仮面ライダークウガ

仮面ライダークウガの画像・ジャケット写真

仮面ライダークウガ / オダギリジョ-

全体の平均評価点:(5点満点)

79

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

シリーズ

ジャンル :

「仮面ライダークウガ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

シリーズ

解説・ストーリー

深みのあるドラマ展開と、状況に合わせた4パターンの変身モードで人気を博した、クワガタがモチーフの仮面ライダークウガ。ついに最終回を向かえる第12巻には第46話「不屈」第47話「決意」第48話「空我」第49話「雄介」の全4話を収録する。

「仮面ライダークウガ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2000年
製作国: 日本

「仮面ライダークウガ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

仮面ライダーウィザード

スリル!〜黒の章〜弁護士・白井真之介の大災難

HERO CLUB 仮面ライダー剣(ブレイド)

リバースエッジ 大川端探偵社

ユーザーレビュー:79件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全79件

ひとりごと・・・もう一度、五代雄介からはじめよう。

投稿日:2008/12/14 レビュアー:ぶわつ

 五代雄介がむっちゃ好きだった。だから自然、彼を演じていたオダギリジョーもむっちゃ好きだった。『クウガ』の本放送は、観たり観なかったりで実は最終回も観逃したままだけど、ともかく『クウガ』終了後、五代雄介でなくなったオダギリジョーが、バラエティ番組も含めて徐々に露出が多くなり、ドラマ『サトラレ』でついにゴールデン初主演を果たした時は、本当に我がごとのように嬉しかった。
 なのに・・・。
 いつの時点だったかもうはっきりと覚えてないのですが、オダギリジョーがあるTV番組で『仮面ライダークウガ』に出演していた頃の心境について発言した内容を知ってしまった瞬間、彼に対する思いが絶対値そのままでベクトルが+−完全に変わってしまったのです。どういう発言をしたのかは今更ここでは記しませんが、とにかくクウガで彼を知り、クウガで彼を好きになり応援していたオレにとっては、絶対に聞きたくない言葉でした。以来、彼が出演している作品は、『甲賀忍法帖』がどんな風に映像化されているかどうしても確かめたかった『SHINOBI』と麻生久美子目的で観てみた『時効警察1』以外今に至るまでいっさい観ていないのです。
 それが、最近になって、そんな風に変に拘ってしまっているのがアホみたいに思えてきたんです。自分に笑ったのです。ホンマは、もっと素直に応援したいと思っているのに何意固地になってんねん、と。
 けど、頭ではそんな風に考えられるようになっても、何か踏ん切りがつかないというかきっかけが掴めないというか、なかなかオダギリジョー出演作に手が伸びない・・・。
 そこで、ふと考えた。
 それなら、もう一度、オダギリジョーを好きになったきっかけ『仮面ライダークウガ』からはじめてみよう。もしかしたらそれで踏ん切りがつくかもしれない・・・。
 てなわけで、たぶんに個人的な事情によるレビューで申し訳ありませんが、気が向いたら読んでください。
 五代雄介語録?で五代雄介の魅力に迫りたいと思ってます。
  
【Episode1 復活】
 迷子になってベソをかいてる少年に向かって
 “いきなりだけど俺さあ、つらい時に笑顔でいられる男ってカッコいいと思ってる”←ちなみに、五代雄介の第一声でもあります。

【Episode2 変身】
 桜子さん(村田和美)に変身したことについて訊かれて
 “なんかね、その気になるとあの戦う姿に変わるみたい。で、その気がなくなったら、元に戻った。わっかりやすよね〜。”

 一条刑事(葛山信吾)に
 “戦います、俺。こんなヤツらのために、これ以上誰かの涙を見たくない!みんなに笑顔でいてほしいんです!だから、見ててください!俺の!変身!!”←ここは単純にカッコいいです。

【Episode3 東京】
 近所のおっちゃんに「(長野の)土産は野沢菜でいいぞ」と言われて
 “ワサビ漬けも買ってきますよ”←それは気が利くなあ。

【Episode4 疾走】
 桜子さんに
 “それで、また変身して戦いかけたんだけど、(警官隊に)ピストルで撃たれちゃってチクチクかゆくて大変だったの”←なぜか嬉しそうに話してます。

