ダウトの画像・ジャケット写真

ダウト / レイ・リオッタ

全体の平均評価点: (5点満点)

44

ダウト /ウェイン・ビーチ

全体の平均評価点: 

予告編を検索

DVD

旧作

お届け率:100%

ジャンル :

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

「ダウト」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・ストーリー

 レイ・リオッタ扮する地方検事が謎が謎を呼ぶ不可解な事件に巻き込まれていくミステリー・サスペンス。共演は「8 Mile」LL・クール・J。監督はこれが初監督のウェイン・ビーチ。元警官で今は地方検事の職にあるフォード・コール。ある日彼は、恋人で地方検事補のノラが男を射殺し逮捕されたとの連絡を受ける。ノラはレイプされそうになったための正当防衛を主張していた。ノラの訴えを裏付けようと捜査を始めるフォードだったが、そこにルーサーと名乗る男が現れ、事件は正当防衛などではなく、計画された殺人だと言い出すのだった。

「ダウト」 の作品情報

作品情報

製作年:

2005年

製作国:

アメリカ

原題:

SLOW BURN

「ダウト」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

洋画・邦画

35,500
タイトル以上

国内ドラマも一部含まれております

国内・海外ドラマ

5,400
タイトル以上

アニメ

9,200
タイトル以上

R-18

223,000
タイトル以上

CD

250,000
タイトル以上

※2022年2月 現在のタイトル数

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

関連作品

関連作品

ブロウ

ER緊急救命室XIV <フォーティーン>

ドクター・ストレンジ

メリンダとメリンダ

いとこのビニー

ユーザーレビュー:44件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全44件

たたみかけるような 怒涛のどんでん返し

投稿日:2007/08/23 レビュアー:ミルクチョコ

このレビューは気に入りましたか? 18人の会員が気に入ったと投稿しています

Final Answer?

投稿日:2009/09/28 レビュアー:AVANZSUR

このレビューは気に入りましたか? 17人の会員が気に入ったと投稿しています

どいつが嘘つき? ネタバレ

投稿日:2007/08/20 レビュアー:こんちゃん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 なかなか楽しめる秀作だと思いますよ。まあ、「ユージュアル・サスペクツ」を越えたサスペンスというのは、言い過ぎだと思いますけど。
 あ、それが「ダウト」か!?

 地方検事の彼女である検事補がレイプされて、正当防衛で相手を殺した罪に問われると言うのがメインのストーリーですが、それが証言者によって食い違って来るという、要するに話の作り方というか、方式が「ユージュアル〜」と同じなんですね。
 元々は芥川龍之介の「藪の中」方式というか、黒澤映画「羅生門」方式といいましょうか複数の証言が食い違って、誰が本当のことを言っていて誰が嘘をついているか判らない、という推理ドラマです。

 masamuneさんがおっしゃるように5つの伏線はちょっと多いですね。主題であるレイプ殺人のほか、「犯罪組織オーメン」「都市計画」「人種問題」そして「謎の人物ダニー・ルーデン」と、93分の作品に盛りだくさんのキーワードを観客に向けて投げかけてますけど、盛り込みすぎでしょう。
 時間を伸ばすよりも「オーメン」に関しては、ほんのちょっとしか出てこないので、かえって邪魔くさい印象です。はしょるべきでしょう。

 ”誰にも顔を知られていない幻の大立者”という、さほど目新しくもない設定が本作ではけっこううまく機能しているので、それにともなう騙しのテクニックや、どんでん返しも楽しめます。ラストで
「ああ、そうだったのかぁ〜」
と言うようなカタルシスはありませんけど、伏線はほぼすべて解明されるので、見終わった後にイライラすることはありませんね。

レイ・リオッタ、LL・クール・J(こいつが一番貫禄があった?) 、 メキー・ファイファー、ジョリーン・ベレイクロク(ファムファタールっぽいキャラで、なかなかいいんじゃない?)、キウェテル・イジョフォー(キンキー・ブーツのドラグ・クイーンだとは思えないぞ)と、なかなかの芸達者が、それぞれうまく役目をこなしていますね。

 初監督のウェイン・ビーチですが、今後が楽しみです。

このレビューは気に入りましたか? 15人の会員が気に入ったと投稿しています

お手本は「羅生門」 ネタバレ

投稿日:2007/08/02 レビュアー:masamune

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

本作の類似作に「ユージュアル・サスペクツ」と「閉ざされた森」を挙げたいが、脚本が難解で、複雑な要素を織り込んだ上に、人種問題を絡める点は今の時代性を強く感じる。

複数の登場人物が絡んで其々を別の視点で描く作品と言えば、世界に誇る黒澤明監督「羅生門」が有る。こう言った複雑な脚本を成功させる事は中々難しく、自己満足で終わる作品も多い。この手の作品に目の無い私は、それでも「当り」を探す旅を止め無いが(笑)、本作は久し振りに「当り」かも。

