GUNDAM EVOLVE../A(アルファ)

GUNDAM EVOLVE../A(アルファ)の画像・ジャケット写真
GUNDAM EVOLVE../A(アルファ) / 矢立肇/富野由悠季
  • DVD
  • シリーズ
ジャンル:

「GUNDAM EVOLVE../A(アルファ)」 の解説・あらすじ・ストーリー

歴代ガンダムシリーズの人気作品を、最新の技術を駆使して3DCG化したショートムービー集最終第3弾。『機動戦士Zガンダム』『武者頑駄無』などのアナザーストーリーに、『機動戦士ガンダム』第39話の完全リメイク作品を加えた全5話を収録する。

「GUNDAM EVOLVE../A(アルファ)」 の作品情報

製作年: 2006年
製作国: 日本

「GUNDAM EVOLVE../A(アルファ)」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

GUNDAM EVOLVE../Aの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
47分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
BCDR1903 2007年05月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
34枚 1人 2人

関連作品

ユーザーレビュー:10件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全10件

(基本的に)ガンプラのプロモーション映像集 第3弾

投稿日:2007/08/24 レビュアー:ひろま

EVOLVE../11
 ファーストガンダムより。
 アバオアクー戦後の掃討戦と思われる。
 連邦軍ボール部隊が遭遇した悲劇。

EVOLVE../12
 Zガンダムより。
 第1弾に引き続き、模擬戦再び。
 クワトロ-シャアが赤い彗星と決別する話(と私は取りました)

EVOLVE../13
 Zガンダムより。
 ジャブロー強襲戦での大気圏突入中のマラサイパイロット
 の話。

EVOLVE../14
 SGガンダムフォースより。
 コメントなし(できない)。

EVOLVE../15
 ファーストガンダムより。
 第39話の対ブラウブロ戦の焼き直し。

個人的には、EVOLVE../13が一番良かったです。
「逃げろ、ジョナサン、核で死ぬぞ」がヒップホップ風に再生される演出にははまりました。耳にこびりついて離れません。

それから、EVOLVE../15を見て、ファーストガンダムのリメイクの可能性を考えてしまいました。今なら、フルCGで作り直すのも面白いんじゃないでしょうか?富野監督はやらないだろうけど。




このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

シャリアブルネタバレ

投稿日:2007/05/30 レビュアー:trygun

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

これみたらGCBでシャリアブル、ブラウブロを使いたくなるけどそんなに強い機体ではないです。スキルの差かな?

でもアムロの話より百式の話がみんなの印象に残るのでは?映画ZのカッコいいクワトロよりTVシリーズのへたれ具合が好きです。
あとボールもいいのですが、「イグルー」のシャークペイントの方がカッコいいです。
個人的には「センチネル」「閃光のハサウェイ」などゲームでしか表現されていない作品を映像化してほしいです。これもGCBでカード化するのかしら?

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

実験的な試み PART 3

投稿日:2015/02/15 レビュアー:みなさん

3DCGを用いたエピソードを5編集めた1枚。シリーズ最後のディスクである。
けど、『../Ω』が先にリリースされたとは知らず、間違って本作品を先に観てしまった。紛らわしい。(汗)

・EVOLVE../11 RB-79 BALL(2005)
 ※『機動戦士ガンダム』より。
  1年戦争終結直後、ア・バオア・クー陥落から9日目という設定。生き残り(?)のジオン軍の“ザク”と連邦軍の“ボール”との戦闘を描く。
  そう言えば、『/第08MS小隊』や『/MS IGLOO』にも“ボール”の活躍場面があった。本編終了後にスポットライトを浴びた機体だった。何となく、ボールが一番現実的に有り得そうな気がする。(笑)
  映像的には質感を追求したようだが、クオリティはイマイチ。

・EVOLVE../12 RMS-099 RICK-DIAS(2006)
 ※『機動戦士Zガンダム』より。
  こちらも戦闘シミュレーションの映像が中心の一編。アストナージが、クアトロ・バジーナ(シャア・アズナブル)の機体を赤くしたり、対戦相手に赤いシャア専用“ザク”を登場させたりして遊ぶところが面白い。これってファン心理だよなぁと思う。
  バーのシチュエーションが語るのは、クアトロ・バジーナの心の変容か。こういう機会でないと、描くのが難しい一編だろう。
  ちょっと大人向けの作品だった。

・EVOLVE../13 RMS-108 MARASAI(2005)
 ※『機動戦士Zガンダム』より。
  エゥーゴのジャブローへの降下作戦を阻止するために出撃したティターンズのMSパイロットが遭遇する極限状況を描く。
  このジョナサンというパイロットが本編に登場したのかどうか不明。
  バリュートで大気圏を突破するのを初めて見た時、どうやって姿勢を制御するのだろう、と思った。それは、本作品を観た今も疑問に思っている。

・EVOLVE../14(頑駄無 異歩流武../十四) 武者頑駄無(2005)
 ※『SDガンダムフォース絵巻/武者烈伝 武化舞可編』より。
  残念ながら、この『ガンダム』は観たことがない。(笑)
  誰がどう見ても児童向けの一本。二頭身のガンダムは、可愛らしかったけどね。でも、どこが面白いのか分からなかった。
  連綿と続くガンダムの世界に、子供の頃から引き入れてしまおうという策略だろうか。あざとい。(笑)

・EVOLVE../15 RX-78/MAN-03 BRAW-BRO(2006)
 ※『機動戦士ガンダム』より。
  ジオン軍のシャリア・ブル大尉が操るMS“ブラウ・ブロ”とガンダムの死闘を描く。ブラウ・ブロは劇場版には出て来ないので、ちょっと懐かしかった。
  シャアとララァが登場する一編。

11話から14話までは、TVの画面いっぱいに映し出される。
けれど、何故だか15話だけ上下がマスキングされる。レターボックス・サイズだろうか。
収録サイズが違うのは、公開の目的が他のエピソードとは違うってことだろう。面白い。

ガンダムファンには、間違いなくオススメ!

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

少し期待したが・・・

投稿日:2009/10/05 レビュアー:ゴルゴ130

何の予備知識もなく、初代ガンダム一番好き。
ガンダムファンならと思い見てみました。
実を言うとイグー感覚で期待して見てしまいました。
正直期待はずれです。これは何????すごすぎる。
途中で睡魔が襲ってきました。
・・・・・・・・
あまり期待せずに見たほうがいいですよ。
正直、何を元に予備知識を入れたら話が分かるのでしょうか?
私には分かりませんでした。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

サウンドトラックってあるの?ネタバレ

投稿日:2008/10/14 レビュアー:とんぼのめがね

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

EVOLVEの第3弾です。
今回はファースト×2.Z×2.SGでした。

ファーストは、ブラウブロの動きがすごいですね。
あとZはクワトロ大尉の模擬戦ですね。シャアVSクワトロ。
SGも結構面白かったです。

で、全編通じて思うことは、テーマ曲が結構シブイ!!
サウンドトラックってあるのかな?

まあ、こういう企画もののガンダムもいいんじゃない?

ってなわけで

おすすめ度:中の上(サイコーのガンダム乗りはアムロだと思う方にオススメ)

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全10件

GUNDAM EVOLVE../A(アルファ)