1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 海外TVドラマのDVDレンタル
  4. ドラマのDVDレンタル
  5. ER 緊急救命室 11thシーズン

ER 緊急救命室 11thシーズン

ER 緊急救命室 11thシーズンの画像・ジャケット写真

ER 緊急救命室 11thシーズン / ノア・ワイリー

全体の平均評価点: (5点満点)

35

ER 緊急救命室 11thシーズン /ノア・ワイリー

全体の平均評価点: 

予告編を検索

DVD

旧作

ジャンル :

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

「ER 緊急救命室 11thシーズン」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・ストーリー

医療現場を舞台に繰り広げられる数々の人間と命のドラマを描く『ER 緊急救命室』の11シーズン。医学博士でもあるベストセラー作家、マイケル・クライトン製作総指揮のもと、全米で大ヒット!イレブンは、ついにERからカーターが去る!? JAN:9999201441876

「ER 緊急救命室 11thシーズン」 の作品情報

作品情報

製作年:

2004年

製作国:

アメリカ

原題:

ER

「ER 緊急救命室 11thシーズン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

洋画・邦画

35,500
タイトル以上

国内ドラマも一部含まれております

国内・海外ドラマ

5,400
タイトル以上

アニメ

9,200
タイトル以上

R-18

210,000
タイトル以上

CD

250,000
タイトル以上

※2022年2月 現在のタイトル数

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

関連作品

関連作品

ノンストップ・ガール

エレクトラ

O(オー)

フライペーパー!史上最低の銀行強盗

エネミーオブU.S.A

ユーザーレビュー:35件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全35件

待てないのでまた買っちゃいました。 ネタバレ

投稿日:2006/11/08 レビュアー:ホワイト

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

DISCUSのsystemでは借りるのに時間がかかるので、買っちゃいました。11シーズンは初めはちょっと緩く始まる。
もちろん10シーズンで銃撃戦に巻き込まれたチェン、ブラッド達のところで終わっているので、それなりの緊迫感で始まるのですが・・・
1話はそんな感じで始まり・・・子供を死なせてしまったケムとの別れ。カーターはまたお酒におぼれそうな雰囲気の中終わる。
2話は幻覚に悩まされるカーター。インターンになったアビーの苦悩。(これは昔、同じような展開があったなぁ)コバッチュは看護婦のサマンサに愛の告白。
3話はHIVpositiveの患者の移植がテーマ。法律違反と知りながら、コーディーは移植を進める。これは何かあるぞと思わせるところで終わる。
4話でその余波が来る。コーディーはカウンティーを去っていくのだ。ニーラは自分の進む道を探っていたが、結局医師の道に戻りそう。ってところで終わった。私の友人の山像かおりさんがスーザンの声をやっているのですが、部長に昇進です。めでたしめでたい。スーザンファンですから。
ちょっと緩い感じがするが、これからでしょう、ERは!
期待してます。

このレビューは気に入りましたか? 16人の会員が気に入ったと投稿しています

人物がいろんな物を背負うと。 ネタバレ

投稿日:2006/12/06 レビュアー:ホワイト

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

かつて、今は亡きシナリオライター向田邦子さんが何かにこんな事を書かれていた。
「キャラクターをしっかり書ければ、人物が勝手にドラマを書かせてくれる」と。
まさにERにはそれがある。
17話「つかの間の再会」原題はback In the worldだ。イラクに行っていたガラントが「戦地から」一時帰国する。日本では考えられないが、戦争がまだ続いている事を思い出させてくれた作品だ。ニーラとの別れがまだ続く「戦争」を印象づける。
18話「治療拒否」息子の国外退去に抗議をしてハンガーストライキで死にそうな母親にニーラ、サマンサ、ルイスが治療をするのだが、本人の同意がないため、治療できない。この話のテーマはルールとは何か?ではないだろうか。人間が作ったルールの欠陥をまざまざと見せつけられる。
19話「10年前の悪夢」カーターがまだインターンだった頃、死なせてしまった女性の夫が運ばれてくる。ERファンなら覚えているであろう、カーターの苦悩が描かれる。未だに使われているオープニングで唯一変わってないのは、カーターが聴診器を握りしめている場面だが、丁度その頃の失敗談がテーマだ。「今度は嘘はつかない」とカーターの成長ぶりにホッと安堵する。最後のカーターの表情がノワワイリーは只のテレビ俳優ではないことを再認識させてくれる。
20話「終身在職権」ルイスが求めている終身在職権だが、その権利はカーターに行ってしまう。「お金で権利を買ったのよ」とまで言ってしまうルイス。この話のテーマには、人間の欲望が様々な形で存在することを言いたかったのではないだろうか。
カーターの恋愛は終わりを告げ、アビーは新しい恋に幸せを感じている。サマンサとルカの生活はどうなるのだろう。まだまだ目が離せない。100点。

