恋の風景

恋の風景の画像・ジャケット写真
恋の風景 / カリーナ・ラム
全体の平均評価点:
(5点満点)

12

  • DVD
ジャンル:

「恋の風景」 の解説・あらすじ・ストーリー

香港で恋人サムと幸せな日々を送っていたマン。だが、サムは病気であっけなくこの世を去ってしまう。マンはサムが死を前に描き遺した絵の風景を求めて、彼の故郷である青島へとやってくる。絵に描かれた風景を探す一方で、絵と一緒に遺されたサムの日記を1日ずつ丁寧に書き写していくマン。いまの彼女は、サムとの甘美な思い出の中を生きることしかできなかった。やがて彼女は、郵便配達をしながら絵本作家を目指している青年、シャオリエと出会う。マンの話を聞き、絵の風景探しを手伝うシャオリエ。やがて2人の距離も次第に近づいていくのだが…。

「恋の風景」 の作品情報

製作年: 2003年
製作国: 香港/日本/中国/フランス
原題: FLOATING LANDSCAPE

「恋の風景」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

恋の風景の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
105分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/北・広
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBP71532 2005年10月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
4枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:12件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全12件

ぶわつさんご推奨作品、やっと見ることが出来ました

投稿日:2005/12/14 レビュアー:オタエドン

11月のレビューを読んで以来、見ようと思いつつ、他の多くの作品に優先権を取られていました。昨晩、嬉しいことにBS放送深夜に、アジアフェステで放映。録画して鑑賞できました。
一言、とっても良かったですよ〜〜!ラストの絵本からアニメに移るシーンの何と、何と素敵なこと。このシーンに、主要な三人の心象がすべて描かれている様な気がしました。そして、涙腺の弱いおばさんは、ほろほろと涙を流してしまいました。
BINさん、アイメイさんのレビューにも、詳しく書かれています。
ホ・シャオシェンの流れをくむよう様な、青島での風景の描写。
恋人のサムの日記を、1日づつ丁寧に書き写していくマン。おばあさんが写経する姿に、ハッと、自分を重ねる姿に、一つの心の転機を感じました。サムの残した風景の絵が、愛するマンへの優しい贈り物だっ気がします。郵便配達役のリウ・イェ、私も前作の二作品共見ていましたが、良い俳優さんですね。ポストマンがとっても似合う方でした。
地味ながら、とても心に残る1本となりました。

このレビューは気に入りましたか? はい 14人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

冬の日の日差し

投稿日:2005/11/23 レビュアー:BIN

石と煉瓦で造られた街並みの青島は、かつてドイツの植民地だった時代の美しい風景がそのまま残されているのですね。硬い石の坂道を、亡くした恋人の面影を抱えて歩くマンの靴音が聞こえてきそうな静かさです。

台詞はとても少ないのですが、幾つものシーンがシャオリエとマンの戸惑い揺れる気持ちを細やかに見せていきます。ガラスに描かれた絵をなぞるマン。電球を直すシャオリエの靴を揃えるマン。拭き掃除するマンを見つめるシャオリエ。シャオリエの部屋を訪ねるマンの足元。人を想う心や日常を丁寧に取り扱うように撮られている作品です。

シャオリエ役のリィウ・イェは「山の郵便配達」に続く郵便配達人の役ですね。「山の郵便配達」「小さな中国のお針子」でも誠実で清潔感のある役柄を演じています。空港で横断幕で迎えられたりはしないでしょうが、出演作は見逃せないです。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

営業部長って、ひょっとしてオレのこと?

投稿日:2005/11/11 レビュアー:ぶわつ

 オタエドンさん、パープルローズさん、sheriffさんというDISCASの誇る恋愛映画御三家(勝手に名付けてすみません)のチョイスからははずれていますが、本作はとても心に残る名編だと思います。

 病死した恋人サムが最後に残した一枚の風景画の場所を探すために、彼の故郷である青島へやってきた主人公マンと、そんな彼女のために風景探しを手伝う絵本作家志望の郵便配達人シャオリエ。
 サムとの思い出に浸りながらも、朴訥で生真面目なシャオリエに惹かれる自分に気づき・・・でもサムへの思いが薄れていくことを恐れて、前に踏み出せないマンの心情は痛いほどわかる。
 そんな彼らをつつむ青島の風景、街並みも美しく優しげですごく印象的です。
 
 主演のカリーナ・ラムはレスリー・チャンの遺作『カルマ』でしか観たことがなく、しかもそれがホラー映画だったこともあって、こんなに表情豊かな女優さんだったことにちょっと感動した。
 シャオリエを演じたリィウ・イエにはもっと感動したかな。こんないい俳優がいたんですね。

 ・・・と、オレなんかが言ってもなかなか説得力に欠けるわけですが、さいわいなことに、先にアイメイさんがきちんとしたレビューを書かれているので一安心。

PS.
 御三家様、すでに鑑賞済みだったり、入れ違いでレビュー済みでしたら平謝りです。
 笑って見逃してやってください。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

静かな美しい時間を過ごせました。ネタバレ

投稿日:2006/09/20 レビュアー:ひよママ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 丁寧な映画だと思いました。

 今は亡き最愛の人と過ごした時間をかみしめながら、マンはゆっくり新しいマンになります。
冬から春へ景色も移り変わるように、人間も、、。
優しい雪が辺りに積もって、それが花となるのです。

 うっかり落としてしまった手袋を拾った後、マンの目に映ったものに、私は涙が止まりませんでした。

 波長がとても私に合っていて、映画と一緒に静かな美しい時間が過ごせました。この映画に心からありがとうと言いたい気持ちです。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

青島の風景が素晴らしいネタバレ

投稿日:2006/04/07 レビュアー:スターダスト

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

真冬の青島の風景描写が素晴らしい。マン(カリーナ・ラム)の閉ざされた心象を表現しているようだ。亡き恋人サム(イーキン・チェン)が遺した絵の風景を探して、マンとシャオリエ(リィウ・イエ)は街じゅうを歩き回る。その街並みは透徹した美しさに溢れ、心に深く焼き付く。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全12件

恋の風景

月額課金で借りる

都度課金で借りる