アニマトリックスの画像・ジャケット写真

アニマトリックス / キャリー=アン・モス

全体の平均評価点:(5点満点)

88

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

Blu-ray

旧作

ジャンル :

「アニマトリックス」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

旧作

解説・ストーリー

『ファイナル・フライト・オブ・ザ・オシリス』――ジュエが仮想空間で剣術のトレーニングをしていた時、突然警報が鳴る。彼らの乗るホバークラフト、オシリス号がセンティネル(敵の兵士)に発見されたのだ。センティネルから逃れて地上に出たオシリス号は、そこで驚くべき事実を知る。ザイオンの人々にその事実を伝えるためジュエは危険な任務に就くのだった…。ほか、『セカンド・ルネッサンス パート1』&『パート2』『キッズ・ストーリー』『プログラム』『ワールド・レコード』『ビヨンド』『ディテクティブ・ストーリー』『マトリキュレーテッド』の全9編。

「アニマトリックス」 の作品情報

作品情報

製作年:

2003年

製作国:

アメリカ

原題:

THE ANIMATRIX

「アニマトリックス」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

殺したいほどアイ・ラブ・ユー

ブルー・ダイヤモンド

栄光へのフィニッシュ(ドリーム・トゥ・ビリーブ)

イーオン・フラックス オリジナル・アニメーション

ユーザーレビュー:88件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全88件

ディープな世界に、ようこそ

投稿日:2007/11/17 レビュアー:素敵な声で抱きしめて

「アニマトリックス」は、「マトリックス」とアニメが大好きな自分に、先輩を通じて知り合った方が勧めてくれたもの。「マトリックス」に関するものですから、迷わずセルDVDを購入しました。彼は、細めのソフトマッチョで端正な顔立ち。ビジュアル的には間違いなく女性にモテモテの要素を持ちながら、中身はバリバリのオネエさまです。普段はご自分を“僕”と呼び、男言葉で生活していますが、お酒を飲んだり、気を許した人の前にいるときは、オネエ言葉が混ざってきます。

お仕事の関係で、ファッションや美術に詳しく、お話を聞いてると飽きません。お好みはオヒゲだそうで、先輩も自分もストライクじゃないみたいです。映画を観てすぐにウルウルしちゃう涙もろいところは、自分とよく似てます。

彼が、持ち歩いている荷物の中から、色見本の束を出して見せてくれたことがあります。生意気にも、あるアニメを観て、あそこの描き方がどうのこうの…と言ってた自分に出されたテスト。結果、「ふん、浅葱色(あさぎいろ)と青緑(あおみどり)の区別もつかない子が、生意気いうんじゃないわよ。」って、デコピンされちゃいました。

さて、本題。

そんな彼が勧めてくれた「アニマトリックス」。ビジュアルの完成度は確かです。「マトリックス」の映画を観たことがない人には、何のこっちゃ分からない部分もあるでしょうが、自分にとっては当たりの福袋を手に入れたような嬉しさでした。好みの声優さんが参加してるところもポイント高かったです。

CGが多く使われていたり、劇画タッチだったり、幻想的かつ哲学的だったりするマニアックなアニメですから、全ての方にお勧めすることはできません。ですが、「マトリックス」がお好きでしたら、オムニバス形式の9本の短編の中に、お気に入りが見つかるかもしれませんよ。

@ファイナル・フライト・オブ・ザ・オシリス
「マトリックス リローデッド」への序章
監督…アンディ・ジョーンズ【「ファイナル・ファンタジー」('99)アニメ監督】
脚本…ラリー・ウォシャウスキー アンディ・ウォシャウスキー

サディアス…ケビン・マイケル・リチャードソン(大塚明夫)
ジュエ…パメラ・シーガル・アドロン(湯屋敦子)
老婆…ベット・フォード(麻生美代子)

Aセカンド・ルネッサンス パート1
マトリックス・ワールド形成の歴史とは?
監督…前田真宏【「青の6号」('98)】
脚本…ラリー・ウォシャウスキー アンディ・ウォシャウスキー

Bセカンド・ルネッサンス パート2
なぜ人類は機械に支配されるようになったか
監督…前田真宏
脚本…ラリー・ウォシャウスキー アンディ・ウォシャウスキー

インストラクター…ジュリア・フレッチャー(深見梨加)
マシン大使…デイン・デイビス(菅原正志)

Cキッズ・ストーリー
新キャラクター、キッドはここで覚醒した!
監督…渡辺信一郎【「COWBOY BEBOP」('98)】
脚本…ラリー・ウォシャウスキー アンディ・ウォシャウスキー

キッド…クレイトン・ワトソン(緑川光)
ネオ…キアヌ・リーブス(平田広明)
トリニティ…キャリー=アン・モス(鶴ひろみ)