このレビューは気に入りましたか? 10人の会員が気に入ったと投稿しています

ERを見るのは、自分へのご褒美なんです。 ネタバレ

投稿日:2006/11/29 レビュアー:ホワイト

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

今週一週間、頑張って仕事をしたご褒美に、1discだけ見るんですw
今回はdisc4「弱い者」では日本でも問題になっているいじめがclose upされる。ソーシャルワーカーのウエンデル(現在のカーターの恋人)が一歩前に進めないで、少年は死んでしまう。ブラッドが帰してしまうのだ。自分を責めるブラッド・・・。
14話「これが私」では、ずーっと謎だった、ウイーバーの足の謎が、さらっと披露される。先天性股関節欠損症・・・生まれつきの病気だったのだ。同時に、探していた生母と会うことになる。生母のホテルから出てくるウイーバーが長い廊下を歩くシーンで終わるが、印象的だ。
15話「群衆の中の私」ではおもしろい手法が用いられている。
患者の主観から、随所にカメラワークが移動する。ナレーションも患者側から一人台詞のように語られる。おもしろい脚本だ。
16話「こちらとあちら」もう忘れ去れれている逸話の復活で、
ニーラとイラクの軍事医療に携わるガラントの恋愛は続いていたんだと思い出させてくれた。交互に、手紙を書く手法で、同じ時間に同じ内容の患者を受け持つように構成されていて、これも今までのERとは違った雰囲気を醸し出している。
監督と脚本がその話によって代わっている。常に若い発想を用いている点で評価できる。今回のdiscでは、最近出番の少なくなったウイーバーに焦点が当たってERファンにはたまらない作品になったと思う。98点必見。

このレビューは気に入りましたか? 9人の会員が気に入ったと投稿しています

ERらしくなってきた。 ネタバレ

投稿日:2006/11/15 レビュアー:ホワイト

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

disc1では緩かった部分が、disc2でしっかりと骨組みされてきた。ERのおもしろさは、そのカメラワーク、ストーリーの奇抜さの他に、登場人物がそれぞれ抱えている問題がその都度close-upされていることだ。第5話「インターンの苦悩」ではやっと医者になることを決心したニーラと要領の良い新人レイの確執が生まれる。それは8話で爆発するのだが・・・。6話「末路」では人間の尊厳死について語られる。ERには珍しい心象風景のインサートが随所に散りばめられて印象深い作品になった。7話「白人で神は黒」レイプされた女性が運び込まれる。彼女は重体だが犯人を知るためには彼女の自供が必要になる。コバッチュの恋人、看護婦のサマンサが、何とかしゃべらそうとコバッチュに内緒で手技をしてしまう・・・そして患者は死んでしまうのだ。
8話「疑惑の銃弾」警官が撃たれて運び込まれてくる。その手術をするかしないかを15歳の少年が決断しなくてはならない。
少年に決断させたレイは仕事を終え帰ってしまう。大人達によって決断を覆される少年。仕事を終え、バンド活動に行っていたレイに、ニーナが詰め寄る。と・・・段々おもしろくなってきた。
やっぱり、ERは良いなぁ。全体を通して、ステディーカムの使用頻度が少なくなってきているが、登場人物に様々な背景を背負わせて内容が濃くなってきた。カーターにも新しい恋人が・・・。
90点。

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

まず。 ネタバレ

投稿日:2006/12/12 レビュアー:ホワイト

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

まず、謝らなければなりません。私が書いている「ER緊急救命室11」シリーズのレビューは、TSUTAYAオンラインで買った物で、
先ほどdisc6を見終わったところで話が終わりました。

と言うことは、レンタルと、discの一致がされてないって事です。だって、disc10までレンタルはあるはずですから。
本当にもうしわけありません。

ってことで、これから書くレビューもTSUTAYAで買った「コレクターズセット」の番号で言う、disc6です。

21話「愛の決意」カーターがついに決心する。ERを離れて、恋人のケムと一緒に、アフリカに行くことを・・・。本当に、カーターが居なくなるのか?

