アンダーワールド

アンダーワールドの画像・ジャケット写真
アンダーワールド / ケイト・ベッキンセール
全体の平均評価点:
(5点満点)

246

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 見放題
  • 動画ポイント利用可
  • シリーズ
ジャンル:

「アンダーワールド」 の解説・あらすじ・ストーリー

レン・ワイズマン監督による新感覚ゴシックサイバーアクション。夜と闇が交錯するアンダーワールドで、吸血鬼と狼男族との死闘が繰り広げられる。K・ベッキンセールが本能のままに戦いに身を投じるヴァンパイアヒロインを好演している。<BR>「DVDNAVIGATOR」より<BR><BR> ビルの屋上から楽々と地上に降り立つ一人の美女。彼女の正体は吸血鬼<ヴァンパイア>の女戦士セリーン。ある時、彼女はヴァンパイアの宿敵、狼男族<ライカン>が人間の青年医師マイケルを追いかけていることに気づく。不審に思ったセリーンはマイケルの行動を追跡。そして、彼に直接尋問している最中、ライカンたちに急襲される。セリーンはとっさにマイケルを助けて逃走するが、その直前、マイケルはライカンのリーダー、ルシアンに肩を咬まれてしまう。それは、マイケルがほどなくライカンになることを意味するのだった…。<BR>「allcinema ONLINE」より<BR>「allcinema ONLINE」より

「アンダーワールド」 の作品情報

製作年: 2003年
製作国: アメリカ
原題: UNDERWORLD

「アンダーワールド」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

アンダーワールドの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
122分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕・音声解説用字幕 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
3:ドルビーデジタル/ステレオ/英語/(音声解説 1)
4:ドルビーデジタル/ステレオ/英語/(音声解説 2)
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 10DRJ20050 2004年05月28日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
24枚 1人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:246件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全246件

どうしてヴァンパイアと狼男?

投稿日:2005/01/05 レビュアー:JUCE

アクション映画としてはMATRIX系で楽しめます。
でもどうしてヴァンパイアと狼男なんだろう。この設定が映画を荒唐無稽にしてチープにしているように思う。たとえばあるの特殊な能力を持つふたつの種族の永劫の争いとかの方が話しに奥行きが出たんじゃないかな。

このレビューは気に入りましたか? はい 21人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ホラーだと思って敬遠していたら

投稿日:2010/12/06 レビュアー:Maru

実際はホラーというよりアクション映画の方が
合っていると思うくらいでした。

ホラー苦手な人も観れるくらい
怖くないホラー?映画でした(笑)


ヴァンパイア(吸血鬼)とライカン(狼男)の
1000年以上も続く死闘。
その理由もちゃんと盛り込まれています。

飽きずに最後まで一気に観終わりました。
娯楽映画としてはなかなか楽しめる映画です。

このレビューは気に入りましたか? はい 15人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ホラーではなく立派なアクション映画です(^○^)。

