いつか楽園で!

いつか楽園で!の画像・ジャケット写真
いつか楽園で! / チャ・テヒョン
全体の平均評価点:
(5点満点)

16

  • DVD
ジャンル:

「いつか楽園で!」 の解説・あらすじ・ストーリー

『猟奇的な彼女』のチャ・テヒョン主演、男女3人の運命的な恋を描いたTVドラマシリーズ第6巻。ゴニはユビンのことを忘れようとアメリカに行く決心をする。しかし、その時ユビンはすれ違いでタヒチに向かってしまい…。第16話から最終第18話までを収録。

「いつか楽園で!」 の作品情報

製作年: 2003年
製作国: 韓国
原題: FIRST LOVE OF THE PRINCE

「いつか楽園で!」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

いつか楽園で!のシリーズ商品


1〜 6件 / 全6件

いつか楽園で! 第1巻

  • 旧作

『猟奇的な彼女』のチャ・テヒョン主演、男女3人の運命的な恋を描いたTVドラマシリーズ第1巻。懸賞ツアーに当たったユビンは大事なお見合いをすっぽかして北海道に向かう。そこでリゾート財閥の御曹司・ゴニと出会うが…。第1話から第3話までを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
180分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VIBF10051 2005年07月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
17枚 0人 0人

いつか楽園で! 第2巻

  • 旧作

『猟奇的な彼女』のチャ・テヒョン主演、男女3人の運命的な恋を描いたTVドラマシリーズ第2巻。スンヒョンはある経済界のパーティにユビンをパートナーとして誘う。それを知ったゴニはそのパーティに出席してしまう。第4話から第6話までを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
180分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VIBF10052 2005年07月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

いつか楽園で! 第3巻

  • 旧作

『猟奇的な彼女』のチャ・テヒョン主演、男女3人の運命的な恋を描いたTVドラマシリーズ第3巻。スンヒョンとヘミの一行がスンヒョンの携帯電話会社のCM撮影のために、ゴニとユビンのいるバリのクラブジュライにやって来る。第7話から第9話までを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
180分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VIBF10053 2005年07月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

いつか楽園で! 第4巻

  • 旧作

『猟奇的な彼女』のチャ・テヒョン主演、男女3人の運命的な恋を描いたTVドラマシリーズ第4巻。ソウルに戻ったチェ会長はスンヒョンとの関係を何とか改善したいと努力するが、彼になかなか受け入れてもらえず…。第10話から第12話までを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
180分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VIBF10054 2005年08月26日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

いつか楽園で! 第5巻

  • 旧作

『猟奇的な彼女』のチャ・テヒョン主演、男女3人の運命的な恋を描いたTVドラマシリーズ第5巻。ミヒからゴニとスンヒョンが異母兄弟であることを聞いたユビンはショックを受け、クラブジュライのリゾートに異動願いを出す。第13話から第15話までを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
180分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VIBF10055 2005年08月26日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
13枚 0人 0人

いつか楽園で! 第6巻

  • 旧作

『猟奇的な彼女』のチャ・テヒョン主演、男女3人の運命的な恋を描いたTVドラマシリーズ第6巻。ゴニはユビンのことを忘れようとアメリカに行く決心をする。しかし、その時ユビンはすれ違いでタヒチに向かってしまい…。第16話から最終第18話までを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
180分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VIBF10056 2005年08月26日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

1〜 6件 / 全6件

関連作品

ユーザーレビュー:16件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全16件

まるでリゾート地に、行った気分になれそうなドラマかな?

投稿日:2005/07/22 レビュアー:オタエドン

北海道からスタートして、タヒチ、バリ、ボラボラ島と、まるでリゾート地案内番組の感ありでした。今の季節には、ぴったりかな?
チャ・テヒョンが、ドラマ前半は、コメディタッチな演技から、後半、好きな彼女を思う、切なさモードが全開に盛り上がってくるという感じでした。ただ、ファンでない方には、少々物足りないかな〜・・・とも。主役のソン・ユリが可愛いのですが、アイドル出身のせいか、演技が今一つな印象を。話の展開も、異母兄弟で、一人の女性を愛するという、どこかで聞いた様な・・・そんなドラマでは、ありましたが、後半のチャ・テヒョンの演技を堪能してみる価値は、ありかな?と、そこそこ楽しめた作品でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 12人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

とんでもない結末がまっていたんです!ネタバレ

投稿日:2006/09/28 レビュアー:ジャスミンティー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

もう、びっくりです。
こんなのいいんですか?
はっきり、言って恐れていたとおりでした。

ユビンはゴニに対して同情ではなく愛していることに気がつく。
そして、スンヒョンに別れを告げ、去っていく。

会長は肝臓がんのため急逝。

スンヒョンとゴニはますます対立。
スンヒョンはゴニに会社を辞め財産を放棄する事を告げる。

ゴニはユビンと別れを決意し一人タヒチへ旅立つ。
スンヒョンがユビンを許しゴニの元へ行くことを勧める。
ゴニのいるタヒチへと向かうユビン…

あまりにむちゃくちゃな結末でびっくり!
ユビンの節操の無さがとても我慢出来ない!
ドラマとはいえ、こんな馬鹿話あっていいのでしょうか?
やっと、面白くなったと思ったら最悪の展開でがっかり!
時間を返して下さい!

