わが家の犬は世界一

わが家の犬は世界一の画像・ジャケット写真
わが家の犬は世界一 / グォ・ヨウ
全体の平均評価点:
(5点満点)

11

  • DVD
ジャンル:

「わが家の犬は世界一」 の解説・あらすじ・ストーリー

中国の北京では、増え続けるペット犬による衛生上の問題から1995年、犬の飼育が厳しく制限されることになる。飼い犬はすべて当局への登録が義務づけられ、散歩の時飼い主はそれを証明する“犬証”を携帯しなければならない。しかし、登録には5000元という一般庶民には到底払えない高額が必要だった。中年労働者ラオは、妻のユイランと高校生になる息子リアン、そして愛犬のカーラと平凡な毎日を送っていた。カーラを人一倍可愛がるラオだったが、登録できないために当局に隠れてこっそり飼っていた。しかしある夜、ついにカーラが当局に捕まってしまう…。

「わが家の犬は世界一」 の作品情報

製作年: 2002年
製作国: 中国
原題: CALA, MY DOG!

「わが家の犬は世界一」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

わが家の犬は世界一の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
100分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/北京語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KIBR342 2005年12月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
14枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:11件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全11件

あんまり芸をしない犬たちがのどかなんだけど、実は結構辛い

投稿日:2005/12/29 レビュアー:BIN

この映画の反響で犬の登録料が5000元から1000元に下がったと聞きましたから、中国でも上映されたんですよね。ペットを飼う楽しみも庶民の生活に余裕が生まれた現れ。当局がどんなに制限しようと、抜け道を探し出す庶民の抜け目なさ。そんないたちごっこをユーモアを編みこんで描いていますが、どうしてどうして辛口でリアルな中国の今が見え隠れ。

この映画を観る前に『犬の飼育が登録制の中国の何処そこで(日本の価格にすると)一匹何百万もする大型のチベット犬を何匹も飼っている大金持ちがいる』と、堂々と新聞のニュースに載ったのを読んでいたので(小型犬のみの登録制じゃないの?)やっぱり金持ちは可愛くないね!

5000元がいくら位なのかピンと来ませんが、奥さんが5000元貯めるのに3年もかかると言っているので、7、80万円位?労働者の平均的給料の3月分以上かな?だとするとその高額に驚きです。日照権の被害補償金に3000元貰ったってシーンがありましたから、どんな根拠なのかかなり「??!!」です。一軒に『一人っ子政策』、一軒に『一匹政策』。『隠れ飼い犬』の取り締まりにパトカーや警察官が大勢でやって来るし、国変われば・・・です。

映画のラストでの2行の字幕説明は最初は無くて、奥さんが呆然とした顔で車を見送るシーンでブツッと終っていたそうな。惜しい!そこで終って欲しかったなー。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

中国って めちゃ不思議な国

投稿日:2006/04/21 レビュアー:Jiro

独特の雰囲気を持った映画
たぶん 主演のおっちゃんのかもし出すもんだと思う
ヌーボーとしてるようで どっかズルイとこもあんねん うまい
昔は日本にもこーいう俳優さんいたように思うけど
最近はいないんちゃう

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

中国の現代庶民生活を。

投稿日:2006/04/20 レビュアー:kaorico

なんかね〜シュール。
でも、全然飽きなくて面白かった。

犬を前に出してると思いきや、
不器用な愛の形を描いていた。

主演の俳優さんの演技に乾杯!!!
奥さんも、いい!

なんか…犬の扱いが日本とどエライ違いで
犬クレイジーな人は見ない方がイイかも
しれないです。

なんとも言えない面白さがジワ〜っと
くる感じ。
中国っぽい。
アジア映画好きな人は是非!

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ほんのりネタバレ

投稿日:2010/03/14 レビュアー:ミッキー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

犬の登録は義務と言っても、正式に登録していない人は日本でも多いのではないでしょうか?

日本ではそんなに高くない登録料ですが、中国の様に高額になると
登録せずに内緒で飼う人が多くなるのも分かります。

捕獲された犬の登録に高額なお金を払うより、安い犬を買え
と言われた時、うざつの上がらない夫のラオの言葉「情が沸いている」と言うのは良くわかる。
飼えば家族と同じですから。

そんなに裕福ではない家族が、犬のために貯金を下ろしてまで飼おうとする姿が微笑ましかった。

ラスト・・・んんん〜
もっと感動的に描けたはずなのに残念です。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

犬好きには観て欲しい

投稿日:2006/01/29 レビュアー:mm

なんとも愛らしい犬が沢山出てきて犬好きにはたまらない映画。お父さんの情けなさがタップリ出ていて、面白い。

しかし、息子の微妙な心境や家族間の関係が伝わってこない。
ラストは「え?これで終わり??」的な終わり方。
そりゃナイでしょう・・・

ラストはイマイチだけど、犬が大好きな人には良いかも。

見終わったあと、ウチの犬が愛おしく思えました。笑

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全11件

わが家の犬は世界一

月額課金で借りる

都度課金で借りる