軸となる「正当防衛殺人」の他に、「人種問題」と、謎の人物「ダニー・ルーデン」に利権が複雑に絡む「都市再開発」、そして地下犯罪組織「オーメン」と、盛り沢山の伏線が入り混じる。
その何れもが過不足無く脚本に絡む事で、最後まで謎解きのスリルを味わえる点は、素直に褒めたい。しかも物語は「一晩」と言う短い時間で展開し終結するので「24」の様なライヴ感も味わえ、スリラー慣れした私も見て飽きない。
スリラーとしての脚本の階層の作り込みも丁寧で、基本的に見る側に全ての伏線が提示(暗示)されるので、ミステリーとしてもフェアな点は悪くない。

監督のWayne Beachは原案と脚本も手懸けるが、その手腕は評価されて然るべき。過去の「ホワイトハウスの陰謀」「アート・オブ・ウォー」の脚本と異なり、監督デビューするに十分と珍しく褒めたい。ヴィジュアルの質感もミステリーに上手くマッチし、音楽にもセンスを感じる。
Ray Liotta(少し痩せたか)は私のお気に入りアクターと何度も触れてますが、本作も良い味出してる。物語の重要な「鍵」と成るJolene Blalockも魅力的だし、LL Cool Jは見る度に良い役者に成ってる。演じる役者も渋揃いで、キャラクターの「粒」も立ってる。一人として無駄な役者が居ない点は、ミステリーに欠かせない要素だけに鑑賞していて心地良い。

難点を言えば、伏線を盛り込み過ぎてラストのカタルシスが弱い点か?。先に挙げた5つの伏線の内、一つは外して良いと思う。全ての謎が明かされる点が秀逸なだけに、もう少し脚本を精査した方が、より幅広い支持が得られると思う。
それでも原題の「SLOW BURN」、つまり「ゆっくりと燃える」ミステリーが楽しめるのは間違いない。「ユージュアル・サスペクツ」には遠く及ばないが、一人でゆっくりとと、好きな飲み物でも横に置きながらリラックスして楽しみたい作品だ。

このレビューは気に入りましたか? 15人の会員が気に入ったと投稿しています

カメレオンのほんとうの色

投稿日:2010/11/07 レビュアー:蒼生

このレビューは気に入りましたか? 11人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全44件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:44件

たたみかけるような 怒涛のどんでん返し

投稿日

2007/08/23

レビュアー

ミルクチョコ

Final Answer?

投稿日

2009/09/28

レビュアー

AVANZSUR

どいつが嘘つき?

投稿日

2007/08/20

レビュアー

こんちゃん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 なかなか楽しめる秀作だと思いますよ。まあ、「ユージュアル・サスペクツ」を越えたサスペンスというのは、言い過ぎだと思いますけど。
 あ、それが「ダウト」か!?

 地方検事の彼女である検事補がレイプされて、正当防衛で相手を殺した罪に問われると言うのがメインのストーリーですが、それが証言者によって食い違って来るという、要するに話の作り方というか、方式が「ユージュアル〜」と同じなんですね。
 元々は芥川龍之介の「藪の中」方式というか、黒澤映画「羅生門」方式といいましょうか複数の証言が食い違って、誰が本当のことを言っていて誰が嘘をついているか判らない、という推理ドラマです。

 masamuneさんがおっしゃるように5つの伏線はちょっと多いですね。主題であるレイプ殺人のほか、「犯罪組織オーメン」「都市計画」「人種問題」そして「謎の人物ダニー・ルーデン」と、93分の作品に盛りだくさんのキーワードを観客に向けて投げかけてますけど、盛り込みすぎでしょう。
 時間を伸ばすよりも「オーメン」に関しては、ほんのちょっとしか出てこないので、かえって邪魔くさい印象です。はしょるべきでしょう。

 ”誰にも顔を知られていない幻の大立者”という、さほど目新しくもない設定が本作ではけっこううまく機能しているので、それにともなう騙しのテクニックや、どんでん返しも楽しめます。ラストで
「ああ、そうだったのかぁ〜」
と言うようなカタルシスはありませんけど、伏線はほぼすべて解明されるので、見終わった後にイライラすることはありませんね。