Dプログラム
戦国時代を模したマトリックス・ワールド
監督…川尻善昭【「妖獣都市」('87)】
脚本…川尻善昭

シズ…ヘディ・ビューレス(幸田夏穂)
デュオ…フィル・ラマール(森川智之)

Eワールド・レコード
短距離陸上選手が記録の先に見たものは!?
監督…小池健【「PARTY7」(2000)アニメ監督】
脚本…川尻善昭

ダン…ビクター・ウィリアムズ (東地宏樹)
トム…アレックス・フェルナンデス(宮本充)

Fビヨンド
マトリックス、それは都市伝説のひとつ?
監督…森本晃司【「MEMORIES」('95)】
脚本…森本晃司

霧島陽子…ヘディ・ビューレス(町理恵)
マナブ…パメラ・シーガル・アドロン(小野賢章)
雅次…キャス・スーシー(内山昴輝)

Gディテクティブ・ストーリー
伝説のハッカー、トリニティー登場
監督…渡辺信一郎
脚本…渡辺信一郎

アッシュ…ジェームズ・アーノルド・テイラー(津嘉山正種)
トリニティ…キャリー=アン・モス(鶴ひろみ)

Hマトリキュレーテッド
人間の元に渡ったマシンを待ち受ける運命
監督…ピーター・チョン【「アレクサンダー戦記」(2000)キャラクターデザイン】
脚本…ピーター・チョン

アレクサ…メリンダ・クラーク(本田貴子)
カイロン…ロドニ・ソールスベリー(山野井仁)

◎私信:
徒然蜜柑白書さま、「アレキサンダー」のレビューで、イジッていただいてありがとうございました。以前のハンドルネームは確か、金玉二冬彦(きんだまに ふゆひこ)さんでしたよね。こちらのお名前には脇腹の辺りがヒクヒク反応してたのを覚えてます。また、レビュー読ませていただきますね。
 

このレビューは気に入りましたか? 9人の会員が気に入ったと投稿しています

完見度:2、3の話ぐらいまででおなかいっぱい

投稿日:2004/02/03 レビュアー:aiai

この手のクリエーターを生業としている方や目指している方々には必須科目なんでしょうね。そんでもって私のような素人には、濃いすぎる。おはぎの中にらくがん入れられているような(笑)食感でございました。

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

マトリックスの世界観

投稿日:2003/12/01 レビュアー:レビュアー名未設定

マトリックスの世界観を理解するという事に関してだけは、すばらしい作品だと思います。
純粋に、本作だけを見た場合は面白い作品では無いと思います。

マトリックス、リローデット、アニマトリックスと順番に見たのですが、本来はマトリックス、アニマトリックス、リローデットの順に観るといいかもしれません。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

papappa¥

投稿日:2009/11/17 レビュアー:エロエロ大魔神

パクリです!
出演するキアヌもキアヌです!

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

これがマトリックス界

投稿日:2007/11/19 レビュアー:べっち

  ニンゲンの“夢”をエネルギー源とする・・・・ 「マトリックス」のこの基本アイディアは下手をすればなんでもアリのご都合主義に陥ってしまうが、うまく使えばなんでもアリのめくるめく物語世界へといざなってくれる。
  成功例、それがこの「アニマトリックス」だ。

  といっても本家「マトリックス」を見ている必要は必ずしもない。もちろん本編の直接的なサブストーリー、外伝などもあるので見ておくに越したことはないが、大まかな予備知識さえあれば不都合はない。
  本編に不満を抱く人には却ってオススメかもしれない。虚構と現実の狭間をさまざまな形で描き出している、これはアニメで、しかもオムニバスというこの形式がもっともふさわしい。

  アニメファンにこいつを勧める・・・・ そんな野暮はすまい。未見であったとしても知らなきゃモグリだ。
  アニメというものに関心はあるが、取っ掛かりを探している、そんな方にはぜひ勧めたい。
  表現方法も「いわゆるアニメ(セル画)的なもの」、手書きを動かしたようなもの、CGバリバリなもの・・・・ 手法もオーソドックスなものから実写のトレース(ロトスコープ)や、メタモルフォーゼ等々実にバリエーションに富んでいる。

  およそ100分間で全9話(うち前後編が一組あるので8エピソード)、お話のバリエーションも豊富で飽きさせない。気が向いたときに好きな話をちょこっと、ってやってると結局ネコが出てくる「ビヨンド」ばっかり見てたりすんだけど\(~o~)/(ちなみにこのエピソードだけは日本語で観ることをオススメ。舞台が現代の日本だし、会話の調子、内容が英語版台本よりもずっとよく練れている)。
  たしかにつまみ食いもいい。でも全編を通してみるとその緩急のつけ方など、よく考えられていることがわかる。