投稿日:2004/05/31 レビュアー:RUSH

この作品は劇場公開テレビ予告しか見たことがなかったのですが、モンスターものだとは全く思わなかったのでマトリックスに似た女性が主人公のアクション映画だとばかり思ってました(^^ゞ。何故そう勘違いしたかと言えば、この作品のポスターの二丁拳銃の主人公がアニメの「銃夢(がんむ)」とそっくりだったからです(^^ゞ。ほんと似てるんですよね(笑)。内容は主人公セリーン属するヴァンパイアvsライカン(狼男)のお話です。モンスターものの大御所「ヴァンパイア」と「狼男」これを戦わせるとはなかなかおもしろい思いつきだと思いました。ですが・・この両者、血を吸ったり、噛みついたりそんなにしないのです(笑)。お互いを殺し合うのにマシンガンや銃を使うのです・・これってセオリー無視??(笑)。なのでモンスターものなのでこの作品のカテゴリーがホラーになっていますがれっきとした由緒正しい?アクション映画に仕上がっています。怖くとも何ともありません。ホラーが苦手な人も大丈夫だと思います。大丈夫じゃなかったらごめんなさい(^^ゞ。どうしてもヴァンパイアvs狼男なので作品全体のイメージとしては暗いのですが映像はとても綺麗に仕上がっていました。監督がMTVの監督だったらしくとてもスタイリッシュで暗いのに美しい映像に仕上がっています。なのでこの作品の映像を見ているとつい先頃公開された「キャシャーン」の紀里谷監督を思い出しました。どことなく映像が似ている気がしました(^^ゞ。気がしただけですけど(^^ゞ。とにかく主役のセリーンを演じるケイト・ベッキンセールは大変美しかったです。特に暗闇で目を蒼く光らせたセリーンはとても美しかったです。ただ、狼男の変身CGはちょっとぎこちなくて不自然に見えたのは残念でした。監督の意向でなるべくCGを使わずに特殊効果での演出を狙ったようでその点は私も大賛成です。CGはどうしても違和感がつきまとうのでしらけてしまうものです。マトリックスやリーグオブレジェンドがそのいい例です。この作品はCGと特殊効果のバランスがとれていていい仕上がりになっています。みなみに予算はマトリックスやハルクの4分の1だそうです。それだけの予算でここまで仕上がったのはすばらしいと思いました。この作品は間違いなくアクション映画です。アクション映画が好きな方にお奨めです。

このレビューは気に入りましたか? はい 13人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ヴァンピウルフネタバレ

投稿日:2004/07/29 レビュアー:裸足のラヴァース

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

これも予告編だけそそる 女の子アクションに頼ったもの すでにジャンルと化してるな

ベッキン さまになってないが 女が銃を撃つシーンが おいら好きなので許す

で肝心の銃撃戦ぜんぜん駄目!凡庸 脚本駄目!
ベッキンお体をお隠しになってんだから もっと顔の表情の演技をしなさいよ

おいら狼男好きなんだよな つか 変身する時の 映画の静止状態 変容の過程 空気感がいいんだな
ホラーを刷新するに 一役かったよね なのにこのラスト ウルフと吸血鬼合体クリーチャーが 体にペンキをぬったくっただけの
野郎てのは どうなのよ CGに凝らないってのはいいけど
じゃ ドラマ アクションをもっと 研究してちょ

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

エクステンデットを観ましたがネタバレ

投稿日:2006/11/02 レビュアー:よふかし

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 エクステンデット・エディションを観てみました。公開版を観ていないので、どこがエクスなのか分かりません。レビューには物語の細部が分からないという声がありますが、割とすっきりしているように思えたので、手直しされているのかもしれませんね。詳しい方、ぜひ違いを教えてください。

 世界観や設定について前置きなく、オープニングから早い展開ですすむのは、最近の流行です。いわばドラマを2話から見せられているようなもので、「どういうことなんだろう?」と、分からないなりに筋を追いかける努力が要求されます。一昔前ならブーイングだったと思いますが、こちらが慣れたのか、我慢しているとだんだん分かってきて、これも楽しいものです。シャマランとかマトリックスとかのおかげでしょうか。

 主人公の女の子はとてもきれいで青白さもヴァンパイアっぽいのですが、共感できません。一本調子の演技のせいだとおもうのですが、彼女を好きにさせてくれたら、この映画はきっと何倍も楽しいものになったでしょう。
 もうひとつ気になったのは、格闘シーンで、あまりにも「当たってない感」が強かったことです。ジャッキーやタイの映画を観てしまった後では、もうフリだけでは満足できなくなってしまったのかもしれません。
 お話のほうは中盤から終盤にかけて、敵味方の位置関係がひっくり返るあたりがなかなか良く出来ていて面白いと思いました。ラストはあんなに簡単に切れちゃうの? で55点。

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全246件

アンダーワールド