レイ・リオッタ、LL・クール・J(こいつが一番貫禄があった?) 、 メキー・ファイファー、ジョリーン・ベレイクロク(ファムファタールっぽいキャラで、なかなかいいんじゃない?)、キウェテル・イジョフォー(キンキー・ブーツのドラグ・クイーンだとは思えないぞ)と、なかなかの芸達者が、それぞれうまく役目をこなしていますね。

 初監督のウェイン・ビーチですが、今後が楽しみです。

お手本は「羅生門」

投稿日

2007/08/02

レビュアー

masamune

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

本作の類似作に「ユージュアル・サスペクツ」と「閉ざされた森」を挙げたいが、脚本が難解で、複雑な要素を織り込んだ上に、人種問題を絡める点は今の時代性を強く感じる。

複数の登場人物が絡んで其々を別の視点で描く作品と言えば、世界に誇る黒澤明監督「羅生門」が有る。こう言った複雑な脚本を成功させる事は中々難しく、自己満足で終わる作品も多い。この手の作品に目の無い私は、それでも「当り」を探す旅を止め無いが(笑)、本作は久し振りに「当り」かも。

軸となる「正当防衛殺人」の他に、「人種問題」と、謎の人物「ダニー・ルーデン」に利権が複雑に絡む「都市再開発」、そして地下犯罪組織「オーメン」と、盛り沢山の伏線が入り混じる。
その何れもが過不足無く脚本に絡む事で、最後まで謎解きのスリルを味わえる点は、素直に褒めたい。しかも物語は「一晩」と言う短い時間で展開し終結するので「24」の様なライヴ感も味わえ、スリラー慣れした私も見て飽きない。
スリラーとしての脚本の階層の作り込みも丁寧で、基本的に見る側に全ての伏線が提示(暗示)されるので、ミステリーとしてもフェアな点は悪くない。

監督のWayne Beachは原案と脚本も手懸けるが、その手腕は評価されて然るべき。過去の「ホワイトハウスの陰謀」「アート・オブ・ウォー」の脚本と異なり、監督デビューするに十分と珍しく褒めたい。ヴィジュアルの質感もミステリーに上手くマッチし、音楽にもセンスを感じる。
Ray Liotta(少し痩せたか)は私のお気に入りアクターと何度も触れてますが、本作も良い味出してる。物語の重要な「鍵」と成るJolene Blalockも魅力的だし、LL Cool Jは見る度に良い役者に成ってる。演じる役者も渋揃いで、キャラクターの「粒」も立ってる。一人として無駄な役者が居ない点は、ミステリーに欠かせない要素だけに鑑賞していて心地良い。

難点を言えば、伏線を盛り込み過ぎてラストのカタルシスが弱い点か?。先に挙げた5つの伏線の内、一つは外して良いと思う。全ての謎が明かされる点が秀逸なだけに、もう少し脚本を精査した方が、より幅広い支持が得られると思う。
それでも原題の「SLOW BURN」、つまり「ゆっくりと燃える」ミステリーが楽しめるのは間違いない。「ユージュアル・サスペクツ」には遠く及ばないが、一人でゆっくりとと、好きな飲み物でも横に置きながらリラックスして楽しみたい作品だ。

カメレオンのほんとうの色

投稿日

2010/11/07

レビュアー

蒼生

1〜 5件 / 全44件

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

@ 会員登録

申し込みフォームへ記入

申し込みフォームへ記入したら登録完了!

A 作品をレンタル

作品をレンタル

借りたい作品をリストアップするだけ!
発送可能な商品を自宅にお届けします。

B ポストに返却

ポストに返却

商品をポストに投函すればOK!

よくあるご質問

よくあるご質問

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
また、無料お試し中に解約され、何らかの理由でレンタル商品を期日までにご返却いただけなかった場合に、追加料金が発生する場合がございます。

定額プランは1つの封筒に2枚入り、お届けいたします。
届いた往復封筒でポストへご投函いただき、当社配送センターにてご返却を確認できましたら次の封筒を発送致します。繰り返しでご登録のプラン枚数までご利用いただけます。

各プランはこちら

各プランはこちら

  • 宅配レンタル 定額8プラン
    月額2,052円税込
    • 「新作・準新作」が定額で月8枚レンタルできる!※1借り放題付き※2
    新規登録する
  • 宅配レンタル 定額4プラン
    月額1,026円税込
    • DVD/CDが定額で月4枚レンタルできる!※1
    新規登録する
  • 都度課金 プラン
    無料会員 月額0円税込 ※都度レンタル時の費用は発生します
    • 月額無料で単品レンタルを楽しみたい方におすすめ!
    新規登録する

※1 無料お試し期間中の「新作」レンタルは対象外です。

※2 借り放題はDVD「旧作」、CD「新作・準新作・旧作」が対象です。

ダウト