救命病棟24時〈第2シリーズ〉

救命病棟24時〈第2シリーズ〉の画像・ジャケット写真
救命病棟24時〈第2シリーズ〉 / 江口洋介
全体の平均評価点:
(5点満点)

41

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「救命病棟24時〈第2シリーズ〉」 の解説・あらすじ・ストーリー

江口洋介主演、救命センターに勤めるスタッフの奮闘を描くTVドラマ第2シリーズの第6巻。進藤らに突然降り掛かった小田切医局長の脳死という衝撃。そんな悲しみを乗り越え、進藤は彼の医者としての信念を貫こうとする。第11話と最終第12話を収録。

「救命病棟24時〈第2シリーズ〉」 の作品情報

製作年: 2001年
製作国: 日本

「救命病棟24時〈第2シリーズ〉」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

救命病棟24時〈第2シリーズ〉のシリーズ商品


1〜 6件 / 全6件

救命病棟24時 (第2シリーズ) 1

  • 旧作

江口洋介主演、救命センターに勤めるスタッフの奮闘を描くTVドラマ第2シリーズの第1巻。重傷の患者に完璧な応急処置を施した医師・進藤。「救命医はもう辞めた」と固持する彼を、港北医大の救命センター医局長・小田切は熱心に誘う。第1話と第2話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
116分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBC70728 2005年07月06日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
30枚 3人 2人

救命病棟24時 (第2シリーズ) 2

  • 旧作

江口洋介主演、救命センターに勤めるスタッフの奮闘を描くTVドラマ第2シリーズの第2巻。復職した進藤と第一外科から異動して来たたまきとの対立が続く中、ふたりの研修医・矢部と奈津が初めて担当患者を受け持つことになるが…。第3話と第4話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
100分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBC70729 2005年07月06日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
27枚 2人 2人

救命病棟24時 (第2シリーズ) 3

  • 旧作

江口洋介主演、救命センターに勤めるスタッフの奮闘を描くTVドラマ第2シリーズの第3巻。ある日、救命センターに末期ガンの患者・柴田が運び込まれる。なぜか手術をする気のない彼に対して進藤は珍しく感情的になり、手術を勧める。第5話と第6話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
96分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBC70730 2005年07月06日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
28枚 1人 2人

救命病棟24時 (第2シリーズ) 4

  • 旧作

江口洋介主演、救命センターに勤めるスタッフの奮闘を描くTVドラマ第2シリーズの第4巻。看護士のゆきは、患者の死に対して悲しめなくなってきている自分に悩む。仕事に集中できない彼女は患者の命に関わるミスをしてしまい…。第7話と第8話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
102分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBC70731 2005年07月06日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
22枚 0人 1人

救命病棟24時 (第2シリーズ) 5

  • 旧作

江口洋介主演、救命センターに勤めるスタッフの奮闘を描くTVドラマ第2シリーズの第5巻。バイク事故の患者・黒木が搬送されてくるが、重傷のため進藤は右腕切断という処置を取る。しかし、黒木は期待された水泳の全日本選手だった。第9話と第10話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
101分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBC70732 2005年07月06日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
26枚 1人 0人

救命病棟24時 (第2シリーズ) 6

  • 旧作

江口洋介主演、救命センターに勤めるスタッフの奮闘を描くTVドラマ第2シリーズの第6巻。進藤らに突然降り掛かった小田切医局長の脳死という衝撃。そんな悲しみを乗り越え、進藤は彼の医者としての信念を貫こうとする。第11話と最終第12話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
144分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBC70733 2005年07月06日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
27枚 1人 0人

1〜 6件 / 全6件

関連作品

ユーザーレビュー:41件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全41件

一つだけ不満がある

投稿日:2009/01/21 レビュアー:ナナメ歩き

昨今の医療ドラマブームの一端を担うシリーズだが
リアルで殺伐とした現場ではなく、全編に色々な愛をテーマにしている
恋愛であったり、親子愛であったり、親愛であったり様々だ
一応言っておくが、わたしはこのシリーズが大好きで、特に本編がお気に入りだ、感動的で毎話涙無しには観られない
しかし進藤があまりにもヒーロー扱いされ、皆が右向け右なのが気に入らない
最後には必ず進藤の思惑通り完結する、他の医者や看護師達が霞んで見えるのが残念だ
進藤が咬まない話が有っても良かったと思う。