22話「自分への手紙」カーターのER最後の日、毎度のことながらERは忙しい。カーターは自分のロッカーから、自分への手紙を発見する。「人を殺さないドクターになりたい・・・」

かつての恋人アビーにその手紙を託す。ジョンウエルズ自ら監督をして、カーターの最後?を切なく撮りあげている。

次のシリーズで本当にカーターが居なくなるのか?
次は誰が、このドラマを引っ張っていってくれるのか。

個人的には、カーターに戻ってきて欲しいし、アビーにも期待したい。いつもERは楽しませてくれます。このシリーズも100点必見。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全35件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:35件

待てないのでまた買っちゃいました。

投稿日

2006/11/08

レビュアー

ホワイト

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

DISCUSのsystemでは借りるのに時間がかかるので、買っちゃいました。11シーズンは初めはちょっと緩く始まる。
もちろん10シーズンで銃撃戦に巻き込まれたチェン、ブラッド達のところで終わっているので、それなりの緊迫感で始まるのですが・・・
1話はそんな感じで始まり・・・子供を死なせてしまったケムとの別れ。カーターはまたお酒におぼれそうな雰囲気の中終わる。
2話は幻覚に悩まされるカーター。インターンになったアビーの苦悩。(これは昔、同じような展開があったなぁ)コバッチュは看護婦のサマンサに愛の告白。
3話はHIVpositiveの患者の移植がテーマ。法律違反と知りながら、コーディーは移植を進める。これは何かあるぞと思わせるところで終わる。
4話でその余波が来る。コーディーはカウンティーを去っていくのだ。ニーラは自分の進む道を探っていたが、結局医師の道に戻りそう。ってところで終わった。私の友人の山像かおりさんがスーザンの声をやっているのですが、部長に昇進です。めでたしめでたい。スーザンファンですから。
ちょっと緩い感じがするが、これからでしょう、ERは!
期待してます。

人物がいろんな物を背負うと。

投稿日

2006/12/06

レビュアー

ホワイト

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

かつて、今は亡きシナリオライター向田邦子さんが何かにこんな事を書かれていた。
「キャラクターをしっかり書ければ、人物が勝手にドラマを書かせてくれる」と。
まさにERにはそれがある。
17話「つかの間の再会」原題はback In the worldだ。イラクに行っていたガラントが「戦地から」一時帰国する。日本では考えられないが、戦争がまだ続いている事を思い出させてくれた作品だ。ニーラとの別れがまだ続く「戦争」を印象づける。
18話「治療拒否」息子の国外退去に抗議をしてハンガーストライキで死にそうな母親にニーラ、サマンサ、ルイスが治療をするのだが、本人の同意がないため、治療できない。この話のテーマはルールとは何か?ではないだろうか。人間が作ったルールの欠陥をまざまざと見せつけられる。
19話「10年前の悪夢」カーターがまだインターンだった頃、死なせてしまった女性の夫が運ばれてくる。ERファンなら覚えているであろう、カーターの苦悩が描かれる。未だに使われているオープニングで唯一変わってないのは、カーターが聴診器を握りしめている場面だが、丁度その頃の失敗談がテーマだ。「今度は嘘はつかない」とカーターの成長ぶりにホッと安堵する。最後のカーターの表情がノワワイリーは只のテレビ俳優ではないことを再認識させてくれる。
20話「終身在職権」ルイスが求めている終身在職権だが、その権利はカーターに行ってしまう。「お金で権利を買ったのよ」とまで言ってしまうルイス。この話のテーマには、人間の欲望が様々な形で存在することを言いたかったのではないだろうか。
カーターの恋愛は終わりを告げ、アビーは新しい恋に幸せを感じている。サマンサとルカの生活はどうなるのだろう。まだまだ目が離せない。100点。

ERを見るのは、自分へのご褒美なんです。

投稿日

2006/11/29

レビュアー

ホワイト

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

今週一週間、頑張って仕事をしたご褒美に、1discだけ見るんですw
今回はdisc4「弱い者」では日本でも問題になっているいじめがclose upされる。ソーシャルワーカーのウエンデル(現在のカーターの恋人)が一歩前に進めないで、少年は死んでしまう。ブラッドが帰してしまうのだ。自分を責めるブラッド・・・。
14話「これが私」では、ずーっと謎だった、ウイーバーの足の謎が、さらっと披露される。先天性股関節欠損症・・・生まれつきの病気だったのだ。同時に、探していた生母と会うことになる。生母のホテルから出てくるウイーバーが長い廊下を歩くシーンで終わるが、印象的だ。
15話「群衆の中の私」ではおもしろい手法が用いられている。
患者の主観から、随所にカメラワークが移動する。ナレーションも患者側から一人台詞のように語られる。おもしろい脚本だ。
16話「こちらとあちら」もう忘れ去れれている逸話の復活で、
ニーラとイラクの軍事医療に携わるガラントの恋愛は続いていたんだと思い出させてくれた。交互に、手紙を書く手法で、同じ時間に同じ内容の患者を受け持つように構成されていて、これも今までのERとは違った雰囲気を醸し出している。
監督と脚本がその話によって代わっている。常に若い発想を用いている点で評価できる。今回のdiscでは、最近出番の少なくなったウイーバーに焦点が当たってERファンにはたまらない作品になったと思う。98点必見。