  とても「マトリックス」らしい作品だし、マトリックスを離れて、もっと広く評価されるべき作品。


  ・・・・好きな作品なだけにレビューがなかなか出来なくて、でも素敵な声で抱きしめてさんのレビューをきっかけに書いてみました。
  素敵な声で抱きしめてさん、ありがとう!(^^)!
  ちょっと遅くなりましたが「いってらっしゃぁい」 お帰りをお待ちしてます(*^^)v

::::::::ばんがい:::::::::
かみちゅ、第一巻がなかなかレンタルOKにならない・・・・

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全88件

アニマトリックス

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:88件

ディープな世界に、ようこそ

投稿日

2007/11/17

レビュアー

素敵な声で抱きしめて

「アニマトリックス」は、「マトリックス」とアニメが大好きな自分に、先輩を通じて知り合った方が勧めてくれたもの。「マトリックス」に関するものですから、迷わずセルDVDを購入しました。彼は、細めのソフトマッチョで端正な顔立ち。ビジュアル的には間違いなく女性にモテモテの要素を持ちながら、中身はバリバリのオネエさまです。普段はご自分を“僕”と呼び、男言葉で生活していますが、お酒を飲んだり、気を許した人の前にいるときは、オネエ言葉が混ざってきます。

お仕事の関係で、ファッションや美術に詳しく、お話を聞いてると飽きません。お好みはオヒゲだそうで、先輩も自分もストライクじゃないみたいです。映画を観てすぐにウルウルしちゃう涙もろいところは、自分とよく似てます。

彼が、持ち歩いている荷物の中から、色見本の束を出して見せてくれたことがあります。生意気にも、あるアニメを観て、あそこの描き方がどうのこうの…と言ってた自分に出されたテスト。結果、「ふん、浅葱色(あさぎいろ)と青緑(あおみどり)の区別もつかない子が、生意気いうんじゃないわよ。」って、デコピンされちゃいました。

さて、本題。

そんな彼が勧めてくれた「アニマトリックス」。ビジュアルの完成度は確かです。「マトリックス」の映画を観たことがない人には、何のこっちゃ分からない部分もあるでしょうが、自分にとっては当たりの福袋を手に入れたような嬉しさでした。好みの声優さんが参加してるところもポイント高かったです。

CGが多く使われていたり、劇画タッチだったり、幻想的かつ哲学的だったりするマニアックなアニメですから、全ての方にお勧めすることはできません。ですが、「マトリックス」がお好きでしたら、オムニバス形式の9本の短編の中に、お気に入りが見つかるかもしれませんよ。

@ファイナル・フライト・オブ・ザ・オシリス
「マトリックス リローデッド」への序章
監督…アンディ・ジョーンズ【「ファイナル・ファンタジー」('99)アニメ監督】
脚本…ラリー・ウォシャウスキー アンディ・ウォシャウスキー

サディアス…ケビン・マイケル・リチャードソン(大塚明夫)
ジュエ…パメラ・シーガル・アドロン(湯屋敦子)
老婆…ベット・フォード(麻生美代子)

Aセカンド・ルネッサンス パート1
マトリックス・ワールド形成の歴史とは?
監督…前田真宏【「青の6号」('98)】
脚本…ラリー・ウォシャウスキー アンディ・ウォシャウスキー

Bセカンド・ルネッサンス パート2
なぜ人類は機械に支配されるようになったか
監督…前田真宏
脚本…ラリー・ウォシャウスキー アンディ・ウォシャウスキー

インストラクター…ジュリア・フレッチャー(深見梨加)
マシン大使…デイン・デイビス(菅原正志)

Cキッズ・ストーリー
新キャラクター、キッドはここで覚醒した!
監督…渡辺信一郎【「COWBOY BEBOP」('98)】
脚本…ラリー・ウォシャウスキー アンディ・ウォシャウスキー

キッド…クレイトン・ワトソン(緑川光)
ネオ…キアヌ・リーブス(平田広明)
トリニティ…キャリー=アン・モス(鶴ひろみ)

Dプログラム
戦国時代を模したマトリックス・ワールド
監督…川尻善昭【「妖獣都市」('87)】
脚本…川尻善昭

シズ…ヘディ・ビューレス(幸田夏穂)
デュオ…フィル・ラマール(森川智之)

Eワールド・レコード
短距離陸上選手が記録の先に見たものは!?
監督…小池健【「PARTY7」(2000)アニメ監督】
脚本…川尻善昭

ダン…ビクター・ウィリアムズ (東地宏樹)
トム…アレックス・フェルナンデス(宮本充)