 
 ・・・Vol.2に続く。

このレビューは気に入りましたか? 9人の会員が気に入ったと投稿しています

いい終わり方でした ネタバレ

投稿日:2004/09/08 レビュアー:レビュアー名未設定

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 1年間にわたりみんなに支持されていたのがわかります。最後まで話の筋がとおっていて、最後の青空もとてもきれいでした。
 「クウガはいなくなっちゃたの」という子どもの問いかけに、みのりちゃんの「クウガがいなくてもいい世の中にしなくちゃね」はいい言葉だなあ・・・と思いました。

特典映像に小学館の児童用雑誌のビデオが入っています。

このレビューは気に入りましたか? 9人の会員が気に入ったと投稿しています

必見!

投稿日:2004/04/14 レビュアー:ごんちち

露骨にお母さんをターゲットした龍騎以降の平成ライダーシリーズですが、クウガで狙い撃ちされたのは他でもないお父さんでした。
見事撃沈され虜となった一ファンとして皆さんにお伝えしたい。

まずはこの1本です!

子供向け?と頭をかしげたくなる様な、緻密なプロットでスタートする第1話。
現在社会を背景にし突然現れる怪人と警察が対峙する様は、最大限のリアリティーと重厚感を醸し出しています。
そこに登場するヒーロー。過去に観た滑稽無糖さは微塵もありません。

隙のないストーリーのみならず、ツボを極めた特撮シーン。
第2話の変身シーンはTV特撮史上かつてない興奮を与えてくれます。
第4話で登場するバイクシーンも至極の出来映えです。

日曜日の早朝、それもロボコンの後番組としてスタートしたとは想像しがたいこの作品、ライダーシリーズ初の「?」な最終話まで、貴方心を掴んで放さないでしょう。
是非、是非ご覧下さい。

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

リアル 是非見るべし!

投稿日:2005/02/10 レビュアー:ピーティー

この仮面ライダーはストーリーがリアルです。映画化されなかったのが残念。

私が子供の頃のヒーローものに出てくる敵の目的は、馬鹿のひとつ覚えのように「世界征服」。子供の頃は疑わずに納得していたが、今考えればおかしいですよね。世界征服なのに何故日本から?そもそも征服してどうするの?とか。

クウガを見て「そうだよね、怪人が日本語話す分けないよねー!警察だって黙っていないよねー!身近な人が被害にあったりもするよね」と納得でした。しかも警察はなかなか有効な武器を開発できず、担当の警察官たちはがんばりすぎて、その結果自分の家庭が崩壊してしまったり。子供番組とは思えないリアルさ。月9で放送しても良かったんじゃない。

そして主人公も、変身出来るようにはなるが戦い方がわからない。ジャンプすらできずに階段を走って上っる始末。変身ベルトに説明書は付いてないですからね。古代文字を解読することで少しずつライダーらしくなっていくのですが・・・。

これは傑作といっていいでしょう。でも友人に勧めても「この歳で仮面ライダーなんか見ないよ。もしかしてマニアなの」とか言われてしまうのが残念。とりあえずこのVol.1だけでも見てください。絶対にはまります。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

普通におもしろい!

投稿日:2005/09/29 レビュアー:チコカレー

オダギリジョー目的で観たのですが、普通におもしろかったです☆
今まで、仮面ライダーってお堅いイメージだったのですが
これは、とても楽しく観れて新鮮な感じがしました。
それに、オダギリジョーが初々しくてかわいすぎです☆

