DENGEKI 電撃

DENGEKI 電撃の画像・ジャケット写真
DENGEKI 電撃 / スティーブン・セガール
全体の平均評価点:
(5点満点)

14

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「DENGEKI 電撃」 の解説・あらすじ・ストーリー

スティーヴン・セガールが「マトリックス」の製作者ジョエル・シルヴァーと組んでつくったエンターテインメント・アクション・ムービー。デトロイト警察のボイド刑事(セガール)は強引で手荒な捜査が災いし、護衛中の副大統領を川へ投げ込んだり、潜入捜査中の警官を取り押さえてしまったりと不手際続き。すっかりダメ刑事の烙印を押されてしまったボイドだったが、黒人警官クラークを新たな相棒に、警察保管庫からのヘロイン強奪事件の捜査にあたるのだった。

「DENGEKI 電撃」 の作品情報

製作年: 2001年
製作国: アメリカ
原題: EXIT WOUNDS

「DENGEKI 電撃」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

DENGEKI 電撃 特別版の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
101分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DLR21069 2002年10月31日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
19枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:14件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全14件

まあまあ

投稿日:2005/02/13 レビュアー:KEE

悪くないのでは。
DMXも、なかなかよかった。
映画に出てる彼をみるといつも、眼がきれいだなあ、とへんなところで感心してしまう。
セガールもひさびさにきちんとしたアクションを見せていたし。
それにしても、ちょっと、ストーリーが入り組んでいてセガール映画らしくなかったのは、事実。
かれの映画はもっと、わかりやすいものだと思っていたから。
わざわざ、複雑にしたために、やたら、中途半端になってしまった気がする。
アクションを見せる映画としてはOK。
Strutt役のMichael Jai White、どこかで観た顔だと思っていたら、「Spawn」の人だった。
かれも、格闘技のUSAタイトルをたくさん持っている人物。
逆に彼の方が全然強そうにみえたのが笑えた。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

アドレナリンレベルは高まります

投稿日:2003/01/05 レビュアー:hollyleaf

ワイヤーアクションも使い、スピード感も文句なし、アドレナリンレベルが高まる楽しめる映画です。また、エンドクレジットでの下ネタトークには驚かされます(NGシーンはよく使われますが、まさかアクションもので下ネタトークとは!)。
しかしながら、沈黙の戦艦(Under Siege)のように、もう一度観たい、と思う傑作ではありません。おそらく一ヵ月後にはストーリーを忘れているでしょう。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

良作

投稿日:2007/01/08 レビュアー:ぶぶたん

スティーブンセガール主演のカーアクションもの。
アクションの1カットが結構短く、まばたきしていると見逃す(おおげさ)。
内容は、単独行動を起こしやすい刑事が大きなヤマを片付けるお話。
オーソドックスだが、面白かった。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

セガール映画の中では久し振りに・・・

投稿日:2006/04/16 レビュアー:5160

ここのところのセガール映画の中では、結構
楽しめました。
カーアクションも肉体アクションもかなりイイ出来だと
思います。
ストーリーも後半では、展開を変えていっているし
アクションもストーリーも十分に楽しめました。

ただ、やはり90年代のセガール映画のほうが
面白かったという感は拭えないかも・・・

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ワイヤーアクションを自然に見せるセガールの肉体

投稿日:2003/09/14 レビュアー:熱帯SAKANA=B級好き

DMXアクションシリーズ(巷ではヒップホップ・カンフー3部作の真ん中)の2作目。アクション満載。面白いです。1作目の「ロミオ・マスト・ダイ」ではジェット・リーと組ませたが、今回はセガールと組むDMX。イイ感じ。セガールファンもDMXのファンも楽しめるのでは。

 ワイヤーアクションを自然に見せるセガールの肉体はさすが。3部作の中では一番、アクション表現がオーソドックスかも。けれんが程良い。

 脇役で注目はコミカルな役のデブの黒人俳優のアンソニー・アンダーソン。「ロミオ・マスト・ダイ」ではヒロインのボディガード役ででてました。もちろん3作目「ブラック・ダイヤモンド」にもでてます。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全14件

DENGEKI 電撃

月額課金で借りる

都度課金で借りる