ポケットモンスター 結晶塔の帝王/ピチューとピカチュウ

ポケットモンスター 結晶塔の帝王/ピチューとピカチュウの画像・ジャケット写真

ポケットモンスター 結晶塔の帝王/ピチューとピカチュウ / 松本梨香

全体の平均評価点:(5点満点)

12

全体の平均評価点:

DVD

シリーズ

ジャンル :

「ポケットモンスター 結晶塔の帝王/ピチューとピカチュウ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

シリーズ

解説・ストーリー

世界各国で大ヒット中のテレビアニメ「ポケットモンスター」の劇場版第3弾。バトルで疲れたポケモンたちを休ませようとサトシ一行は心に安らぎを与える緑の町“グリーンフィールド”へ向かい、大きな館で寂しく暮らしている少女ミーと出会う。ミーは行方不明となった父親の残した奇妙な文字のカードを並び替え、謎のポケモン“アンノーン”を呼び出してしまい、それがきっかけでグリーンフィールドの町がみるみるうちに結晶に覆われてしまう。

「ポケットモンスター 結晶塔の帝王/ピチューとピカチュウ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2000年
製作国: 日本
原題: Lord of the “UNKNOWN” Tower

「ポケットモンスター 結晶塔の帝王/ピチューとピカチュウ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

関連作品

関連作品

VS騎士ラムネ&40FRESH

劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード

マップス

ユーザーレビュー:12件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全12件

テーマがしっかりした冒険

投稿日:2003/08/28 レビュアー:ヒロヤ

映画第3作目だそうです。子供たちに教えてもらいました。「ポケモン金/銀」のソフトがベースになっていて、ゲーム内に登場する伝説のポケモン「エンテイ」「アンノウン」などが登場します。初期の映画版は子供向けの割にはテーマがヘヴィでした。でも、この作品は冒険の目的がパーソナルな物になっています。親子の絆、友情、パートナーシップ、敵味方の枠を越えた付き合い……長い冒険の間に築かれた人間関係の数々が昇華しています。アドベンチャーものというよりは少年成長テイスト。これでモンスターのことがもっと解ればたまらなく面白いのだろうと思いました。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

親子愛の物語

投稿日:2016/10/09 レビュアー:ぶー

幼い女の子が失った親の温もりを求め続ける、どこか残酷な健気さには誰もが懐かしい胸のひきつりを感じることと思います。
(ちょっと自分語り)片親の育ちの私は小さい頃友達の優しそうなお父さんを見て夜枕を濡らしたこともありますが、そんな切ない体験を思い起こさせながら、やはりポケモン映画、見た後はすっきりとした爽やかさがありました。
戦闘シーンの迫力も個人的には強く感じました。結晶塔とあるように、紫や青の美しい背景が印象的です。数人の登場人物の想いをよく内容に影響させた情緒あるストーリーは「初期のポケモン映画らしい」と感じます。(最近のポケモン映画も好きですよ!)
また、ポケモン映画の中では見る人に考えるポイントを残す映画でもありました。ゆえに、ストーリー自体の迫力や興奮というところでは点数控えめ。親側の心情描写も多いですし、お子さんは共感がしにくかったり、物足りなく感じる可能性が大きいかなと思います。現に私が小さい頃見た時「ポケモン映画なのに静かだなー、もっと騒いでほしい!」と思ったのを覚えています。
様々な子供向けアニメ映画の本当の魅力は大人になってからわかることが多いように、この結晶塔の帝王もその一つではないでしょうか。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

スゴイ2本立て!

投稿日:2009/11/09 レビュアー:AP

あまりにも内容が違いすぎる作品の2本立てですね。

前者は大きなお子さん向け?
後者はチビッコや、可愛い作品好き向けでしょうか?

ピチューとピカチュウの方は購入して、
何度も見るほど気に入っています。
大人が見ても、何も考えずにポケモン達の可愛らしい仕草に
癒されます…

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

エンテイは初めは悪い

投稿日:2007/04/21 レビュアー:かおるん

ポケモンなのかな?と思っていたらそうではなくとっても優しいポケモンでした。ちょっとみーちゃんが大きくなったり二人出たりと少し小さいと難しいかな?最期のほうに強力な助っ人ポケモンが来てくれます。うちの子は結構気に入っていました。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

二本立てでお得♪ ネタバレ

投稿日:2007/03/25 レビュアー:みみ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

こちらは「結晶塔の帝王」と「ピチューとピカチュウ」の二本立てです。
どちらも比較的低年齢向けかと思われます。もちろん大人でも楽しめますが2歳半の息子も喜んでいました。

