レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード

レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラードの画像・ジャケット写真
レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード / アントニオ・バンデラス
全体の平均評価点:
(5点満点)

173

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 見放題
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード」 の解説・あらすじ・ストーリー

ギターケースを抱えた伝説のガンマン、エル・マリアッチ。彼は愛する女性を失い、今は失意の中で悲しみの癒えぬままひっそりと暮らしていた。しかし、その頃、メキシコ国内は不穏なクーデター計画に揺れていた。このクーデター計画の鎮圧に乗り出したCIA捜査官サンズはエル・マリアッチの噂を耳にすると、彼にクーデターの首謀者、マルケス将軍と麻薬王バリーリョの暗殺を依頼する。エル・マリアッチにとってもマルケス将軍は憎き仇敵。彼こそ、エル・マリアッチの恋人カロリーナを殺した張本人だった…。

「レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード」 の作品情報

製作年: 2003年
製作国: メキシコ/アメリカ
原題: ONCE UPON A TIME IN MEXICO

「レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラードの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
102分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
RDD33512 2004年07月28日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
11枚 0人 2人

関連作品

ユーザーレビュー:173件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全173件

「レッスン」のアントニオ・バンデラスがカッコイイネタバレ

投稿日:2008/02/20 レビュアー:ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「エル・マリアッチ」「デスペラード」に続く第3弾。
完全なるお遊びですが、ジョニーデップを目当てに見た方はちょっと不満が残るかもしれませんね。
舞台はクーデターに揺れるメキシコ。ジョニー・デップ扮するサンズは、情勢を鎮圧するために、奮闘するCIA捜査官という訳ですが、しかしまともな捜査官ではなく、あわよくば、私腹を肥やそうとし、この展開からすると納得なのですが、存在感が薄く、カッコいいヒール役といったところでしょうか?
まぁ、頑張ってはいるけれども、バンデラスワールドでは、ちょっと霞んでしまって、逆にいえば、周りが濃すぎたのでむしろ霞んでしまったとしか言いようはありません。

何といっても、アントニオ・バンデラスのカッコ良さと、そんな、バカな!というあり得ないガン・アクション。
超娯楽作品なのですが、気の抜けないスピード感が最高で、何だかんだと言いつつもバンデラスの魅力に抵抗できなかった訳です。
人がドンドン死んでいるのに、バンデラスは不死身のようでも、誰かさんの手が3本あってもいい、こういう不条理さが、メキシコという風土とマッチしてこの映画の世界観を醸し出しているのかもしれません。

このレビューは気に入りましたか? はい 15人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

せっかくの出演陣なのに! 中途半端っつーの(怒)!

投稿日:2004/08/11 レビュアー:しゃれこうべ

実は前作『デスペラード』を観ていないのですが、
まあ、こんな類(アクション&ドンパチ系)の映画だし、ちょっと映画公開時にCM観て興味もったし、
何も考えずに観てみよか〜…と思って観たんですね。

映画CMでは、主役のアントニオ・バンデラスそっちのけで「ジョニー・デップが主演!」みたいな感じで紹介されてて、「それはちょっとバンデラス君にはひどいんじゃない?」なんて思ってましたけど(笑)。

でも、その映画CMにも微妙に納得したり…。
というのも、この映画、誰が主役なのか分からなかった!
そうです。誰もかれもキャラが薄いんです! 
描き方が雑というか、サボっているというか…。
特にバンデラス演じるエルがヒーローって感じに思えなかった。
ジョニー・デップ演じる捜査官も、何がやりたいんだか分からなくなっちゃったし、
ミッキー・ロークは老けに老けまくった御姿をさらしただけのようだったし、
ウィレム・デフォーも中途半端なワルのままだったし…。
キャラの話をそっちのけにしたとしても、肝心のアクションまでも中途半端だったんですよ(怒)。
ストーリーも盛り上がりに欠けるし、サスペンス性もちょこっと出そうと努力したような感じではあったけれど不発…って感じでした。

