あなたを忘れない

あなたを忘れないの画像・ジャケット写真
あなたを忘れない / イ・テソン
  • DVD
ジャンル:

「あなたを忘れない」 の解説・あらすじ・ストーリー

 2001年にJR新大久保駅のホームから転落した男性を救おうとして線路に飛び降り、走ってきた電車にはねられ亡くなった韓国人留学生イ・スヒョンさんの短くも美しい人生を、フィクションを織り交ぜ描き出した青春ドラマ。25歳の青年イ・スヒョンは、故郷で兵役を終えた後、留学生として日本にやって来た。一方、音楽での成功を夢見てストリートライブを重ねる21歳の女性・星野ユリ。そんな2人は東京の路上で偶然出会い、音楽を通じて親交を深めていく。そして、いつしか2人の絆は恋愛へと変わっていき、互いにかけがえのない存在になっていくのだったが…。

「あなたを忘れない」 の作品情報

製作年: 2006年
製作国: 日本/韓国
原題: 26 YEARS DIARY

「あなたを忘れない」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

あなたを忘れないの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
130分 日本語 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBE72532 2007年07月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:17件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全17件

レビューしようか しまいか迷いましたが・・・ネタバレ

投稿日:2007/07/05 レビュアー:ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

この作品の、評価をしている人たちの数の多さと、映画自体の評価ではなくて、嫌韓の評価の多さでちょっと驚いてしまいました。
日本と韓国との距離は、まだまだ遠いという事を改めておもいました。
韓流ファンの一人としては、ちょっと寂しいな〜と。
イさんは、日本人だから助けようとしたのではなく、誰であろうと、危機に陥った人を、自らの命を省みず救おうとした純粋な行為に敬意を表し、追悼いたします。そして、二度とこのような犠牲者が出ないことを・・・

全体としては、うまくまとまっていると思いますが、ストーリーがあまりにも、キレイすぎかな〜。
主人公が、死んでしまうという事実を知りながら、彼の誠実な行動を見るのが、ちょっと辛かったでしょうか。
竹中直人が、韓国人を嫌う理由が、今ひとつ分からないまま、最後には韓国語をペラペラとしゃべったり・・・
韓国人は、嫌いだけれども、誠実な彼ならOKということでしょうか?
マーキーの歌は、とても素敵でした。
金子貴俊も、クスクスと笑えるところありで、好演しています。
確かに、タクシーの事故などに、腑に落ちない場面はありますが、その辺のところを、受けとめれる人と、そうではない人とで、評価は分かれてしまうと思います。
彼の日本に憧れてやって来たら、そのギャップに悩んだ気持ちはとても分かるし、メッセージは、強烈に伝わってきました。

このレビューは気に入りましたか? はい 22人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

酷すぎる!

投稿日:2007/07/05 レビュアー:サランヘ

映画(作り話)だと割り切ってしまえば腹も立たないのかもしれませんが,事故(JR山手線新大久保駅のホームで転落した人を助けようと日本人のカメラマンと韓国人の留学生が線路に飛び降り,韓国人留学生が犠牲になった事故) は実際にあったことですし,当時はそれなりに報道もされましたので,私を含めて国民の多くの皆さんはイ・スヨン君(映画ではイ・テソンが演じています)とカメラマンの関根史郎さんの勇気を讃えた美談として受け止めてられているのではないでしょうか。
ところがこの作品では,日本人カメラマンはほとんど登場しないばかりか,日本人を完全に悪玉に仕立てあげ,実話である事故は後半部分にチラリと現れる程度で,とても日韓合作で,両国の変わらぬ友情を願う気持ちを込めて製作されたものとは思えません。
今まで日韓合同制作の作品を含めて相当数の韓国映画やドラマを見てきましたが,日本人をこんな風に扱っている作品は見たことがありません。
どういう意図で作られた作品か分かりませんが,少なくとも草の根レベルで韓国と友好交流を続けている人たちにとっては疑問の残る作品ではないでしょうか。

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

映画館でみなくてよかった。ネタバレ

投稿日:2007/07/22 レビュアー:パープルローズ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

正直言ってもっと別のものを期待していました。新大久保駅での転落事故を題材にした映画と聞いていたけど、その事故については最後にちょっと出てくるだけ。犠牲になったもうひとりの日本人カメラマンについては、全くふれられていないし、韓国人青年の話もかなり脚色されて美談になってるような感じがしました。 日本側の役者の演技もくさいし、映画館でみなくてよかったと思いました。
イ・テソンのさわやかさだけが救いだったのだけど、彼女のお母さんのいる名古屋を訪ねたと思うと、次がいきなり大阪の鶴橋で、「さわやか青年なのに、いきなり彼女と旅行か!?」とがっくりきてしまいました。
朝鮮半島の南北統一の話や、韓国の兵役の話など、そこまで盛り込まなくてもいいのではないかというような重いトピックと、けっこう軽めの恋愛の話がアンバランスな気がしました。

この事故をきっかけに、JRでは一時アルコール類の販売をやめていたらしいのですが、ずっとそうして欲しいです。昼間から電車の中でビールとか飲んでる人がいるのには、ギョッとします。

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

心に残らない!!

投稿日:2007/08/16 レビュアー:mike

日本人用に作った作品ではないと思います。私としては別に感想はありません。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

注目のイ・テソン

投稿日:2007/07/08 レビュアー:ジャスミンティー

2000人のオーディションから選ばれたという
イ・スヒョンさん役のイ・テソンは
あの『パリの恋人』キム・ジョンウンの出演する
『サランニ(親知らず)』の相手役にも選ばれた注目の
役者さんです。
爽やかな笑顔、真面目そうな雰囲気でスポーツマンという
感じがとても似合う韓国の若い俳優さん。

また、スヒョンさんのお父様役にあの『冬ソナ』『秋の童話』
の名優ジョン・ドンファンさんが出演してます。

他の方たちが言われるように日韓の微妙な関係も
竹中直人の韓国を目の敵にする日本人の態度も
少し不快感の残る作品になってしまったことは残念です。

ただ、2001年に、JR新大久保駅のホームで
起きた事故は二度と起きてはならないことですので
この事故が忘れられないためにも
沢山の方に見てもらいたいとは思います。

自らの命を投げ出してまで見ず知らずの日本人を助けようと
した韓国人イ・スヒョンさんの勇気は
これからの日韓の関係に少しでも生かされて行く事を
願うばかりです。

内容にはかなり事実と異なるエピソードが織りこめられて
いるそうですので、事実とは違うということを
踏まえて見られたほうがよさそうです。

★★★☆☆

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全17件

あなたを忘れない

月額課金で借りる

都度課金で借りる