ホステージ

ホステージの画像・ジャケット写真
ホステージ / ブルース・ウィリス
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

124

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 見放題
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「ホステージ」 の解説・あらすじ・ストーリー

LAPDの凄腕交渉人として活躍してきたジェフ・タリーだったが1年前の人質事件での失敗に心を痛めた彼はその職を辞し、いまは小さな町の警察署長として犯罪とは無縁の平穏な日々を送っていた。ところがそんなある日、小高い丘に建つ豪邸で若者3人組による人質事件が発生する。人質交渉に二の足を踏むタリー。しかし、その邸宅にはある犯罪組織が狙う重要な機密資料が隠されていた。そして、組織は彼の妻と娘をさらい、彼らが機密資料を回収するまで、警察が踏み込まぬよう現場を指揮しろと、タリーに要求してきたのだった。

「ホステージ」 の作品情報

製作年: 2005年
製作国: アメリカ
原題: HOSTAGE

「ホステージ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ホステージの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
113分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 DZ9189 2005年11月26日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
6枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:124件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全124件

SWATは本物らしいが登場場面が少ないネタバレ

投稿日:2010/04/20 レビュアー:ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

DVDとテレビで過去2度も観たのに「サロゲート」かと勘違いし借りてもうた・・何やってんだ俺は!

要はネゴシエーターみたいな。
髪とヒゲが生えているブルースウィリスが登場。老けて見える。
が結局ツルパゲ警察署長にして話が進む。こっちが似合う。
丘の上に建つ豪邸は要塞並みの防犯施設が整っている。そこに正面玄関から堂々と簡単に侵入した少年3人らが (おーい、何のための防犯設備?) 手違いで金持ち家族を人質に取り篭城するハメに・・でも題名のホステージ=人質と言う意味はこの金持ちの事ばかりではなく、裏組織が署長の家族まで人質にする等、複雑に絡む事件に発展する。

金持ち幼児が隠し部屋に逃げて携帯で署長とタッグ・・微妙にホームアロン?
まあ結局ブルース'ウイルス'が解決すんでしょう?3回観ても楽しめた。かも

このレビューは気に入りましたか? はい 18人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ブルース・ウィリスはもうお腹いっぱい、というあなたにも

投稿日:2006/01/21 レビュアー:よふかし

 ブルース・ウィリスの刑事アクションなんてもういいよ、という気分がないでもなかったですが、公開時に評判がわりとよかった作品です。
 結論からいうと、よくできた映画です。
 まず一見の価値ありのかっこいいタイトルバック。ソウル・バスの昔を懐かしんではいけませんが、デビッド・フィンチャーなど少数を除いて、近頃はあまり凝ってくれないので、嬉しくなってしまいます(この監督の前作『スズメバチ』はどうだったか忘れてしまいましたが)。本編の映像もハリウッド映画とは思えないほど陰影や色彩にこだわっているので楽しめます。
 自分が父親になってから、子供が危ない目にあいそうな物語はドキドキ度アップしてしまいますが、全編を貫く緊張感はかなりのものです。
 元交渉人の主人公は、管轄内で人質事件が起こっても、過去の挫折の経験から最初は消極的で、郡警察にまかせてさっさと帰ろうとします。ところがある事情から嫌応なく巻き込まれ、人質事件を解決すると同時に別の秘密の任務を果たさなければなくなる。警察にも本当のことは言えず、そのため『ダイ・ハード』とはまたひと味違った孤立無援に陥るわけです。
 さてこの困難をどう乗り越えるか。
 舞台となる邸宅の間取りや周囲の様子、人質救出作戦の戦略が分かりにくいなど、限定空間モノとしてはマイナス点もないではないですし、脚本も実は穴がいっぱいなのですが、複雑な物語をテンポよくつむいだ演出の力でしょう、あまり気になりません。
 立てこもり犯三人の若者の描き方も丁寧で好感がもてます。うちひとりがサイコ君で大活躍、そこだけほとんどホラーになってしまうのには微苦笑を誘われましたが(ブランドン・リー『クロウ』みたいで)。
 製作も兼ねて頑張ってますね、ブルース・ウィリス。70点。

このレビューは気に入りましたか? はい 15人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

天国は待ってくれる

投稿日:2006/01/11 レビュアー:裸足のラヴァース

「パニック・ルーム」+「スズメバチ」かな ジョニー・トーの「ブレイキング・ニュース」(又もすげえ面白いよ)でホステージと言ってるのがが良く聞き取れました

C・イーストウッドが傷つけられ幽霊になりたがるヒーローだとすると ブルース・ウィリスは悩みをかかえるナルシス型ヒーロー 時に死にたがるのは一時期のF・シナトラみたいで かっこつけてる感じが わしにはいただけないのですが ややこしくせっかちな展開の二重人質事件で 事件のトラウマに苦しんでるヒマもないので 知恵で解決でなく偶然に多く頼ってます
また 三人の若者のキャラのほうが強調されててそのへんは 意外に面白いのでは

物語を機能させるためだけにある 無意味なアイテムをマクガフィンと言うのですが ここでは一枚のDVD それがルヴィッチの「天国は待ってくれる」であり 「スズメバチ」で「ガントレット」してたこのフランス人の監督はかなりの映画狂ですね

もっとこの館の位置関係 空間処理を判りやすく展開してくれると俺好みの映画になるんですけど 意外に人が死ぬのは気に入りました

このレビューは気に入りましたか? はい 11人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

暗いですが面白いです。ネタバレ

投稿日:2006/11/02 レビュアー:エファ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

今回のブルース・ウィリスに笑顔はありません。少年達が押し入った家の人質を救わなければいけないが、自分の家族も人質に取られているので、必要以上に必死!
娘役に実の娘ルーマー・ウィリスを使うなど、実生活でも子煩悩ぶりが伺える。似てる!!

ただの不良少年のはずが、ラストではゾンビをも凌駕する執拗ぶり。
若干重い空気を漂わせるものの、当たりアクション映画である事には変わりないと思います。
終始流れる効果音が、見てるものを惹きつけるのに三割はアップさせている。

交渉人を失敗する過程だけれど…
母子が今にも危ない状況だってのに、ブルース・ウィリスちょっとのびのびしすぎだよ!!
失敗するべくしてなった…と言う感じ。
で、この映画の活躍者はブルーズ・ウィリスよりもトミー少年だと思うのだが・・。

まぁそんなこんな言いながら、ブルース・ウィリスの演技は抜群にうまい。
ラスト、彼が大口開けて泣くシーンなど、私の心に響きました。

意外と面白いぞと言う1本です。
ぜひどうぞ♪

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ブルース・ウィルスは生理的に好きではないのだが、

投稿日:2006/01/20 レビュアー:パープルローズ

これはまあまあおもしろく観られた。でも、もう1度みようとは思わないけど。
出だしは「Sin Cityをみてたんだったかしら?」という感じで、また「パニックルーム」のようでもあり、どこかでみたような・・・・というのがいろいろありましたが。
覆面の人たちが結局何者だったのか、よくわからずに終わってしまったことが不満。

実の娘が出演していますが、ほんとにブルース・ウィルかけるデミ・ムーアという顔立ち。あんまりかわいくない・・・。

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全124件

ホステージ

月額課金で借りる

都度課金で借りる