リベリオン

リベリオンの画像・ジャケット写真
リベリオン / クリスチャン・ベール
全体の平均評価点:
(5点満点)

185

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「リベリオン」 の解説・あらすじ・ストーリー

第3次世界大戦後、生き残った指導者たちは戦争勃発の要因となる人間のあらゆる感情を抑止させるべく、精神に作用する薬プロジウムを開発。これを国民に毎日投薬することを義務づけ、徹底した管理国家体制を敷いた。反乱者は、クラリック(聖職者)の称号を持つプレストンを中心とした警察に厳しく処罰される。銃を用いた武道ガン=カタの達人でもあるプレストンは、冷徹に任務を遂行する非情の殺人マシンだった。だがある日、誤ってプロジウムの瓶を割ってしまった彼は、仕方なく薬を投与しないまま仕事を続けてしまう…。

「リベリオン」 の作品情報

製作年: 2002年
製作国: アメリカ
原題: EQUILIBRIUM/LIBRIUM

「リベリオン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

リベリオン 反逆者の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
107分 日本語・日本語吹替え用字幕・音声解説用字幕 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:DTS/5.1chサラウンド/英語
3:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASBX2380 2003年10月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
32枚 2人 2人

【Blu-ray】リベリオン 反逆者(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
107分 日本語・英語 1:DOLBY True HD/5.1chサラウンド/英語
2:DOLBY True HD/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
BAR63567*B 2009年11月20日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
17枚 3人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:185件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全185件

反骨精神なんだな

投稿日:2007/07/24 レビュアー:たたんた

なかなか面白かったのだな。
反骨精神あふれたかっこいいと思う作品なのだな。

――――――――――
金玉二冬彦さん
金玉二冬彦さんが言うメンバーの贔屓の引き倒し的な行動は遠慮願いたいとか投稿数当月0のメンバーがいきなり数百票を獲得してる明らかな組織票と思えるような不自然な点とか言う意味がわからないんだな。
コミュにも参加していないのに金玉二冬彦さんはなぜ裸足のラヴァースさんたちが本当にそんなことをしていると思うのだな。
そう思う根拠を示してほしいのだな。
根拠を示せないのなら自分勝手な妄想で他のレビュアーさんたちを誹謗中傷してることになるのだな。
謝るふりして誹謗中傷してるということなのだな。
あらぬ噂を振りまいてそんなにまでして他人をおとしめたいのかな。
だいたい組織票の意味がわからないのだな。
レビュー数の多いレビュアーさんの書いたのを最初から読んでいけばオイラも100くらいすぐ気に入ったを押してしまうのだな。
気に入ったレビューに気に入ったを押してなにが悪いのだな。
オイラの感性で押してるんだな。
7/10のレビューのすすめで金玉二冬彦さんが言った気に入ったを押すなど誰様が投票するのか不愉快以外のなんでもないと他人の感性を意味もなく否定するのは野蛮なのだな。
金玉二冬彦さんも自分の感性で素晴らしいレビューとそうでないレビューと表現して自分勝手に分けているのになのだな。
またあまりに腹が立ったので書いてしまったのだな。
もちろんDISCASはオイラの文章を削除してかまわないのだな。







このレビューは気に入りましたか? はい 27人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

SF映画の王道

投稿日:2005/03/07 レビュアー:JUCE

この映画の世界観好きです。
すごいCGとか美術とかがあるわけでは無く、全体的には地味だけどいい味が出てます。ちょっと渋目のSF映画が好きな方にはお勧めです。「ブレードランナー」とか「ガタカ」が大好きという方は是非この映画も見てください。

このレビューは気に入りましたか? はい 23人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

中々の娯楽作ネタバレ

投稿日:2010/04/02 レビュアー:ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

なぜマトリックスの格好にしたのか?恥ずかしくないのか?

とにかく、クリスチャンベールは格好良い!
マトリックスのキアヌリーブスがカンフーなら、リベリオンはカンフーのつもりで銃をぶっ放す。ある意味卑怯だ。(ならレザボア・・みたいに普通に撃てや!)
言い過ぎました・・ガンアクションです!全てホンマもんの銃を使ってるらしい。銃口の煙も本物って訳よぉ。(なら撃たれたヤツはなぜ死なないっ!?)

まあ、動きにキレがあります。格好良いです。
娯楽作なのでヒマならイキナリ見てくらはい。本当に本物??の銃が拝めますぞぉ。

このレビューは気に入りましたか? はい 18人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

JUCEさん!観ました!これはヤバイですーーーーーー!ネタバレ

投稿日:2009/03/16 レビュアー:pokorou

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

JUCEさんにお勧めして頂き観賞しました!

正直・・・あ・・・これ、苦手なタイプかも・・・
と思ったが・が・が・が・が・しかし!