Fビヨンド
マトリックス、それは都市伝説のひとつ?
監督…森本晃司【「MEMORIES」('95)】
脚本…森本晃司

霧島陽子…ヘディ・ビューレス(町理恵)
マナブ…パメラ・シーガル・アドロン(小野賢章)
雅次…キャス・スーシー(内山昴輝)

Gディテクティブ・ストーリー
伝説のハッカー、トリニティー登場
監督…渡辺信一郎
脚本…渡辺信一郎

アッシュ…ジェームズ・アーノルド・テイラー(津嘉山正種)
トリニティ…キャリー=アン・モス(鶴ひろみ)

Hマトリキュレーテッド
人間の元に渡ったマシンを待ち受ける運命
監督…ピーター・チョン【「アレクサンダー戦記」(2000)キャラクターデザイン】
脚本…ピーター・チョン

アレクサ…メリンダ・クラーク(本田貴子)
カイロン…ロドニ・ソールスベリー(山野井仁)

◎私信:
徒然蜜柑白書さま、「アレキサンダー」のレビューで、イジッていただいてありがとうございました。以前のハンドルネームは確か、金玉二冬彦(きんだまに ふゆひこ)さんでしたよね。こちらのお名前には脇腹の辺りがヒクヒク反応してたのを覚えてます。また、レビュー読ませていただきますね。
 

完見度:2、3の話ぐらいまででおなかいっぱい

投稿日

2004/02/03

レビュアー

aiai

この手のクリエーターを生業としている方や目指している方々には必須科目なんでしょうね。そんでもって私のような素人には、濃いすぎる。おはぎの中にらくがん入れられているような(笑)食感でございました。

マトリックスの世界観

投稿日

2003/12/01

レビュアー

レビュアー名未設定

マトリックスの世界観を理解するという事に関してだけは、すばらしい作品だと思います。
純粋に、本作だけを見た場合は面白い作品では無いと思います。

マトリックス、リローデット、アニマトリックスと順番に見たのですが、本来はマトリックス、アニマトリックス、リローデットの順に観るといいかもしれません。

papappa¥

投稿日

2009/11/17

レビュアー

エロエロ大魔神

パクリです!
出演するキアヌもキアヌです!

これがマトリックス界

投稿日

2007/11/19

レビュアー

べっち

  ニンゲンの“夢”をエネルギー源とする・・・・ 「マトリックス」のこの基本アイディアは下手をすればなんでもアリのご都合主義に陥ってしまうが、うまく使えばなんでもアリのめくるめく物語世界へといざなってくれる。
  成功例、それがこの「アニマトリックス」だ。

  といっても本家「マトリックス」を見ている必要は必ずしもない。もちろん本編の直接的なサブストーリー、外伝などもあるので見ておくに越したことはないが、大まかな予備知識さえあれば不都合はない。
  本編に不満を抱く人には却ってオススメかもしれない。虚構と現実の狭間をさまざまな形で描き出している、これはアニメで、しかもオムニバスというこの形式がもっともふさわしい。

  アニメファンにこいつを勧める・・・・ そんな野暮はすまい。未見であったとしても知らなきゃモグリだ。
  アニメというものに関心はあるが、取っ掛かりを探している、そんな方にはぜひ勧めたい。
  表現方法も「いわゆるアニメ(セル画)的なもの」、手書きを動かしたようなもの、CGバリバリなもの・・・・ 手法もオーソドックスなものから実写のトレース(ロトスコープ)や、メタモルフォーゼ等々実にバリエーションに富んでいる。

  およそ100分間で全9話(うち前後編が一組あるので8エピソード)、お話のバリエーションも豊富で飽きさせない。気が向いたときに好きな話をちょこっと、ってやってると結局ネコが出てくる「ビヨンド」ばっかり見てたりすんだけど\(~o~)/(ちなみにこのエピソードだけは日本語で観ることをオススメ。舞台が現代の日本だし、会話の調子、内容が英語版台本よりもずっとよく練れている)。
  たしかにつまみ食いもいい。でも全編を通してみるとその緩急のつけ方など、よく考えられていることがわかる。

  とても「マトリックス」らしい作品だし、マトリックスを離れて、もっと広く評価されるべき作品。


  ・・・・好きな作品なだけにレビューがなかなか出来なくて、でも素敵な声で抱きしめてさんのレビューをきっかけに書いてみました。
  素敵な声で抱きしめてさん、ありがとう!(^^)!
  ちょっと遅くなりましたが「いってらっしゃぁい」 お帰りをお待ちしてます(*^^)v

::::::::ばんがい:::::::::
かみちゅ、第一巻がなかなかレンタルOKにならない・・・・

1〜 5件 / 全88件