容疑者

容疑者の画像・ジャケット写真

容疑者 / ロバート・デ・ニーロ

全体の平均評価点:(5点満点)

18

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「容疑者」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

ニューヨーク市警殺人課の敏腕刑事ビンセントは、故郷のロング・ビーチで起こった殺人事件を追っていた。捜査を進めていくうちに、なんと容疑者は、離婚した妻との間にできた実の息子ジョーイであると知らされる。ビンセントは担当を外され、間もなく事件を追っていた同僚が殺された。またしてもジョーイに容疑がかかる。その矢先、ビンセントの父親が過去に幼児誘拐殺人犯として処刑されていることがマスコミによって明るみとなり、今度はビンセントまでもが窮地に立たされる。そんな中、彼のもとにジョーイから無実を訴える電話がかかってきた。

「容疑者」 の作品情報

作品情報

製作年: 2002年
製作国: アメリカ
原題: CITY BY THE SEA

「容疑者」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

THE L.A. RIOT SHOW

トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン

最後の初恋

デュース・ビガロウ、激安ジゴロ!?

ユーザーレビュー:18件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全18件

公開時期がツイて無かった‼

投稿日:2015/01/06 レビュアー:カマンベール

2002年公開の洋画ベストテンを見ると、
ハリーポッター・シリーズが2作品。スターウォーズ・エピソード2。
ロード・オブ・ザ・リング。スパイダーマン。オーシャンズ11。
メンイン・ブラック2。

30位までに綺羅星の如く、大作、名作、ヒット作がズラリ。
容疑者が埋没したのも無理無いです。
容疑者はピュリッツァー賞受賞者の取材リポートを原案に、
父親が死刑執行された敏腕刑事(デニーロ)と家庭を捨て、息子を捨て、
その息子(ジェームズ・フランコ)が殺人を犯す。
その息子との情愛と父親の責任感を取り戻す家庭を、キチンと、確かな演出、
脚本、撮影、出演者の真摯さ伝わる良作です。
それにしてもハリウッド映画は3DとCGに頼り、あとは世界中のヒット作の
リメイクに成り果てました。
大人の観る映画は少ないです。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

デ・ニーロ最高!!

投稿日:2003/08/04 レビュアー:まみぃ

きつ目の役柄の印象の強いデ・ニーロが
親心に翻弄され思い惑う父親を素晴らしく演じています。
息子はどうなってしまうのか?ハラハラドキドキも有り
一見の価値ある作品です!!

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

刑事物というより、人情物。

投稿日:2007/09/05 レビュアー:魔る太郎

父親と息子の葛藤に、
片や刑事(父)片や容疑者(息子)という
事件性スリルをからめ、父親自身もかつて、犯罪者の親を持つ身の上だったという、複雑な要素がからみあった映画。
ここまで揃うと、大変面白そうだが、、、。

役者たち、
デニーロ と 息子役 はなかなかの好演だ。

しかし、刑事物として観るにはチョッと退屈する。
テンポもないし、山場もない。ダラダラし過ぎ。
親子の葛藤物として観るのにも、チョッと浅いような気がする。
結局、中途半端な印象の薄い映画になってしまった。

結末も 想定内 って感じです。

見て、損はないと言えるが、
「見るものがなく困った時」に見ればいいと、私は思う。
「ロングビーチ」には興味を持ちました。


  62点


このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

息子を守る父の姿

投稿日:2003/12/23 レビュアー:yamamusi

始まりはとってもスローで
「誰の出てた映画だっけ?」という感じです。
ドラッグ社会のアメリカならではのストーリですが,
刑事としてのデニーロと,父としての彼の姿が
まるで別人のようで自然とどちらの存在にも味方したくなります。
仕事上の自分をとるか,父としての自分をとるか,
悩んだ末のデニーロの行動は,
観ている者を納得させる力があります。
家族とはいったい何なんだろうか?
自分を育ててくれた親の気持ちも想像しながら,
大人が過去を振り返ることのできる映画だと思います。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

悪くはなかったけど、ちょっと地味な映画でした…

投稿日:2011/02/12 レビュアー:BEEFジャーキー

* <刑事の息子が容疑者!?>…てっきり、スリリングな展開だと思ってみていたら…、
意外と地味な人間ドラマでした…。

予想していた内容とは違っていたけれど、これはこれで、実にしみじみした感じが良かったです。
離ればなれに生きてきた親子のもどかしさなり切なさが伝わってきました。
ただ、あまりにも淡々と進んでいくので、ちょっと、物足りない気はしました。