なんじゃこりゃーーーーwwwww

めっちゃ手ぇ込んでます!
いや、びっくらこいたw

戦争が起こらないように、と、人間から感情を奪う。
感情を持つ人間は、なんと殺されてしまうと言う、考えられない世界。
感情を持たない=怒り、嫉妬、ねたみ、苦しみから解放され、理想的な社会を築こうとする。争いの無い世界が生まれると。
悪が存在しない変わりに、善も存在しなくなる世界。

そんなのやだーーーw な人達は隠れて暮さなければいけない。
見つかると殺される。感情を持つ事はイケナイ事。

薬を投薬する事を義務付けられた人間は感情を失う。
無感情な世界。配色も全てダークで人間の住む街だとは思えない。
感情がないから、もはや人間も人間だとは思えないw

一人の男がある日投薬せずにいた。
すると、人間らしい感情が湧きあがってくる・・・

  *ここで疑問。なんでもっと効き目の長い薬を作らんのじゃ?

ま、いっかw

で、この俳優さん、感情の動きの演技の上手な事!
いや、全体的に凄い演技力でしたよ!
あの、ガン・タカだっけ?あの動きは凄い!

が、しかし、マトリックスとかぶっては無いか???

いや、でもカッコ良かったから許す!

両脇にいる数人を銃で撃つシーン。両手を広げ、歩きながらバンバン打つ。
が!わざわざ広げてる手を交差させる!広げる、交差、広げる、交差、の繰り返しで打ちまくる。

別に・・・いちいちそん事せんでもよかろう・・・

が!カッコ良いから許す!

聖職者達の仕事場(?)はとてもシンプルで近未来的。
扉の開き方まで手が込んでいる。扉のまん中から、徐々に開いて行く。

扉くらい、一気に開けたれよwww

が!カッコ良いから許す!

意外にも色の無い、というか、原色の無い世界は、デザイナーズマンションの様で素敵にも見えたりした。が、生活感は無い。
洋服も、紺、グレー、黒、茶色・・・暗い・・・
子供までもが無表情で洋服も暗い・・・

毎日が葬式か!!!

が!お洒落に見えたから許す!

主人公の男性のおぼっちゃん・・・七三やし・・・顔色悪いし・・・

が!この子がその後思わぬ大どんでん返し!

父親が感情を持った事に気付いていた。おぼっちゃん自身は、お母さんが、感情を持った為、殺されてから、投薬して居なかった!
ずっと感情の無い演技をしていた。妹にも投薬させていなかった。
凄いぞ!ぼっちゃん!お父ちゃんのピンチまでも救って・・・
泣かせるやないの・・・ ;−;

七三で顔色悪くても、これはもう、許す他は無い!!!!!

まあ、だいたいの人が予想出来たであろう展開は、もっとひねりなさいよwとも思ったが・・・
アクションシーンの迫力、アート的な世界、そして、以外にも、深かった心の動きの表現、人間らしくありたくて、反逆者扱いをされるが、それが本当の人間なんだ。
善と悪がひっくり返っている所にも、ほ〜、考えたね〜。と関心。

お決まり的なラストではあったが、観てるだけの私まで、なんでか達成感が湧き、又思わずホロリ・・・観てただけのくせに・・・

で、そうそう、あのわんちゃん、なんて愛くるしい・・・
思わずくそ夜中に声に出してしもたわ・・・
「いやぁぁぁぁぁーーーん!カワイイィィィィィーーーーー!」
って・・・・・www で、「キュン♪」ってなってしもた。
なんか、もう〜、ギューーーーってしたくなるくらい可愛らしかった〜〜〜。猫派の私がさまかの「キュン♪」よ!

本格的な事はわからんけど、あの撮り方は凄くない?
で、あの迫力、演技力、涙を誘う憎い演出。

有りえねーーーーw なんでやーーーーw っていっぱい思ったけど、ほんまにカッコええから全部許す!!!

で、ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ、あの主役の俳優さんにもトキメイてしまった。。。ごめんね、ジャック、ほんの出来心だから。
ほんのちょっとでも浮気心を出したお詫びに、次は手元にあるのにずっとお預け状態だったジャック・ブラックちゃま主演の作品を鑑賞するわ〜♪

あらやだw、又すっかり話が反れてしまいましたが・・・w

総合結果、本作はアリです!展開は有りがちながら、見事な仕上がりだと思います!

JUCEさん、私的には大冒険的作品でしたが、意外にもツボを付いてくる知的な作品でした!お勧めに感謝です!

このアホなレビューにちょっとでも共感して頂きたい!
ご覧頂けると、このアホレビューも理解して頂けるはず!

ってな訳で、pokorouからも、お勧めで〜〜〜す♪


     ヤンヤ♪ ヾ§*≧∀≦)ノ″ヤンヤ♪

このレビューは気に入りましたか? はい 16人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

しあわせの理由

投稿日:2004/04/17 レビュアー:裸足のラヴァース

ふーむ 華氏451 プラス メトロポリスの予算足りない版か

なんでこれ評判いいんかな ガンタタとかダンカンとかわけわかんない銃撃戦の場面少ないから 不満がでるんじゃと思うたけどなア けっこうみんなお話に飢えてきたかな それだといいんだけど

この支配者つうの 光線銃とか航空母艦とか戦車持ってないのかな あまりにも無防備 どうでもいっか

フィリップ・デックのここはどこ あたいは誰 わっかんな〜い系の記憶のお話も飽きられてきたかな これは感情のお話

そこで君には グレッグ・イーガンSF「しあわせの理由」を推薦する 傑作だよ

このレビューは気に入りましたか? はい 13人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全185件

リベリオン