少し不満はあるが、ドラマとしては面白く
勿論人の命は大事だが、生きていくには色々な人達の力添えがあり
あくまでその一端が医療であるというさり気なさが心地良い。

このレビューは気に入りましたか? はい 12人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

想いネタバレ

投稿日:2010/02/16 レビュアー:蒼生

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する


もちろん、香坂医師が救命措置をしなかった
というか、できなかった理由は明かされます。
妻の「もう苦しめたくない」という気持ちも理解できます。

でも、この患者さんの
自分で自分の罪を断じればそれでいい
他の誰も責めないという姿勢は個人的には賛成しかねます。
そこに不正が存在してるんですから。
裁かれていない人間が存在して、
自分の死を喜んでるんですから。


最終話

医局長の殉職を悲しみながらもそれを乗り越え、
天命に従う医師たち。
感動の展開が待っています。

しかし、進藤の「俺たちは政治家じゃない。医者なんだ。」
って言葉に「政治家に失礼だ」なんてクレームは
つかなかったんだろうなー

このシリーズ観たら、
やっぱり第1シリーズをちゃんと観たくなってしまいますねー
問題の回だけ、事情を表示してとばすとかしてDVD化、
それでも難しいのでしょうか。



このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

どんな文献にも載っていないこと

投稿日:2010/02/13 レビュアー:蒼生

医師を辞めたのに、行く先々で救急患者に遭遇してしまう進藤(元)医師。
ヒポクラテスが「天職に戻れ」と言ってるんでしょうね。

第1話の、終盤の展開に感動しました。
医局長、ステキでしたよ!

医師だけでなく、看護師も
そしておそらくどんな仕事においても
経験に勝る学習はないのだと、改めて強く心に刻みました。

だから成長したいのなら
心を折らずに経験を積まなくてはならないと、
自分に言い聞かせました。
負けるな!私!


第2話:心理面へのアセスメントの重要性
(実習記録かっ)
患者さんの安全安楽を護るためには
その病態や症状をみているだけでは不十分なのです。
身体面だけでなく心理面・社会面という視点からも
看ることが重要不可欠なのです。
私は今それを勉強中なので、偉そうに語れる立場じゃないんですが。

このドラマはある意味、実習と同じくらい勉強になります。
非現実的かもしれませんが、
こういう医師がひとりやふたり、
こういう病院がひとつやふたつ、
日本のどこかに存在していると信じられれば、
「見苦しくたって構わない。理想だって捨てない。」
(ごめんビビ!パクっちゃった←ONEPIECEネタです)
そんな希望が湧いてきます。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

言ってはいけないときと言わなくてはならないときネタバレ

投稿日:2010/02/15 レビュアー:蒼生

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

嘘をつくには理由がある。
嘘をついたらついたで苦労もある。
嘘が必要なときもある。

この言葉、すっごく打たれました。

矢部にもその意味が理解できたんでしょうね。
ずっと、「そう言ってやれよ!」と思ってた言葉を
やっと言ってくれました。

でも「フミコ」じゃなくて「アヤコ」
このオチ読めてしまってましたが、
「矢部先生に伝えてください」ではなく
「絶対に言わないでください」って言ってほしかったです。
それも必要な嘘だと、私は思いました。


そして、言われては困るからと
ひとりの人の死を願う者たちもいる。

正論を言うことで迷惑する人間もいる。

植物状態から戻るかに見えた彼の言葉を
永遠に封じることを選んだのは
誰なのか、何故なのか。

それは『6』へ続くようです。


このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

感情

投稿日:2010/02/15 レビュアー:蒼生



人の命に直接関わる仕事をしているのだから、
感情に惑わされちゃいけない。
でもやっぱり人間だから、
感情がある。

それは患者さんの死に対する思いであったり。
恋愛であったり。

感情があるから迷う。
迷いはミスに繋がり、ミスは人の命を脅かす。

自分の感情という壁は
何もぶち壊す必要はない。
感情がなければ人間じゃなくなる。

乗り越えることが必要な時もあるけれど、
上手に寄り添ってコントロールしていければそれでいい。
それは言葉でいうほど容易くはないけれど。

そんなことを思いました。



このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全41件

救命病棟24時〈第2シリーズ〉

月額課金で借りる

都度課金で借りる