「ピチューとピカチュウ」の方は収録時間が20分程度の短編で雰囲気はディズニー調、とても楽しめるプチミュージカル仕立てのような感じです。
かわいいポケモンがたくさん出てきますし、ピチューはかわいいです。さらにうちの息子が大好きな車のタイヤがたくさん出てくるので気に入ったようで何回も見たがります。
ナレーションは女優の酒井法子さんがやっているのでのりピーファンにも必見です。

「結晶塔の帝王」は小さな女の子のヒロインが出てきますし、たけしのママがさらわれてしまうというストーリー。アンノーンも非常にミステリアスなポケモンです。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全12件

ポケットモンスター 結晶塔の帝王/ピチューとピカチュウ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:12件

テーマがしっかりした冒険

投稿日

2003/08/28

レビュアー

ヒロヤ

映画第3作目だそうです。子供たちに教えてもらいました。「ポケモン金/銀」のソフトがベースになっていて、ゲーム内に登場する伝説のポケモン「エンテイ」「アンノウン」などが登場します。初期の映画版は子供向けの割にはテーマがヘヴィでした。でも、この作品は冒険の目的がパーソナルな物になっています。親子の絆、友情、パートナーシップ、敵味方の枠を越えた付き合い……長い冒険の間に築かれた人間関係の数々が昇華しています。アドベンチャーものというよりは少年成長テイスト。これでモンスターのことがもっと解ればたまらなく面白いのだろうと思いました。

親子愛の物語

投稿日

2016/10/09

レビュアー

ぶー

幼い女の子が失った親の温もりを求め続ける、どこか残酷な健気さには誰もが懐かしい胸のひきつりを感じることと思います。
(ちょっと自分語り)片親の育ちの私は小さい頃友達の優しそうなお父さんを見て夜枕を濡らしたこともありますが、そんな切ない体験を思い起こさせながら、やはりポケモン映画、見た後はすっきりとした爽やかさがありました。
戦闘シーンの迫力も個人的には強く感じました。結晶塔とあるように、紫や青の美しい背景が印象的です。数人の登場人物の想いをよく内容に影響させた情緒あるストーリーは「初期のポケモン映画らしい」と感じます。(最近のポケモン映画も好きですよ!)
また、ポケモン映画の中では見る人に考えるポイントを残す映画でもありました。ゆえに、ストーリー自体の迫力や興奮というところでは点数控えめ。親側の心情描写も多いですし、お子さんは共感がしにくかったり、物足りなく感じる可能性が大きいかなと思います。現に私が小さい頃見た時「ポケモン映画なのに静かだなー、もっと騒いでほしい!」と思ったのを覚えています。
様々な子供向けアニメ映画の本当の魅力は大人になってからわかることが多いように、この結晶塔の帝王もその一つではないでしょうか。

スゴイ2本立て!

投稿日

2009/11/09

レビュアー

AP

あまりにも内容が違いすぎる作品の2本立てですね。

前者は大きなお子さん向け?
後者はチビッコや、可愛い作品好き向けでしょうか?

ピチューとピカチュウの方は購入して、
何度も見るほど気に入っています。
大人が見ても、何も考えずにポケモン達の可愛らしい仕草に
癒されます…

エンテイは初めは悪い

投稿日

2007/04/21

レビュアー

かおるん

ポケモンなのかな?と思っていたらそうではなくとっても優しいポケモンでした。ちょっとみーちゃんが大きくなったり二人出たりと少し小さいと難しいかな?最期のほうに強力な助っ人ポケモンが来てくれます。うちの子は結構気に入っていました。

二本立てでお得♪

投稿日

2007/03/25

レビュアー

みみ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

こちらは「結晶塔の帝王」と「ピチューとピカチュウ」の二本立てです。
どちらも比較的低年齢向けかと思われます。もちろん大人でも楽しめますが2歳半の息子も喜んでいました。

「ピチューとピカチュウ」の方は収録時間が20分程度の短編で雰囲気はディズニー調、とても楽しめるプチミュージカル仕立てのような感じです。
かわいいポケモンがたくさん出てきますし、ピチューはかわいいです。さらにうちの息子が大好きな車のタイヤがたくさん出てくるので気に入ったようで何回も見たがります。
ナレーションは女優の酒井法子さんがやっているのでのりピーファンにも必見です。

「結晶塔の帝王」は小さな女の子のヒロインが出てきますし、たけしのママがさらわれてしまうというストーリー。アンノーンも非常にミステリアスなポケモンです。

1〜 5件 / 全12件

同シリーズ作品を借りる