ホワイト・ライズ

ホワイト・ライズの画像・ジャケット写真
ホワイト・ライズ / ジョシュ・ハートネット
  • DVD
ジャンル:

「ホワイト・ライズ」 の解説・あらすじ・ストーリー

広告代理店に勤めるマシューは、結婚を目前に控え仕事もプライベートも順風満帆な日々を送っていた。そんなある日、彼は2年前に彼の前から突然姿を消した恋人リサの後ろ姿を目撃する。当時、理由も分からず、なかなか立ち直ることができなかったマシューは、リサの本当の気持ちを確かめたいとの衝動に駆られる。リサを探し求めて街を彷徨うマシューは、やがてあるアパートの一室に辿り着く。しかし、その部屋にいたのは同じリサという名を持つ別の女性だった。彼女は落ち込むマシューを優しくなぐさめ2人はそのまま一夜を共にしてしまう…。

「ホワイト・ライズ」 の作品情報

製作年: 2004年
製作国: アメリカ
原題: WICKER PARK

「ホワイト・ライズ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ホワイト・ライズの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
115分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンドEX/英語
2:ドルビーデジタル/サラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PXBH70131 2005年05月18日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
25枚 0人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:92件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全92件

かなり古典的なすれ違いの話

投稿日:2005/05/18 レビュアー:パープルローズ

予告編を観たときはサスペンスタッチの映画だと思ったのですが、実際はかなり古典的なすれ違いの話でした。(それもそのはず、フランス映画がオリジナルだとか)
ジョシュ・ハートネット演じるマシューに横恋慕した女の子が、頼まれたメッセージを届けなかったり、嘘をついたり、あの手この手で邪魔をするという話。White Liesというより、かなりBlackな嘘で、腹がたちました。だまされてしまうジョシュも情けない・・・これでハッピーエンドといえるのだろうか?
若い人がみると、「なんでケータイ使わないの?」「今時手紙や留守電なんて」と思うのかもしれません。携帯電話の普及でもうこんなすれ違いの話は成立しない時代になったのなら、ちょっと寂しいですね。

このレビューは気に入りましたか? はい 11人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ラブストーリー観ない派なのに観てしまいました

投稿日:2010/07/04 レビュアー:蒼生


真ん中過ぎくらいまでは、ラブストーリーだけど
サイコ的要素もかなりあって、期待してたんです。
でも、結局ミステリーで味付けされたラブストーリーだった気がします。

自分でもよくわからないこと書いてるなとは思いますが、
私にはもうこれ以上の表現ができません。

ばらまかれた伏線を終盤拾い集め、紡ぎあげていく様子はよかったです。
でも、ラブストーリーで
ハッピーエンドなのが

残念でした。

この展開だと、死人の一人くらいはでないと
個人的には不満が残ってしまいます。

ルークが逆上して銃乱射なんてラストならよかったのに
と、思ってしまう私は
自分でもちょっとヤバい気がします。

常識では想像もできないような邪魔も入ったけど
これから二人は幸せになるんでしょうね。

それはいいけど、
アレックスとルークは、それで納得できるのか
そこが不安というより
そこからをメインとして作られていたら
個人的には数段楽しめた気がします。




このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

さすがマクギガン!オサレで面白いけどペラッペラに薄っぺらいっす!

投稿日:2010/01/15 レビュアー:KASPAR

以前観たモニカ・ベルッチ&ヴァンサン・カッセル主演のラブサスペンスの佳作『アパートメント』のリメイク『ホワイト・ライズ』を観たっす!

・・・うむ、悪くない・・・でも、オリジナルと比べると別もんやね・・・オリジナルの方はどっちかゆーたらサスペンスやけど、こっちは(オサレな)ラブストーリーやね〜

□■□■□■□■□

さすが、究極の映像詩人と云われてるポール・マクギガン監督っす(え?云われてない!?)

人間を描く気なんてさらっさら無いっすね・・・この監督は!

もう、何も残らんでもオサレでその場の2時間をテキトーに楽しめればそれでえーやん!っつー割り切り方がす晴らしーっす♪

この映画だけを観てる人は、ラストに多少(多少どころや無いか?)無理があっても、2人がああなってラブストーリーとして感動的やったね!っつーことになるんやろしねー^_^

正直、オリジナルを観てる身としては、"むっちゃ物足りねー!!!ラストはオチて(まとまって)ねーよ!!!"って思うんやけどねヽ(`Д´)ノ

□■□■□■□■□

良い意味でも悪い意味でもむっちゃ心に残るオリジナルに比べると物足りひんけど、これはこれでデートムービー的なラブストーリーとしてOKっつーやつかな!?

こんなに良く出来た脚本をここまであっさりぺらっぺらに描くポール・マクギガン監督は、やっぱオサレ映画職人としての才能がものすごいっすね(;^_^A

個人的にはぜーんぜん好きや無いけど(え?)、点数は満足点をつけるざんす!

オサレなラブストーリーが好きな人にはオススメっすかねー
サスペンス好きにはオススメはでけへんねー

あと、やっぱモニカ・ベルッチの代わりがダイアン・クルーガーやとちょっと弱いか!?

個人的満足度 74点!

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

くさいメロドラマみたい?・・・でも・・・ネタバレ

投稿日:2008/06/25 レビュアー:ムーミンママ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

これは、予備知識無しに見て正解!(っていつも予備知識なんかないくせに・・・)

このレビューはちょっとネタバレ無しには書けそうにありません。



勝手にホテルの部屋に入っちゃって・・
あ〜、ダメ、そんなことしちゃ!そこで寝たらダメ!
朝起きたら、死体がベッドの脇に・・・

ん?死体は?無いんだ・・・

もう完全にサスペンスものと思いました。
もっともほとんどの方がそう思いながら見てるみたいなので
それが狙いなんでしょうが。

ジョシュ・ハーネットが「ブラック・ダリア」や「ラッキーナンバー7」でサスペンスのイメージだからか、
ダイアン・クルーガーがクールでスパイっぽい顔だからでしょうか。
おまけに、海外ドラマ「ダメージ」のエレン役のローズ・バーンまで出てきちゃったしね。

’くさいメロドラマみたいだ’ってセリフが出てくるんですけど、あとから考えると確かにこの映画自体が、偶然やすれ違いだらけで、昼メロっぽいところはあります。

でも、私はかなり楽しめました。
レビューを読んだら、これもリメイク作品とのこと。
ぜひオリジナルも見てみたくなりました。



このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

うわ〜、よかった。ネタバレ

投稿日:2006/05/28 レビュアー:KEE

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する


いいです。この映画。
結構サプライズだし、お洒落だし、音楽もいいし。
イマイチのヒットだったのは何故だろう。

ダイアン・クルーガー、さすがに美しい。

ジョッシュ演じるマシュー。モテモテでエアラインのおねえちゃんさえサービスしちゃうくらいハンサム。
ただ、ちょっと自分勝手だよね。
最後は、婚約者がかわいそうだった。
あの婚約者の女性は、ちょっといけすかない感じだったけど、それでもひどいと思った。
友人ルークもね。利用されるだけなんてかわいそう。

恋心というものは自分が、自分が、という風になってしまうんでしょうか?

結構ハラハラしましたよ。

上手くいかない恋愛ってどこで誰に邪魔されてるかわからないね。

でも、本当に縁があるんだったら、何があっても結ばれるんだろうな、とちょっと思った。

意外とおすすめ。


このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全92件

ホワイト・ライズ

月額課金で借りる

都度課金で借りる