A TSUJIOKA MASATO WORLD DIVIDE 〜ディバイド〜

A TSUJIOKA MASATO WORLD DIVIDE 〜ディバイド〜の画像・ジャケット写真
A TSUJIOKA MASATO WORLD DIVIDE 〜ディバイド〜 / 倉貫まりこ
全体の平均評価点:
(5点満点)

1

  • DVD
ジャンル:

「A TSUJIOKA MASATO WORLD DIVIDE 〜ディバイド〜」 の解説・あらすじ・ストーリー

 「ロスト・バイ・デッド」で弱冠23歳にして長編監督デビューを果たし注目を集めた辻岡正人監督の長編2作目。グラビアアイドルを主演に迎え、現代に生きる10代の子どもたちのリアルな姿を鮮烈に描き出す。

「A TSUJIOKA MASATO WORLD DIVIDE 〜ディバイド〜」 の作品情報

製作年: 2005年
製作国: 日本

「A TSUJIOKA MASATO WORLD DIVIDE 〜ディバイド〜」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

A TSUJIOKA MASATO WORLD DIVIDE 〜ディバイド〜の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
60分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPTV002R 2006年09月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
14枚 0人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:1件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

血塗られた東京で妹を探しに

投稿日:2008/03/07 レビュアー:続、呼塚の男

 母親が病死してしまった少女。彼女は幼い頃に生き別れた妹を探していた。一方、少女ギャングの本締めをしている少女。彼女は東京で暴力と売春行為で血塗られた世界に身を置いていた。お互いに住む世界が違う二人の少女の物語。

 賞味60分の短い時間で、一体どれだけのことができるのか?本編60分ではどうも説明不足の感が否めません。事前にストーリーを知っているならばともかく、そうでなければよくわからないというのが正直なところです。

 暴力シーンは結構多くて、過激な表現が苦手な人には顔をしかめてしまうかもしれません。ただし性描写は少なめです。途中、ロシア人みたいな男が裸でいるシーンがあります。直接的な性描写ではない描写ではありますが、あそこのシーンにはかなり性的な匂いを嗅ぎ取ることが出来ます。

 呼塚的評価:40点、ストーリーは単純明快なのですが、それを表現する部分が抽象的でわかりにくいです。つまり予備知識必要と。2001年宇宙の旅みたい。。。。。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 1件 / 全1件

A TSUJIOKA MASATO WORLD DIVIDE 〜ディバイド〜

月額課金で借りる

都度課金で借りる