『パリの恋人』の結末の方がまし。
『ジュリエットの男』の結末の方がまし。
『威風堂々の彼女』の結末の方がまし。

いずれも三角関係でした。
主人公ユビンは泣けばいいとおもってるのかぁ?
こういうラストはイライラするのでやめてもらいたい!

スンヒョンがあまりにも可哀相すぎ!

ラストで★★☆☆☆もう2度と見たくない!

景色の素晴らしさだけが結局心に残った。
『アイタ・ペアペア』

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

少しイライラしますが…。

投稿日:2006/09/27 レビュアー:ジャスミンティー

日本のサホロから舞台は韓国ソウルへ

ゴニ【ばか御曹司】チャ・テヒョン

    ↓好き

ユビン【ドジなスンヒョンの秘書】ソン・ユリ

    ↓好き

スンヒョン【エリート】キム・ナムジン

そして、舞台はバリへ

リゾートクラブが舞台ですので背景だけでも楽しめます!
NO.1は日本のサホロ、新得がでました。
こちらはインドネシアのバリに舞台が移ります。

スンヒョンのお母さん『母よ、姉よ』の双子の母さん役
の人です。綺麗な人ですね。

ユビンのお母さん、『新入社員』でバーのママ役でした。

リゾートクラブ≪ジュライ≫バリの村長役
≪ガラスの靴≫ではヤクザの親分役でした。

『母よ、姉よ』古臭いですが、キャストが豪華です。★3つ
『新入社員』 笑います!痛快!★4つ
『ガラスの靴』泣きます…。長いです。★5つ(但し、後半)

まだの方は見て下さい!

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

≪皇太子の恋?≫御曹司の恋では?…

投稿日:2006/09/27 レビュアー:ジャスミンティー

『ジュリエットの男』に感じが似てます。

でも、こちらのほうが観光地(クラブメッド)が出て
背景が楽しめ、テンポもあり、出演者みんな若々しい。
何より明るい感じがイイ!

ただ、DVDのNO.1、2がイライラする流れで疲れます。

『ジュリエットの男』もそうだったけど、今から思えば
1と2を飛ばして3枚目から見ても
(掟やぶりですけどね!)まあ、大丈夫です。

せっかちな方はNO.3から見ることをオススメします…。
大体、韓国ドラマは最初の展開がしつこい!のろい!
だから、せっかちな人は大抵嫌になる!

このドラマ、NO.3からがオススメ!

ただし、ソン・ユリファンはNO.1 は必見!
日本の着物姿で日本人【あさこ】になりすまし
日本語で奮闘します!(すごく、可愛い!着こなしバッチリ)

もちろん、チャ・テヒョンファンも必見!
テヒョンの【バカ御曹司】ぶり全開で〜す。

-簡単説明図-

☆父子家庭の御曹司ゴニ(テヒョン)ばか息子

      ↓興味

☆普通の家庭のひとり娘ユビン(ユリ)フリーター

      ↓あこがれ

☆母子家庭のひとり息子スンヒョン(ナムジン)エリート室長


 とりあえず、ドロドロはありません!
 すれ違いのイライラ感あり。

★これ大事!★
3人の魅力は『夜心萬萬』各シリーズで見て楽しんで下さい!

テヒョン『夜心萬萬』(クォン・サンウ、ピ、チャテヒョン編)
ユリ『夜心萬萬』(ヒストリー、ビンクル、イ・ドンゴン編)
ナムジン『夜心萬萬』(キム・ソンウ、ぺ・ドゥナ編)

とくにナムジンファンは彼の魅力がたっぷり見れてオススメ!
(キム・ナムジンの私生活の秘密が…。)

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

テヒョンの二つの顔

投稿日:2006/04/01 レビュアー:sora

リゾートのちゃらんぽらんな御曹司ゴニ。好きな女性に、うまく気持ちを伝える事が出来ず、自分に振り向いてもらおうとして、ついつい意地悪やチャチャをいれてしまう。
いたいた小学生にこんな男の子・・という役をテヒョンがまるで実物大かのように演じています。

又同時に振り向いてもらえないもどかしさと、かき乱され程の切ないまでの狂おしさ爆発で一途に彼女を想うテヒョンにも心にぐっとくるものがあり、二つのテヒョンを楽しめます。
(狂おしいまでの切なさと恋心という意味では、バリ出来のジェミン以来、堪能できました。)

舞台はリゾートクラブ、ジュライ。
メッツの一員となるユビン(ソン・ユリ)と彼女が心寄せる男性スンヒョン(キム・ナムジ)とリゾートの御曹司ゴニとの三角関係の恋の行方とそこにいろいろと影を落とすスンヒョンとゴニとの関係がリゾートを舞台に繰り広がります。
名前は変えているものの、まさにリゾートはクラブ・メッドです。
サホロ、バリ、ボラボラと・・
メッドに行こうかなぁ等と思っている方には少しは参考になるかもね。
特にバリは雰囲気等かなりわかると思います。
ちなみにソウルは創りものだと思いますが。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全16件

いつか楽園で!

月額課金で借りる

都度課金で借りる