ERらしくなってきた。

投稿日

2006/11/15

レビュアー

ホワイト

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

disc1では緩かった部分が、disc2でしっかりと骨組みされてきた。ERのおもしろさは、そのカメラワーク、ストーリーの奇抜さの他に、登場人物がそれぞれ抱えている問題がその都度close-upされていることだ。第5話「インターンの苦悩」ではやっと医者になることを決心したニーラと要領の良い新人レイの確執が生まれる。それは8話で爆発するのだが・・・。6話「末路」では人間の尊厳死について語られる。ERには珍しい心象風景のインサートが随所に散りばめられて印象深い作品になった。7話「白人で神は黒」レイプされた女性が運び込まれる。彼女は重体だが犯人を知るためには彼女の自供が必要になる。コバッチュの恋人、看護婦のサマンサが、何とかしゃべらそうとコバッチュに内緒で手技をしてしまう・・・そして患者は死んでしまうのだ。
8話「疑惑の銃弾」警官が撃たれて運び込まれてくる。その手術をするかしないかを15歳の少年が決断しなくてはならない。
少年に決断させたレイは仕事を終え帰ってしまう。大人達によって決断を覆される少年。仕事を終え、バンド活動に行っていたレイに、ニーナが詰め寄る。と・・・段々おもしろくなってきた。
やっぱり、ERは良いなぁ。全体を通して、ステディーカムの使用頻度が少なくなってきているが、登場人物に様々な背景を背負わせて内容が濃くなってきた。カーターにも新しい恋人が・・・。
90点。

まず。

投稿日

2006/12/12

レビュアー

ホワイト

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

まず、謝らなければなりません。私が書いている「ER緊急救命室11」シリーズのレビューは、TSUTAYAオンラインで買った物で、
先ほどdisc6を見終わったところで話が終わりました。

と言うことは、レンタルと、discの一致がされてないって事です。だって、disc10までレンタルはあるはずですから。
本当にもうしわけありません。

ってことで、これから書くレビューもTSUTAYAで買った「コレクターズセット」の番号で言う、disc6です。

21話「愛の決意」カーターがついに決心する。ERを離れて、恋人のケムと一緒に、アフリカに行くことを・・・。本当に、カーターが居なくなるのか?

22話「自分への手紙」カーターのER最後の日、毎度のことながらERは忙しい。カーターは自分のロッカーから、自分への手紙を発見する。「人を殺さないドクターになりたい・・・」

かつての恋人アビーにその手紙を託す。ジョンウエルズ自ら監督をして、カーターの最後?を切なく撮りあげている。

次のシリーズで本当にカーターが居なくなるのか?
次は誰が、このドラマを引っ張っていってくれるのか。

個人的には、カーターに戻ってきて欲しいし、アビーにも期待したい。いつもERは楽しませてくれます。このシリーズも100点必見。

1〜 5件 / 全35件

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

@ 会員登録

申し込みフォームへ記入

申し込みフォームへ記入したら登録完了!

A 作品をレンタル

作品をレンタル

借りたい作品をリストアップするだけ!
発送可能な商品を自宅にお届けします。

B ポストに返却

ポストに返却

商品をポストに投函すればOK!

よくあるご質問

よくあるご質問

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
また、無料お試し中に解約され、何らかの理由でレンタル商品を期日までにご返却いただけなかった場合に、追加料金が発生する場合がございます。

定額プランは1つの封筒に2枚入り、お届けいたします。
届いた往復封筒でポストへご投函いただき、当社配送センターにてご返却を確認できましたら次の封筒を発送致します。繰り返しでご登録のプラン枚数までご利用いただけます。

各プランはこちら

各プランはこちら

  • 宅配レンタル 定額8プラン
    月額2,052円税込
    • 「新作・準新作」が定額で月8枚レンタルできる!※1借り放題付き※2
    新規登録する
  • 宅配レンタル 定額4プラン
    月額1,026円税込
    • DVD/CDが定額で月4枚レンタルできる!※1
    新規登録する
  • 都度課金 プラン
    無料会員 月額0円税込 ※都度レンタル時の費用は発生します
    • 月額無料で単品レンタルを楽しみたい方におすすめ!
    新規登録する

※1 無料お試し期間中の「新作」レンタルは対象外です。

※2 借り放題はDVD「旧作」、CD「新作・準新作・旧作」が対象です。

ER 緊急救命室 11thシーズン