ほんとにあった!呪いのビデオ 13

ほんとにあった!呪いのビデオ 13の画像・ジャケット写真

ほんとにあった!呪いのビデオ 13

全体の平均評価点:(5点満点)

14

全体の平均評価点:

DVD

シリーズ

ジャンル :

「ほんとにあった!呪いのビデオ 13」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

シリーズ

解説・ストーリー

一般投稿による心霊映像を集めた人気作「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第13弾。自主映画のリハーサル風景。出演者の男性の足に無数の手が…「リハーサル」。“行き止まり”映像のその後を追う「続・行き止まり」他、恐怖のエピソードを収録。

「ほんとにあった!呪いのビデオ 13」 の作品情報

作品情報

製作年: 2004年
製作国: 日本

「ほんとにあった!呪いのビデオ 13」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

監督: 坂本一雪
製作: 張江肇鈴木ワタル

関連作品

関連作品

隣之怪 3 『ツイテナイ』

怪奇!アンビリーバブル 除霊!最恐悪霊写真

ほんとにあった!呪いのビデオ 14

恐怖列車

ユーザーレビュー:14件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全14件

行き止まりは違う巻だと思う ネタバレ

投稿日:2008/10/29 レビュアー:夜子

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

違うじゃんと思いつつも聞けばそれってどの巻?どの映像?と思うのがこのシリーズ(笑)ついでに言えば「リハーサル」も同じタイトルでも違いますね^^;

実はこのシリーズを初めて見たのがこの巻だったんですねぇ。
私的には「予兆」で浮ぶヒトガタが見た当初はやっぱ作りじゃーんと思ってたんだけど、時間が経つにつれてもう一度見たくなって確認再見。

やっぱこえーわ。
なぜか最上階にある小さなコインランドリーの待ち椅子にほぼ半日か?微動だにせず座ってる女子高生。それに気づいた住人男性は気にはなったけどタイプじゃなかったからとスルーしちゃうんだなぁ。

何時間も、何時間も、何時間も、滅多に人も来ない巨大団地の最上階で、少女はただ黙って何を逡巡していたのだろうと思うとぞっとする。

「あ、来た」

そう一言呟いて彼女の長い長い1日、いや、一生は終わる。
窓を塞ぐ斜交いの鉄骨の隙間から屋上に這い出た彼女はなにを見たのだろう。

「じゃあね」でもなければ「さようなら」でもない、そういうのってすごくコワイ。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

今回は全体的にまぁまぁ ネタバレ

投稿日:2009/10/10 レビュアー:AP

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

全体的に、見応えある作品が多めだったように思えます。

空中のヒトカゲが未だに気になります・・・
あれは何だったのだろう???

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

なかなか・・・

投稿日:2007/11/04 レビュアー:ネコロリン

全体的に解り易いというか、『ああ、これかっ!』というモノが多くて見ごたえはありました。
しかし、このシリーズ全体に言えるのかもしれませんが、インタビューに答えている投稿者達の話し言葉が聞き辛いっ!
もう少し聞きやすい音声にするか、下に文字をつけて欲しいですねー・・・。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

この巻あたりから吹っ切れた!?

投稿日:2015/05/19 レビュアー:ばんこらん

TUTAYA店舗で30巻目あたりから、呪いのビデオを見始め、すっかりはまりました。
DISCUSを利用して、1巻目から見始めたのですが、初期作品は、リアルさを追求するためか、
霊の見え方がはっきりせず、正直、失望の巻が多かったです。
ところがこの13巻はよいと思います。怖い話が多く、霊もほどよく、見えている気がします。
おすすめです。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ほんとにあった呪いのビデ・・・ ネタバレ

投稿日:2008/04/17 レビュアー:ハンドル

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「ほんとにあった呪いのビデオ13」のレビューを・・・
あ、すいませんタイトルをまちがえました。
今回のタイトルは「ほんとにあった呪いのビデぎゃ〜〜!!!」
でした。

ディスクのラベルは「ほんとにあった呪いのビデオ13」のままでした、謎です・・・

では、「ほんとにあった呪いのビデぎゃ〜〜!!!」のレビュー
を始めます。

今回は「呪いの女」これが見どころです。
こんな感じです。

@姉と弟がビデオで遊んでいます
Aベランダに呪いの女が出現
B先に逃げる弟
Cドアを閉める(姉はまだ部屋の中・・・)
D呪いの女ベランダから部屋に空間転移
E姉、呪いの女と部屋で二人きり・・・
F姉、気合いで部屋から脱出

これは怖いです。
オススメです!





このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全14件

ほんとにあった!呪いのビデオ 13

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:14件

行き止まりは違う巻だと思う

投稿日

2008/10/29

レビュアー

夜子

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

違うじゃんと思いつつも聞けばそれってどの巻?どの映像?と思うのがこのシリーズ(笑)ついでに言えば「リハーサル」も同じタイトルでも違いますね^^;

実はこのシリーズを初めて見たのがこの巻だったんですねぇ。
私的には「予兆」で浮ぶヒトガタが見た当初はやっぱ作りじゃーんと思ってたんだけど、時間が経つにつれてもう一度見たくなって確認再見。

やっぱこえーわ。
なぜか最上階にある小さなコインランドリーの待ち椅子にほぼ半日か?微動だにせず座ってる女子高生。それに気づいた住人男性は気にはなったけどタイプじゃなかったからとスルーしちゃうんだなぁ。

何時間も、何時間も、何時間も、滅多に人も来ない巨大団地の最上階で、少女はただ黙って何を逡巡していたのだろうと思うとぞっとする。

「あ、来た」

そう一言呟いて彼女の長い長い1日、いや、一生は終わる。
窓を塞ぐ斜交いの鉄骨の隙間から屋上に這い出た彼女はなにを見たのだろう。

「じゃあね」でもなければ「さようなら」でもない、そういうのってすごくコワイ。

今回は全体的にまぁまぁ

投稿日

2009/10/10

レビュアー

AP

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

全体的に、見応えある作品が多めだったように思えます。

空中のヒトカゲが未だに気になります・・・
あれは何だったのだろう???

なかなか・・・

投稿日

2007/11/04

レビュアー

ネコロリン

全体的に解り易いというか、『ああ、これかっ!』というモノが多くて見ごたえはありました。
しかし、このシリーズ全体に言えるのかもしれませんが、インタビューに答えている投稿者達の話し言葉が聞き辛いっ!
もう少し聞きやすい音声にするか、下に文字をつけて欲しいですねー・・・。

この巻あたりから吹っ切れた!?

投稿日

2015/05/19

レビュアー

ばんこらん

TUTAYA店舗で30巻目あたりから、呪いのビデオを見始め、すっかりはまりました。
DISCUSを利用して、1巻目から見始めたのですが、初期作品は、リアルさを追求するためか、
霊の見え方がはっきりせず、正直、失望の巻が多かったです。
ところがこの13巻はよいと思います。怖い話が多く、霊もほどよく、見えている気がします。
おすすめです。

ほんとにあった呪いのビデ・・・

投稿日

2008/04/17

レビュアー

ハンドル

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「ほんとにあった呪いのビデオ13」のレビューを・・・
あ、すいませんタイトルをまちがえました。
今回のタイトルは「ほんとにあった呪いのビデぎゃ〜〜!!!」
でした。

ディスクのラベルは「ほんとにあった呪いのビデオ13」のままでした、謎です・・・

では、「ほんとにあった呪いのビデぎゃ〜〜!!!」のレビュー
を始めます。

今回は「呪いの女」これが見どころです。
こんな感じです。

@姉と弟がビデオで遊んでいます
Aベランダに呪いの女が出現
B先に逃げる弟
Cドアを閉める(姉はまだ部屋の中・・・)
D呪いの女ベランダから部屋に空間転移
E姉、呪いの女と部屋で二人きり・・・
F姉、気合いで部屋から脱出

これは怖いです。
オススメです!





1〜 5件 / 全14件

同シリーズ作品を借りる