ピアノを弾く大統領

ピアノを弾く大統領の画像・ジャケット写真
ピアノを弾く大統領 / チェ・ジウ
全体の平均評価点:
(5点満点)

41

  • DVD
ジャンル:

「ピアノを弾く大統領」 の解説・あらすじ・ストーリー

『冬のソナタ』のチェ・ジウと韓国の国民的名優、アン・ソンギ共演によるロマンティックラブコメディ。熱血高校教師のウンスは、担任クラスの問題児・ヨンヒと対立。さっそく親を呼び出したところ、現れたのはなんと韓国大統領、ハン・ミヌクだった。

「ピアノを弾く大統領」 の作品情報

製作年: 2002年
製作国: 韓国
原題: THE ROMANTIC PRESIDENT

「ピアノを弾く大統領」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ピアノを弾く大統領の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
93分 日本語 韓国語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
OPSDR379 2005年10月28日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
20枚 1人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:41件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全41件

気分良く、楽しく見る事が出来た、ラヴ・コメでした

投稿日:2005/10/30 レビュアー:オタエドン

チェ・ジウも割りと自然な演技で、コメディエンヌぶりを発揮。
『誰にでも秘密がある』ほどは、コケティッシュではありませんが。アン・ソンギ演じる大統領と恋に落ちる、熱血教師を好演していました。見終わった気分が、とっても良かったですね〜
『箪笥』で繊細な、名演技を見せた、イム・スジョンが、大統領の娘役で出ていますが、やっぱり、演技も上手く、存在感あるな〜〜と、感心しました。アン・ソンギも、楽しそうに役を演じていました。たまには、こんな軽〜い役も良いものでしょう。
脇役も、お顔馴染みも沢山。どうぞ、お楽しみ下さい。

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

予定調和ネタバレ

投稿日:2006/08/06 レビュアー:シギョン

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

予定調和としかいいようのないストーリー。しかし、チェ・ジウの表情が生き生きとしてかわいいし、アン・ソンギの洒脱さもいいし、そんなに退屈はしない。

ふたりの関係がスキャンダルになったあとも、ひねくれ娘だったイム・スジョンが、ふたりを信じ、父の恋愛を暖かく見守っている、という展開は、きれいごとすぎるといえばそれまでだが、前半のふてくされぶりとの対比が鮮やかで、案外悪くない。というか、イム・スジョンの演技がうまいのか。

最初と最後の妙なところに出てくる、イ・ボムスに注目。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

気楽に見たい「おとぎ話」ネタバレ

投稿日:2006/07/04 レビュアー:ひよママ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 難しい事は考えず、気楽に見たら楽しめます。

チェ・ジウはこういう軽やかな役の方が涙一点張りより魅力的かな。アン・ソンギは期待通り、大統領を楽しげに演じてくれます。宿題を課せられ、一生懸命やってるところがかわいらしかった。
 大統領って本当はもっともっと忙しいから、実際はあんな風にいかないのでしょうが、映画の中みたいに本当は庶民の生活に気を配ってほしいから、アン・ソンギみたいな大統領は庶民感情からみたら嬉しい。どっかの総理大臣や日銀総裁も、こんな低金利でそれでも銀行にお金預けて真面目に暮らしてる庶民のこと、もう少し考えてほしいよね。

 

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

お気楽大統領

投稿日:2006/08/31 レビュアー:おうち大好き

大統領と恋愛というのがなにか生々しくて受け入れられませんでした。
(韓国の大統領といえばあの人と、あの人と、あの人と・・・数人の顔が頭に浮かぶので)
アン・ソンギ氏は国民的名優らしいけど、もうちょっとダンディな人はいなかったんでしょうか。チェ・ジウと似合ってませんでしたね。
チェ・ジウはショートヘアーが可愛らしかったけど、相手役に合わせる為、いつも踵の低い靴を履いていましたね。

軽いタッチのラブコメにそんなに目くじらをたてることもないんですが、ちょっと期待していただけに何のひねりもないストーリーにも不満が残ったのでこんなレビューになりました。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

今夜は気持ちよく眠れそうよ。ホワホワ気分。

投稿日:2005/11/25 レビュアー:BIN

もしこの作品が私の初チェ・ジウだったら彼女の印象が変わっていたんだろうなー、と驚いたほど好感度の高いチェ・ジウでした。観ながら「あれッ!これって?」オードリー・ヘプバーンの『ローマの休日』がかぶってきませんでしたか?(王女が大統領でしたが。)ウンスの部屋にオードリーの『ティファニーで朝食を』のポスターが貼ってあったし、ルームメイトが同じ扮装しているシーンもありましたし、監督はオードリー好き、かな?

やっぱりアン・ソンギってスーツ、ネクタイ姿が似合いますね。惚れ惚れ。「大統領、それは私人ですか?公人ですか?」なんてつっこむシーンが満載ですが、いつでも庶民の生活に目線が向いているし、こんなお洒落でチャーミングな大統領がいたら支持率高いでしょうね。とてもキュートな大人のラブコメに仕上がっています。

娘役のイム・スジョンのすねたような視線と、云いたい言葉を一杯含んだような唇がいいですねー。『箪笥』の前にこの作品があったのですね。なるほどの演技力。そうそうとても気に入った韓国ドラマ『威風堂々な彼女』のおじいちゃんが校長先生役で出ていて、まるっきり同じ顔してて可笑しく嬉しくなりました。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全41件

ピアノを弾く大統領

月額課金で借りる

都度課金で借りる