唯一すごかったのは、すんごい武器に変身しちゃうギター&ギターケース♪
あと、“死者の日”のドクロ祭りがステキでした♪

…それだけだよ…。

このレビューは気に入りましたか? はい 13人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

あはは、こりゃおもしろいや(^○^)

投稿日:2004/07/28 レビュアー:RUSH

「エル・マリアッチ」「デスペラード」に続く第三弾!期待を裏切らない出来でしたね。ちょっと嬉しかったです。この漫画チックなノリがたまりません(^^ゞ。とにかくアントニオ・バンデラス演じるエル・マリアッチを含む一味3人とジョニー・デップ演じるサンズは文句なしに格好いいです。なんでだろう?なんで格好いいんだろう?理由はわかりません(^^ゞ。でも格好いいんですよ。ハードボイルドなバンデラス、ちょっとコミカルなジョニー、この二人が対照的でそれだけでも十分楽しめます。ただ、個性でいえばジョニー演じるサンズは強烈なキャラクターなのできっと演じているジョニーも気に入っているのではないかと思えます。なんかノリノリで演じているように思えました。バンデラスはイケメンとは思えない風貌ですが男臭さが全面にでて渋くて格好よかったです。

やっぱりメキシコという場所がいいのでしょうか?ギターの熱い音色が心地よくガンアクションにマッチしてるし、いい雰囲気をもかもし出しています。テンポもいいので一度見出すと一気に最後までみれますよ、きっと。アクションも文句なしです。でもやっぱり漫画チックな軽妙なノリの演出が光っています。だから難しいことは考えずに楽しめる作品に仕上がっていますよ(^○^)。ギターケースに仕込んだ武器がまた前作同様今回も期待を裏切らずに登場します(^^ゞ。内容はここではいいません。見て確認して下さい(^^ゞ。きっと笑っちゃうこと請け合いです(笑)。でも笑えるシーンではないのですがつい「こんなんありかよ!(爆)」って感じで思わず笑ってしまうんですよねぇ(^^ゞ。

この作品の隠れた主役は一匹の「チワワ」かも(笑)。とてもかわいいんです、これが。主役二人を喰ってるかもね(笑)。

軽妙なアクション映画が好きな方は一度見て下さい。

このレビューは気に入りましたか? はい 12人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

シンプルがいちばん

投稿日:2004/08/13 レビュアー:パープルローズ

派手なガンファイトで、人が無意味に死んでいく映画は基本的に好きではないが、7000ドルという超低予算で作られた「エル・マリアッチ」が、「デスペラート」そして本作と、どんどん派手になっていく様子を知るためにみました。結果はどれもあまり好きではなくて、もっともシンプルな「エル・マリアッチ」がいちばんおもしろかったかな。
「パイレーツオブカリビアン」でジョニー・デップにはまって本作をみた人には「お気の毒さま」って感じの映画ですね。

このレビューは気に入りましたか? はい 11人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

暗い美青年たち

投稿日:2004/08/02 レビュアー:裸足のラヴァース

ひどい映画館で見たので 撮影の程度がわからないのだが なにやら荒っぽくて とゆうか杜撰な感じ
爆破シーンや 銃撃戦も適当 アクロバッテックなこのシリーズのアクションを期待するとあてが外れる

なによりも この暗さは何なのだろう これがわからない
バンデラスは恋人が殺されて失意の状態設定なのだが それにしても 出演者のどいつもこいつも おのれの立場を
確定できず 右往左往 疑心暗鬼であり 人物像をくっきり見せ 物語を語る娯楽映画の基本をなにやら意識的に回避している

メキシコの政治状況はわからぬのだが 21世紀になっても 戦争だらけの世界に対する思いがロドリゲスにあるのか?
底抜けに明るいガキ映画「スパイ・キッズ」の裏ヴァージョンか

ラストはほとんど「ワイルド・バンチ」の破滅の美学ではないか
この絶望感とシニスムを 生き残るフリオの息子の俳優がやってるマリアッチ仲間の能天気さが いくらか救うのだが・・

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全173件

レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード

月額課金で借りる

都度課金で借りる