エルム街の悪夢 ザ・リアルナイトメア

エルム街の悪夢 ザ・リアルナイトメアの画像・ジャケット写真
エルム街の悪夢 ザ・リアルナイトメア / ロバート・イングランド
全体の平均評価点:
(5点満点)

10

  • DVD
  • シリーズ
ジャンル:

「エルム街の悪夢 ザ・リアルナイトメア」 の解説・あらすじ・ストーリー

『13日の金曜日』と並び賞される傑作ホラーシリーズの未公開番外編。かつて『エルム街の悪夢』で主人公を演じたヘザーは、家族を持ち幸せな日々を送っていた。しかしある日、彼女の目の前に映画の中の存在であったはずのフレディが突如姿を現す。

「エルム街の悪夢 ザ・リアルナイトメア」 の作品情報

製作年: 1994年
製作国: アメリカ
原題: WES CRAVEN’S NEW NIGHTMARE

「エルム街の悪夢 ザ・リアルナイトメア」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

エルム街の悪夢/ザ・リアルナイトメア スペシャル・エディションの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
112分 日本語 英語 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GAYR1325 2004年03月26日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
12枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:10件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全10件

ナンシー三度登場の番外編。

投稿日:2004/04/03 レビュアー:ペイジ

すごく良かった。フレディの恐怖が復活した作品。
怖さからすると全作品の中では一番かもしれない。
これが当時は日本未公開だったのが不思議なくらいだ・・・。
まあ、飽きられ始めてきたということもあったが・・・。
後半部分のテンポよく展開する様は、さすが監督ウェス・クレイヴンといったところか。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ウェス・クレイブンの新しい悪夢

投稿日:2006/02/19 レビュアー:ぶわつ

 『エルム街の悪夢』生みの親であるウェス・クレイブンが、あえて1作目を含めたそれまでの全6作が夢オチならぬ映画オチだったということにして、新たに作り上げた第7作。
 1作目のヒロイン、ナンシーを演じたヘザー・ランゲンカンプ他、フレディことロバート・イングランドにナンシーの父親役ジョン・サクソン。はたまたプロデューサーのロバート・シェイに監督ウェス・クレイブン自身までも本人役で登場。
 これを、ネタが尽きたが為のヤケクソセルフパロディとと片付けることなかれ。確かに7作目を依頼され(ギャラが良かったそうです)、あのヒド過ぎる6作目からどうしてもストーリーを繋げることが出来ずに、ある意味苦肉の策だったことは本人の談話からもうかがえますが、それでも、この思い切った発想が逆に何とも言えないぞわぞわとした怖さを生み出す結果につながっています。
 また、劇中監督自身が語る“恐怖(フレディ)を描くことをやめたから、恐怖(フレディ)が現実に現れようとしている”には、ホラー映画が凶悪犯罪を起こす引き金になっているのではという風潮に対する、ホラー映画を観ることが逆にそういうものへの抑止力になっているのだという監督なりの思いが込められているようです。
 ともかく、想像以上に面白く、また怖い映画でした。

 まさに、『ウェス・クレイブンの新しい悪夢』です。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

フレディ祭り完結!!

投稿日:2010/02/26 レビュアー:BJORK

全部見た!全作見終えました!

もうすぐアメリカでリメイクが公開されるのを記念して、個人的フレディ祭りを開きました。6作目を見てる途中で挫折しそうになりましたが、とうとう最後のこの作品まで見終えて満足です。

原作、監督を務めたキング・オブ・ホラーのウェス・クレイブンから第1作目からの主要出演者まで、本名とその人そのままという役柄で出てきます。実は前作までは映画だったといういう話。

イントロダクションでも説明してある通り、恐怖が映画の中の枠をかつてのヒロイン、へザーを襲います。

たるみきってしまった前作までのシリーズをばっさり切り落とし、最後に挽回したって感じです。結構面白かった。最初の「エルム街・・・」で衝撃的だった天井を血だらけで這いずり回る犠牲者など、懐かしいお家芸みたいなシーンもあったり、随所に以前の「エルム街・・」の怖いシーンが出てきたり楽しめました。

特典でのウェス・クレイブンのインタビューが興味深かった。彼の映画を毛嫌いする人も居るけど、過去の作品の中において「鮮血の美学」やら「THE HILLS HAVE EYES」など滅茶苦茶に貶されながらもリメイクされているし、すごく娯楽に貢献している人だと思います。

リメイク版「エルム街の悪夢」はマイケル・ベイ製作でフレディにはジャッキー・アール・ヘイリー。他の若手にはTVシリーズ「ターミネーター」のトーマス・デッカーなど実力のある人達が出ています。日本でも公開されるといいなぁ。オリジナルとまた違ったフレディが楽しめることを期待します。

公開されるかも分からないリメイク版の宣伝みたいになってしましましたが、とにかくこの最後の「エルム街・・・」結構面白かったです。1作目、2作目といくつか見てる方、これを最後に見てみてもいいと思います。



このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

地震とフレディ。ネタバレ

投稿日:2010/08/22 レビュアー:mickie

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

結局、なんで地震が多発してたのか私にはわからなかった。
地獄の釜の蓋が開いてしまうっていう、合図か?

雲がフレディになったり、いつもの電話の受話器から舌がチロチロ出るのとか、お棺に引きずり込まれたら異界につながってたとか、そういうのがおもしろかった。

ストーリー自体は、私好みでなく…。
とにかく、けっこう長いのに、同じことを何回もやっている感が否めなくて。
ママ、レックス持ってくるの忘れちゃうしさ。
あれを持ちに帰ったんじゃないの?

子役はがんばってたな。って感じでした。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

エルム街は元々ホラーです

投稿日:2006/01/09 レビュアー:祇園白川巽橋

をまざまざと見せつけられた、いいです
2からギャグに走って、まあそれもフレディの魅力なのですが
1で引きつけられた恐怖感、戻ってます
子守のジュリーが殺されるシーン!
まさに1でハマったあの怖いシーンそのもの
それまでのシリーズに比べ殺される人の数は少ないですが
ジュリー1人で何人分にも匹敵します
内容もしてやられた〜という内容です
1を見て次にこれ見ちゃうと他の作品が
面白く感じられなくなってしまう恐れがあるので
ちゃんと制作順で見ましょう

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全10件

エルム街の悪夢 ザ・リアルナイトメア