哀愁ただよう寂れた街並と哀愁ただようデニーロのおやじっぷりが印象的でした。
さすがデニーロ!!実に見事なおっさんぶり♪♪(何のこっちゃ(笑))
ほんま、どんな役でもこなすスゴい役者さんです♪

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全18件

容疑者

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:18件

公開時期がツイて無かった‼

投稿日

2015/01/06

レビュアー

カマンベール

2002年公開の洋画ベストテンを見ると、
ハリーポッター・シリーズが2作品。スターウォーズ・エピソード2。
ロード・オブ・ザ・リング。スパイダーマン。オーシャンズ11。
メンイン・ブラック2。

30位までに綺羅星の如く、大作、名作、ヒット作がズラリ。
容疑者が埋没したのも無理無いです。
容疑者はピュリッツァー賞受賞者の取材リポートを原案に、
父親が死刑執行された敏腕刑事(デニーロ)と家庭を捨て、息子を捨て、
その息子(ジェームズ・フランコ)が殺人を犯す。
その息子との情愛と父親の責任感を取り戻す家庭を、キチンと、確かな演出、
脚本、撮影、出演者の真摯さ伝わる良作です。
それにしてもハリウッド映画は3DとCGに頼り、あとは世界中のヒット作の
リメイクに成り果てました。
大人の観る映画は少ないです。

デ・ニーロ最高!!

投稿日

2003/08/04

レビュアー

まみぃ

きつ目の役柄の印象の強いデ・ニーロが
親心に翻弄され思い惑う父親を素晴らしく演じています。
息子はどうなってしまうのか?ハラハラドキドキも有り
一見の価値ある作品です!!

刑事物というより、人情物。

投稿日

2007/09/05

レビュアー

魔る太郎

父親と息子の葛藤に、
片や刑事(父)片や容疑者(息子)という
事件性スリルをからめ、父親自身もかつて、犯罪者の親を持つ身の上だったという、複雑な要素がからみあった映画。
ここまで揃うと、大変面白そうだが、、、。

役者たち、
デニーロ と 息子役 はなかなかの好演だ。

しかし、刑事物として観るにはチョッと退屈する。
テンポもないし、山場もない。ダラダラし過ぎ。
親子の葛藤物として観るのにも、チョッと浅いような気がする。
結局、中途半端な印象の薄い映画になってしまった。

結末も 想定内 って感じです。

見て、損はないと言えるが、
「見るものがなく困った時」に見ればいいと、私は思う。
「ロングビーチ」には興味を持ちました。


  62点


息子を守る父の姿

投稿日

2003/12/23

レビュアー

yamamusi

始まりはとってもスローで
「誰の出てた映画だっけ?」という感じです。
ドラッグ社会のアメリカならではのストーリですが,
刑事としてのデニーロと,父としての彼の姿が
まるで別人のようで自然とどちらの存在にも味方したくなります。
仕事上の自分をとるか,父としての自分をとるか,
悩んだ末のデニーロの行動は,
観ている者を納得させる力があります。
家族とはいったい何なんだろうか?
自分を育ててくれた親の気持ちも想像しながら,
大人が過去を振り返ることのできる映画だと思います。

悪くはなかったけど、ちょっと地味な映画でした…

投稿日

2011/02/12

レビュアー

BEEFジャーキー

* <刑事の息子が容疑者!?>…てっきり、スリリングな展開だと思ってみていたら…、
意外と地味な人間ドラマでした…。

予想していた内容とは違っていたけれど、これはこれで、実にしみじみした感じが良かったです。
離ればなれに生きてきた親子のもどかしさなり切なさが伝わってきました。
ただ、あまりにも淡々と進んでいくので、ちょっと、物足りない気はしました。

哀愁ただよう寂れた街並と哀愁ただようデニーロのおやじっぷりが印象的でした。
さすがデニーロ!!実に見事なおっさんぶり♪♪(何のこっちゃ(笑))
ほんま、どんな役でもこなすスゴい役者さんです♪

1〜 5件 / 全18件