ほんとにあった!呪いのビデオ 26

ほんとにあった!呪いのビデオ 26の画像・ジャケット写真

ほんとにあった!呪いのビデオ 26

全体の平均評価点:(5点満点)

7

全体の平均評価点:

DVD

シリーズ

ジャンル :

「ほんとにあった!呪いのビデオ 26」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

シリーズ

解説・ストーリー

一般投稿による心霊映像を集めた人気作「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第26弾。「ほん呪」製作委員会が選りすぐった心霊エピソードと恐怖映像の数々を紹介。一般ユーザーの反響も交え、全国から続々と寄せられている新規投稿を満載する。

「ほんとにあった!呪いのビデオ 26」 の作品情報

作品情報

製作年: 2007年
製作国: 日本

「ほんとにあった!呪いのビデオ 26」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

監督: 児玉和土
製作: 張江肇鈴木ワタル

関連作品

関連作品

ヒトコワ 3 −ほんとに怖いのは人間−

闇動画 11

ヒトコワ −ほんとに怖いのは人間−

ヒトコワ 2 −ほんとに怖いのは人間−

ユーザーレビュー:7件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全7件

見る時は心の準備を忘れずに・・・ ネタバレ

投稿日:2007/11/04 レビュアー:masked_rider_nobu

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

本作品もついに26作目を迎えます。

本作品は・・・はっきりいって見えすぎます!
怖さが半端じゃありません。
追って説明します。。。


・バンコク旅行

投稿者がバンコクへの旅行へ行った時の映像。
とある寺院で108の煩悩のつぼをとるのですがそこには不可解なものが・・・

(一発目の作品としてのインパクトは抜群)

・セミナーキャンプ

投稿者が大学のセミナーでのキャンプを撮影した映像。
投稿者達が利用しているコテージは実は過去に悲惨な事件があった現場なのです・・・。そして窓に映る不可解なもの・・・。それが今後は部屋の中へと・・・

(注意していなくても気づくほど鮮明に映っています。さらにそこに映っている不可解なものに恐怖します)

・湯灌(ゆかん)

ある女性が男性に化粧をしている映像です。
女性は以前湯灌(ゆかん)というアルバイトをしていたのです。
湯灌(ゆかん)とは葬儀場で遺体に化粧をする仕事です。
その女性はある遺体が運ばれてきたのをきっかけに仕事をやめてしまします。その遺体は交通事故にあった方でした。その遺体をみて女性は嘔吐してしますのです。
そして映像にはその女性と思われる姿が鮮明に・・・

(本作品はアップになるので怖さがすごい)

・廃屋の住人

投稿者は廃屋探検を職業?にしている。
とある廃屋に入ったときに探検をしていると押入れより大変なものを発見してします・・・そしてあわてて逃げようとすると隣の部屋に・・・

(これは映像をみて非常に驚くと思います)

・オークション(続オークション)

本作品内では前半と後半に分かれています。
投稿者がある有名オークションで購入した冷蔵庫に起こる現象。大学生であった投稿者が友人達と飲み会をしています。
そして冷凍庫を開けると・・・この冷蔵庫にはある事件がかかわっていたのです。

(これはちょっと取材部分が長く怖さが薄れてしまいます。しかし結末としては非常に悲しいです。撮影者が撮影時に気づくところがまたリアル感があります)

・合唱

投稿者が中学生時代の時の合唱コンクールのビデオを見ていた時のこと。投稿者が好意を寄せていた女性にある現象が起こっています。

(これはその女性の今後を何か暗示していたのでしょうか・・・)

・シーソー

投稿者が新しい携帯電話を購入し夜の公園で彼女を映した映像。夜の公園というだけで不気味な雰囲気をかもしだしますが・・・。シーソーに乗っている彼女の後ろにご注意を。
そしてその不可解な物は・・・

(これもはっきりと映っています。撮影時には気づかなかったとはいえ鮮明すぎます)

・番外編

呪いのビデオ製作委員会の事務所で起こる数々な不可解な現象が記録として残されています。
そして次回予告も。呪いのビデオ製作委員会に緊急事態発生。

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

だああ、、見たやつばっかでした; ネタバレ

投稿日:2010/02/08 レビュアー:夜子

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

もうずいぶん長いつきあいになるので、いったいどの巻を見たんだかわかんなくなっちゃって。
目ぇつぶってえいって借りて面白かったらラッキ〜なんてことをやってみましたよ。

見事に大ハズレ。

5本くらい入ってるうちの3本は地上波のホラー特番で「ではご覧いただきましょう」あたりのシーンだけ抜粋でかかっちゃってたもの、1本はスタッフの内輪話。

見たことなかった「合唱」は古い私製ビデオ映像なので、「タイムカプセル」に通じる怖さがありましたが・・・

何も一番おいしいとこだけ特番に売らなくても、思い出すと借りたくていてもたってもいられなくなるアタシみたいな本呪ジャンキーはもう十分いると思うけどなぁ・・・

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

今回は当たり!

投稿日:2009/10/24 レビュアー:AP

当たり外れが多いですが、
今回は当たりだと思います♪

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

見所は廃屋の住人 ネタバレ

投稿日:2008/05/31 レビュアー:真夜中の散歩者

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

廃屋の住人は、はっきり言って全身の血の気が引いた;;
皆さんがレビューで書いている通りでしたね・・。
しかも、撮影者に近づいて来る感じが、何とも怖く!

