アメリカン・ドリームズ

アメリカン・ドリームズの画像・ジャケット写真
アメリカン・ドリームズ / ヒュー・グラント
  • DVD
ジャンル:

「アメリカン・ドリームズ」 の解説・あらすじ・ストーリー

 「アバウト・ア・ボーイ」のポール・ワイツ監督、ヒュー・グラント主演で贈るブラック・コメディ。アメリカの高視聴率番組“アメリカン・アイドル”を下敷きに、現実のアメリカが抱える諸問題が皮肉いっぱいに描かれる。辛くも再選を果たした合衆国大統領はめずらしく新聞を読んだばかりに、神経衰弱に。見かねた首席補佐官は、人気番組“アメリカン・ドリームズ”に大統領をゲスト審査員として出演させることを思いつく。一方、当の番組では、視聴率が全ての冷徹な司会者マーティンによってかつてない個性的な出場者が集められていたのだが…。

「アメリカン・ドリームズ」 の作品情報

製作年: 2006年
製作国: アメリカ
原題: AMERICAN DREAMZ

「アメリカン・ドリームズ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

アメリカン・ドリームズの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
107分 日本語 英語 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
3:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/タイ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
UNRD44531 2006年11月30日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
21枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:59件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全59件

ヒュー。グラントも

投稿日:2007/02/09 レビュアー:こんちゃん

年をとりましたね。好青年というにはつらくなって、こういう路線に変更でしょうか?彼は実直な役柄も、この作品のようないい加減な人間も見事に演じこなすところをみると、いい役者なんでしょうね。ビジュアル的に好きな俳優なので、彼の作品はよく見てますが、アメリカの阿部寛ですかね。もう少し年をとると田村正和になりそう。
 予備知識無く見ていて、歌のうまい子だなと思ったら、マンディ・ムーアっていうシンガーなんですね。妙に太って田舎臭いけど・・・。
 アメリカンアイドルというあちらの国ならではの番組のパロディですけど、日本でもこんな番組、誰か企画しないかな・・。

このレビューは気に入りましたか? はい 15人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

爆笑ブラックコメディ

投稿日:2006/12/03 レビュアー:パープルローズ

この未公開作品、オタエドンさまはもうご覧になったでしょうか?
超豪華なキャスト、爆笑ブラックユーモアで私は大変気に入りました。

引きこもりの大統領デニス・クエイド。大統領夫人役のマーシャ・ゲイ・ハーディが異様に現大統領夫人に似ている。
人気リアリティ番組の司会者ヒュー・グラントは、やっぱり何故かブリテッシュ英語。
スターを目指す田舎娘マンディ・ムーアは、イラクで負傷した元カレを使って美談をしたて、番組での優勝を狙う。
その元カレにお久しぶりのクリス・クライン(ちょっとおじさんっぽくなってました)。マンディの母親役のジェニファー・クーリッジとのツーショットは、アメパイシリーズを思い出しちゃいました。
そしてマンディの対抗馬として番組に勝ち残ったのは、テロリスト養成キャンプのおちこぼれ青年(彼のダンスがま〜ダサくて笑えます)。彼は実は非常に危険な任務を負っていた・・・。
現在のアメリカのいろいろな問題をおもしろおかしく風刺してくれています。

ところで、もしオタエドンさまが大阪に来てくださるなら、私は歓迎垂れ幕作って新大阪駅までお迎えに行きます。いつかお会いしたいものです。

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

中盤から後半にかけ、メチャメチャ笑えましたぞ

投稿日:2006/12/06 レビュアー:オタエドン

パープルさん、KEEさん。ラストの、あの展開は想像を遥かに超えていましたね〜・・・!これは、ご自分でご確認を。くるりんさんは、全くもって駄目だったようですね。未公開作品ならではの面白さとツマナサを同時に持った1本でしょう。まさに、好みがはっきり分かれそう。アメリカのおバカ実在番組をよくぞここまでブラックに描いたもんだ!日本のドラマの裏側を描いても、ここまで思い切り良くは出来ないでしょう。大衆文化への皮肉、ホワイトハウスの裏の本音?視聴率獲得への何でもありな司会者と、アメリカン・ドリームを夢見る参加者の欲と願望が絡み合う。そこに無気力大統領とイラクテロリスト達が絡み、意外な展開へ。出演者らの、何ともいえないやる気なさと、妙な熱気が混じりあり、大人向けなブラック・コメディと相成りました。私にも、かなり気に入った1本となりましたよ。何か、妙〜〜に後に残るんだよね!まさに、誰にでもお勧めは出来ませんが、気になったお方はぜひご覧を。但し、責任は持てません。

パープルさん、何と感激な大垂れ幕!!嬉し涙でありました。ラヴァさんには、笑われちゃうかな?来年は、必ず大阪行き決行します。その節は、吟遊さんもご一緒しましょうね!楽しみです。

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

徐々に面白さが増す!!ネタバレ

投稿日:2007/11/14 レビュアー:MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ヒュー・グラント主演「アバウトアボーイ」は秀作。さて、本作はどうでしょう。
はっきり言って前半はつまらなかったです。かなり。
言いたいことと言っていることにどこかズレがあって安易な製作に思えてしまい。。
ところが!です。徐々に面白くなっていき、観終った感想はとしては好印象。
特に何が変わったわけでもなく、オチも賛否両論的なんですけど、徐々に洗脳
されたんでしょうねぇ。。

引きこもりの大統領、落ちこぼれのテロリスト、ありがちな番組の司会者。。等々
同じテイストで進んでいくもののベースとなるブラックさが嫌いじゃなかったって
ことになるのでしょうか。

劇的な展開。爽快なオチを望んでしまうと肩透かしをくらっちゃうかもしれないけど
本作は全体を通じて気持ちをもっていかれる作品。
個人的にはなかなか好きな作品でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

いい役者さん、たくさん出てるのに・・

投稿日:2007/11/05 レビュアー:さむこ

うーん、失敗した(笑)
こんなにいい役者さんたくさん使ってるのに、なぜつまらないのか。

最近のヒュー・グラントの映画、当たりが多かったのにな。
「アバウト・ア・ボーイ」を好きだっただけに残念。
マンディ・ムーアをちゃんと見たのは初めてだったんだけど、この映画では良さはわからず。
評判のいい「ウォーク・トゥ・リメンバー」を見てみたい。

クリス・クラインをかなり久し振りに見てびっくり。
髪短いと、「スピード」の頃のキアヌみたい。
現トム・クルーズ夫人のケイティ・ホームズとかつて婚約してた人だよねえ。

そんな風に俳優さんにしか興味がいかないくらい、脚本がつまらなかった。
後半はもう眠気と戦ってたんだけど、追い打ちをかけるようにラストでがっくり力が抜けました。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全59件

アメリカン・ドリームズ

月額課金で借りる

都度課金で借りる