ミーン・マシーン

ミーン・マシーンの画像・ジャケット写真
ミーン・マシーン / ヴィニー・ジョーンズ
全体の平均評価点:
(5点満点)

25

  • DVD
ジャンル:

「ミーン・マシーン」 の解説・あらすじ・ストーリー

ダニー・“ミーン・マシーン”はサッカーで富と名声を得た、まさにイングランドのヒーローだった。だが、ある日、八百長試合を告発され、サッカー界から追放される。一転して堕落した生活を送るようになったダニーは、更に自ら追い打ちを掛けるように、飲酒運転と警官への暴行で3年の刑を受ける。ダニーが護送された刑務所は、所長が看守サッカーチームを強化させるためにダニーをコーチに就かせようと、コネを使い入所させたものだった。しかし、逆にダニーが強化策として提案したのは、看守チーム対囚人チームの練習マッチだった。

「ミーン・マシーン」 の作品情報

製作年: 2001年
製作国: イギリス
原題: MEAN MACHINE

「ミーン・マシーン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ミーン・マシーンの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
99分 日本語 英語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
3:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PDSV156 2003年05月16日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
21枚 2人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:25件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全25件

ジェイソン・ステイサムが面白すぎ。ネタバレ

投稿日:2007/11/03 レビュアー:MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

最近ではめっきりアクションスター化してるジェイソン・ステイサム。
主役をはっていてもどこかオーラが出しきらないというか、逆にそんな少し醒め
た感じが実は大好きな俳優さんのひとり。
私が思うに、主役じゃないときの方が個性が際立っていていいような気もする。
代表作であるトランスポーターは別としてもカオスやミニミニ大作戦などはかなり
存在感を発揮している。アドレナリンはまだ観てませんが、楽しみにしてます。
今回のやくどころも、かなりやばい系でありながら凄腕のGK。
まさにぴったりの役です。

さて、本作ですが、それなりに面白いと思います。
昔、ペレが出ていた映画(明日への脱出(だったかな?))を思い出しました。
あれは捕虜がサッカーの試合をして、どさくさに紛れて脱獄って話でしたが、テイ
スト的にはこれも同じ。人物描画やダニーの暗い過去などはあえて深く描写せず
軽いタッチでまとめてありますが、これはこれでよしでしょう。
お爺ちゃんが爆弾で吹っ飛んだところだけが妙に重たかったですが。。。

観ても損はない作品です。
個人的には結構お勧め!!

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

所長の眉毛を切りたくて手がうずうず

投稿日:2005/03/04 レビュアー:iuiu

コメディ仕立てではないのだが結構笑える作品。
ダニー・ミーンの姓MEEHANと「意地悪な」とか「卑劣な」の意味があるmeanを引っかけてミーン・マシーンとあだ名される主人公は、登場シーンからすでに清廉潔白なヒーローではないことが示される。八百長試合をして転落の一途をたどり、ついに刑務所暮らしとなる。
大悪人でもないがクリーンでもない彼はいわば普通の人間。我々と同じように心に弱さがあり、誘惑にも負けることもしばしば。我々と違うのは、彼がサッカーのスーパースターだったということ。そのあやうさがダニー・ミーンの、そして作品の魅力となっている。

さらに、服役囚たちもいい。登場シーンではどんな悪者だよと思った者が、ひとつ事件を経るごとに仲間になっていく。ボス気取りのサイクス、生ける殺人兵器モンクなどは、一生かかっても理解し合えるとは思えない気がしていたはずなのだが、次第に愛しく思えてくるから不思議だ。

サッカーの試合が始まってみるともう笑いと興奮の渦。とくに前半は、気がついていたら声を出して笑っていた。
ラストも、私はちょっと意外ではあったがさわやかだった。

音楽もよかった。とくに、囚人チームと看守チームの練習風景が交互に切り替わっていくシーン、どうということはない演出なのだが笑える。

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

あなどってはならない

投稿日:2004/10/19 レビュアー:MoonCat

確かにサッカーにポイントを置いた映画。
だけど『サッカーの映画』じゃない。
サッカー嫌い、プロ野球命!のアナタにも観てほしい。

「Lock,Stock, & Two Smoking Barrells」とか、
「トランスポーター」とか、
「スナッチ」とか、この辺りを観てノリノリになってしまった人。
これを観なくちゃどうにもならない。

イギリスの監獄が舞台。
これだけでくら〜くてヤバ〜くて暴力的な空気を感じてしまう。
そしてその勘は的中。

監獄を舞台にした映画にはつきものの、
殴り合いによって生まれる男の友情やら、
イジメのターゲットだった新入りが大事な仲間になる過程やら、
ナビゲーター役になる物知りジーサンの存在やら、
定番とも言える要素はしっかりと組み込まれている。
そのプロセスのどれもが、イギリスのユーモア、言葉、空気に満ちている。
アングロファイルにはたまらない。

ラストは余程のひねくれものでなければ予想可能だろうが、
そんなものは関係ないと思わせてくれる「ドラマ」がある。

ちなみに、Jason Stathamファンは絶対観るべし。
最後の方のほんの十数秒のシーン…ツボにはまってのた打ち回るはず。
…ワタシはもんどりうってのたうちまわってコーヒーこぼしましたわ。

お薦め!!

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

バカバカしい監獄映画

投稿日:2007/11/15 レビュアー:kid-cut

スタイリッシュでイカしててバカバカしい。
素直におもしろい!
オープニングの収監シーンを見て、これはシリアスな展開になるのかと
思いきや、そこはガイ・リッチー、見事に裏切られる。
ストーリーと言うべきものはほんとんどなく、元サッカー選手が
監獄に入り、囚人VS看守の対戦を行うっていうだけの話。
ロケしてんの監獄の中だけだし。
そんな風に割り切ってるからこそ、至る所でのバカバカしさが活きてくる。
中でもジェイソン・ステイサムは最高にイカすキャラ。彼を見るだけでもこの映画を
見る価値があるのでは。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

イギリス人にしか作れない映画

投稿日:2004/06/08 レビュアー:SKY MESSAGE

全世界のサッカーファンのために作られたような映画。本場イギリスでよく作ってくださいました。サッカーが好きな人にとっては、最高の映画だと思う。

ヴィニー・ジョーンズってプロのサッカー選手だったんですね。納得。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全25件

ミーン・マシーン

月額課金で借りる

都度課金で借りる