興味本位で「廃屋とかよく行くよなー」とか思うけど、
会社でこのシリーズの話をすると「そういうビデオよく
見れるよなー」と言われるのと同じかw

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

映像集だけの方が楽しいのです ネタバレ

投稿日:2008/08/05 レビュアー:ta-k

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

このシリーズ見るの、2本目なんですが。

スタッフのドキュメンタリ、いらなくないかなぁ。
映像集だけの方が楽しいのですが・・・。

『ほんとにあった???呪いのビデオ』
になっています。

そこに触れるのはナンセンスなんですが。


ビデオチャットの女性は怖かったです。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全7件

ほんとにあった!呪いのビデオ 26

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:7件

見る時は心の準備を忘れずに・・・

投稿日

2007/11/04

レビュアー

masked_rider_nobu

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

本作品もついに26作目を迎えます。

本作品は・・・はっきりいって見えすぎます!
怖さが半端じゃありません。
追って説明します。。。


・バンコク旅行

投稿者がバンコクへの旅行へ行った時の映像。
とある寺院で108の煩悩のつぼをとるのですがそこには不可解なものが・・・

(一発目の作品としてのインパクトは抜群)

・セミナーキャンプ

投稿者が大学のセミナーでのキャンプを撮影した映像。
投稿者達が利用しているコテージは実は過去に悲惨な事件があった現場なのです・・・。そして窓に映る不可解なもの・・・。それが今後は部屋の中へと・・・

(注意していなくても気づくほど鮮明に映っています。さらにそこに映っている不可解なものに恐怖します)

・湯灌(ゆかん)

ある女性が男性に化粧をしている映像です。
女性は以前湯灌(ゆかん)というアルバイトをしていたのです。
湯灌(ゆかん)とは葬儀場で遺体に化粧をする仕事です。
その女性はある遺体が運ばれてきたのをきっかけに仕事をやめてしまします。その遺体は交通事故にあった方でした。その遺体をみて女性は嘔吐してしますのです。
そして映像にはその女性と思われる姿が鮮明に・・・

(本作品はアップになるので怖さがすごい)

・廃屋の住人

投稿者は廃屋探検を職業?にしている。
とある廃屋に入ったときに探検をしていると押入れより大変なものを発見してします・・・そしてあわてて逃げようとすると隣の部屋に・・・

(これは映像をみて非常に驚くと思います)

・オークション(続オークション)

本作品内では前半と後半に分かれています。
投稿者がある有名オークションで購入した冷蔵庫に起こる現象。大学生であった投稿者が友人達と飲み会をしています。
そして冷凍庫を開けると・・・この冷蔵庫にはある事件がかかわっていたのです。

(これはちょっと取材部分が長く怖さが薄れてしまいます。しかし結末としては非常に悲しいです。撮影者が撮影時に気づくところがまたリアル感があります)

・合唱

投稿者が中学生時代の時の合唱コンクールのビデオを見ていた時のこと。投稿者が好意を寄せていた女性にある現象が起こっています。

(これはその女性の今後を何か暗示していたのでしょうか・・・)

・シーソー

投稿者が新しい携帯電話を購入し夜の公園で彼女を映した映像。夜の公園というだけで不気味な雰囲気をかもしだしますが・・・。シーソーに乗っている彼女の後ろにご注意を。
そしてその不可解な物は・・・

(これもはっきりと映っています。撮影時には気づかなかったとはいえ鮮明すぎます)

・番外編

呪いのビデオ製作委員会の事務所で起こる数々な不可解な現象が記録として残されています。
そして次回予告も。呪いのビデオ製作委員会に緊急事態発生。

だああ、、見たやつばっかでした;

投稿日

2010/02/08

レビュアー

夜子

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

もうずいぶん長いつきあいになるので、いったいどの巻を見たんだかわかんなくなっちゃって。
目ぇつぶってえいって借りて面白かったらラッキ〜なんてことをやってみましたよ。

見事に大ハズレ。

5本くらい入ってるうちの3本は地上波のホラー特番で「ではご覧いただきましょう」あたりのシーンだけ抜粋でかかっちゃってたもの、1本はスタッフの内輪話。

見たことなかった「合唱」は古い私製ビデオ映像なので、「タイムカプセル」に通じる怖さがありましたが・・・

何も一番おいしいとこだけ特番に売らなくても、思い出すと借りたくていてもたってもいられなくなるアタシみたいな本呪ジャンキーはもう十分いると思うけどなぁ・・・

今回は当たり!

投稿日

2009/10/24

レビュアー

AP

当たり外れが多いですが、
今回は当たりだと思います♪

見所は廃屋の住人

投稿日

2008/05/31

レビュアー

真夜中の散歩者

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

廃屋の住人は、はっきり言って全身の血の気が引いた;;
皆さんがレビューで書いている通りでしたね・・。
しかも、撮影者に近づいて来る感じが、何とも怖く!

興味本位で「廃屋とかよく行くよなー」とか思うけど、
会社でこのシリーズの話をすると「そういうビデオよく
見れるよなー」と言われるのと同じかw

映像集だけの方が楽しいのです

投稿日

2008/08/05

レビュアー

ta-k

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

このシリーズ見るの、2本目なんですが。

スタッフのドキュメンタリ、いらなくないかなぁ。
映像集だけの方が楽しいのですが・・・。

『ほんとにあった???呪いのビデオ』
になっています。

そこに触れるのはナンセンスなんですが。


ビデオチャットの女性は怖かったです。

1〜 5件 / 全7件

同シリーズ作品を借りる