必殺!主水死す

必殺!主水死すの画像・ジャケット写真
必殺!主水死す / 藤田まこと
全体の平均評価点:
(5点満点)

12

  • DVD
ジャンル:

「必殺!主水死す」 の解説・あらすじ・ストーリー

劇場版シリーズ完結編となる第6弾!!行方不明になったお世継ぎの双子の片割れを巡って、大奥で繰り広げられる権力争い。この騒動に巻き込まれた主水の前に、かつて愛した女、恨みに取りつかれた宿敵が現われる。闇に巣食う悪に立ち向かい続けた主水。ついに闘いの果てに…。JAN:4988105923188記番:D*DA9125と記番:DA9125の収録内容は同じです。

「必殺!主水死す」 の作品情報

製作年: 1996年

「必殺!主水死す」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

必殺!主水死すのシリーズ商品


1〜 2件 / 全2件

必殺!主水死す

  • 旧作

シリーズ完結となる劇場版第6弾。行方不明になったお世継ぎの双子の片割れを巡り、大奥で繰り広げられる権力争い。騒動に巻き込まれた主水の前に、かつて愛した女と恨みに憑かれた宿敵が現れた。仕事人・主水がついに最後を迎える。記番:D*DA9125と記番:DA9125の収録内容は同じです。

収録時間: 字幕: 音声:
100分 1:ドルビーデジタル/モノラル/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DA9125 2003年01月10日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
7枚 0人 0人

必殺!主水死す

  • 旧作

劇場版シリーズ完結編となる第6弾!!行方不明になったお世継ぎの双子の片割れを巡って、大奥で繰り広げられる権力争い。この騒動に巻き込まれた主水の前に、かつて愛した女、恨みに取りつかれた宿敵が現われる。闇に巣食う悪に立ち向かい続けた主水。ついに闘いの果てに…。JAN:4988105923188記番:D*DA9125と記番:DA9125の収録内容は同じです。

収録時間: 字幕: 音声:
100分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
D*DA9125 2007年12月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
5枚 0人 0人

1〜 2件 / 全2件

関連作品

ユーザーレビュー:12件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全12件

抹殺したい作品。ネタバレ

投稿日:2007/12/26 レビュアー:エファ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

私は必殺シリーズが大好きなので、この映画のタイトルに「どういう事!?」と思いつつ大きなお腹抱えて劇場に足を運んだワケですよ。

そもそも必殺シリーズに「ひかる一平」が出てから、必殺の良さは徐々に下降し始めたと私は思うのですが、でもこの「主水死す」は見逃す事は出来ませんでした。

終わって呆然。ふつふつと湧いてくるこの怒り、一体どこにぶつけてくれよう!必殺ファンをバカにしてるとしか思えないこの作品、もう無かった事にして欲しい!いや、もう無かったものと私は思ってます。
と言うか、今年ジャニーズメンバー参入で主水出てましたしね(;・∀・)

必殺のお奨めは、『必殺仕置人』『必殺仕事人』です♪『必殺仕事人』に至っては、主題歌の「浜千鳥情話」も哀愁たっぷりで好きです★

肝心のこの作品ですが、全くお奨めできません。

このレビューは気に入りましたか? はい 12人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

藤田まことさん、ありがとうございました

投稿日:2010/02/19 レビュアー:奇怪伯爵

主水のキャラクターは、唯一無二。
藤田まことさんが演じたことによって、更なる高みへ押し上げられたような気がします。

はじめて「必殺」観たのは、小学生の頃。
小学生で必殺にハマったことが、今では自慢です。

主水はズルいところがあって、決して英雄ではないのだけれど、どの仕事人よりも「仕事」の業の罪深さを感じている気がします。

時折見せる主水の厳しい顔が、単なる勧善懲悪ものと区別化を図っている。必殺スピリットは、やはり主水そのものでしょう。

そう考えると、主水のラストはクリーン過ぎた感がありますね。

どうせなら、もっと犬死的な最後が相応しかったかもしれません。または、飄々と生きながらえるとか。
これだけ長い年月演じていれば、ファンもいろいろな想いがあるはず。全員納得させるのは難しいかも知れません。

せんとりつとのホノボノシーンで終わるので、主水が帰らない今後を考えると胸が痛みました。最後の砦的な気がしていたので、これだけは非常に残念です。

本日、藤田まことさんの訃報をききました。
ご冥福をお祈りします。

もう主水は、本当に戻らなくなってしまいました。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

中村主水はこの映画で勝手に殺されてしまった。

投稿日:2012/06/20 レビュアー:伝衛門

96年に上映され、必殺ファンから総スカンを喰らった作品。
私自身も怒り狂った記憶があります。
『黄金の血』で感じた脱力感とは違った感情でした。
必殺シリーズの終焉ですから、そりゃ〜も〜

最後の一突きにかける省エネタイプの仕事人でしたが、
生涯現役を貫いた姿は”はぐれ刑事”と重なる人物像でした。
(カリスマ元締め役に落ち着いてもおかしくない実績の持ち主ですが、仕事人としての自負がそうさせたのでしょうか。)

主水と対比させる”動”部分を担っていた、無駄に水路を走る、”いま走れ!いま生きる!”でお馴染みの秀もめっきり年を取ってしまい、
アクションの面も弱い。
それを補う役目の若い衆もいない。
終わるべくして終わってしまったシリーズ作品なのかもしれませんが、やはり悲しい。

今までのシリーズ作品の歴史を踏みにじるかのような仕事人の布陣・設定。
作品の神髄である裏稼業に対する心情が抜け去ってしまったシナリオ。
樽にすんなりおさまる仕事人達。
全てが気に入らない。

”必殺仕事人2009”により、シリーズ作品が復活し本作品の存在自体が無かったことにされつつありますが、
その現在に鑑賞しても、やはり憤りしか感じられない作品です。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

必殺!主水死す

投稿日:2004/03/31 レビュアー:マサチャン

藤田まことの、渋い演技で楽しく見せていただきました。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

さらば、八丁堀ネタバレ

投稿日:2006/06/08 レビュアー:ぶわつ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 『必殺仕事人』劇場版第6作。
 サブタイトルの通り、本作でついに八丁堀こと中村主水が・・・。
 思えば、オレがTVも含めて必殺シリーズ、特に必殺仕事人が好きだったのは、結局はこの中村主水が好きだったからに他ならない。本作を観ながら、つくづくそう思いました。

 徳川の世継ぎ争いに巻き込まれた主水が、苦闘するのかと思いきや、何のことはない結局は痴情のもつれかよ!みたいな結末は、拍子抜けといえばこのうえなく拍子抜けなんですが、女で下手をうってしまう最期も主水さんらしくていいかなと思ったりします。←そこで、何でそんなことになる?という腑に落ちないところもあるにはあるのですが。

 彼の最期の場に居るのが、三味線屋の勇次と飾り職の秀だったというのも、劇場版6作の流れからすると感慨深いものがありました。

 葛城ユキの歌声に、ちょっとしんみりしながら観てしまいました。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全12件

必殺!主水死す

月額課金で借りる

都度課金で借りる