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全79件

仮面ライダークウガ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:79件

ひとりごと・・・もう一度、五代雄介からはじめよう。

投稿日

2008/12/14

レビュアー

ぶわつ

 五代雄介がむっちゃ好きだった。だから自然、彼を演じていたオダギリジョーもむっちゃ好きだった。『クウガ』の本放送は、観たり観なかったりで実は最終回も観逃したままだけど、ともかく『クウガ』終了後、五代雄介でなくなったオダギリジョーが、バラエティ番組も含めて徐々に露出が多くなり、ドラマ『サトラレ』でついにゴールデン初主演を果たした時は、本当に我がごとのように嬉しかった。
 なのに・・・。
 いつの時点だったかもうはっきりと覚えてないのですが、オダギリジョーがあるTV番組で『仮面ライダークウガ』に出演していた頃の心境について発言した内容を知ってしまった瞬間、彼に対する思いが絶対値そのままでベクトルが+−完全に変わってしまったのです。どういう発言をしたのかは今更ここでは記しませんが、とにかくクウガで彼を知り、クウガで彼を好きになり応援していたオレにとっては、絶対に聞きたくない言葉でした。以来、彼が出演している作品は、『甲賀忍法帖』がどんな風に映像化されているかどうしても確かめたかった『SHINOBI』と麻生久美子目的で観てみた『時効警察1』以外今に至るまでいっさい観ていないのです。
 それが、最近になって、そんな風に変に拘ってしまっているのがアホみたいに思えてきたんです。自分に笑ったのです。ホンマは、もっと素直に応援したいと思っているのに何意固地になってんねん、と。
 けど、頭ではそんな風に考えられるようになっても、何か踏ん切りがつかないというかきっかけが掴めないというか、なかなかオダギリジョー出演作に手が伸びない・・・。
 そこで、ふと考えた。
 それなら、もう一度、オダギリジョーを好きになったきっかけ『仮面ライダークウガ』からはじめてみよう。もしかしたらそれで踏ん切りがつくかもしれない・・・。
 てなわけで、たぶんに個人的な事情によるレビューで申し訳ありませんが、気が向いたら読んでください。
 五代雄介語録?で五代雄介の魅力に迫りたいと思ってます。
  
【Episode1 復活】
 迷子になってベソをかいてる少年に向かって
 “いきなりだけど俺さあ、つらい時に笑顔でいられる男ってカッコいいと思ってる”←ちなみに、五代雄介の第一声でもあります。

【Episode2 変身】
 桜子さん(村田和美)に変身したことについて訊かれて
 “なんかね、その気になるとあの戦う姿に変わるみたい。で、その気がなくなったら、元に戻った。わっかりやすよね〜。”

 一条刑事(葛山信吾)に
 “戦います、俺。こんなヤツらのために、これ以上誰かの涙を見たくない!みんなに笑顔でいてほしいんです!だから、見ててください!俺の!変身!!”←ここは単純にカッコいいです。

【Episode3 東京】
 近所のおっちゃんに「(長野の)土産は野沢菜でいいぞ」と言われて
 “ワサビ漬けも買ってきますよ”←それは気が利くなあ。

【Episode4 疾走】
 桜子さんに
 “それで、また変身して戦いかけたんだけど、(警官隊に)ピストルで撃たれちゃってチクチクかゆくて大変だったの”←なぜか嬉しそうに話してます。

 
 ・・・Vol.2に続く。

いい終わり方でした

投稿日

2004/09/08

レビュアー

レビュアー名未設定

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 1年間にわたりみんなに支持されていたのがわかります。最後まで話の筋がとおっていて、最後の青空もとてもきれいでした。
 「クウガはいなくなっちゃたの」という子どもの問いかけに、みのりちゃんの「クウガがいなくてもいい世の中にしなくちゃね」はいい言葉だなあ・・・と思いました。

特典映像に小学館の児童用雑誌のビデオが入っています。

必見!

投稿日

2004/04/14

レビュアー

ごんちち

露骨にお母さんをターゲットした龍騎以降の平成ライダーシリーズですが、クウガで狙い撃ちされたのは他でもないお父さんでした。
見事撃沈され虜となった一ファンとして皆さんにお伝えしたい。

まずはこの1本です!

子供向け?と頭をかしげたくなる様な、緻密なプロットでスタートする第1話。
現在社会を背景にし突然現れる怪人と警察が対峙する様は、最大限のリアリティーと重厚感を醸し出しています。
そこに登場するヒーロー。過去に観た滑稽無糖さは微塵もありません。

隙のないストーリーのみならず、ツボを極めた特撮シーン。
第2話の変身シーンはTV特撮史上かつてない興奮を与えてくれます。
第4話で登場するバイクシーンも至極の出来映えです。

日曜日の早朝、それもロボコンの後番組としてスタートしたとは想像しがたいこの作品、ライダーシリーズ初の「?」な最終話まで、貴方心を掴んで放さないでしょう。
是非、是非ご覧下さい。

リアル 是非見るべし!

投稿日

2005/02/10

レビュアー

ピーティー

この仮面ライダーはストーリーがリアルです。映画化されなかったのが残念。

私が子供の頃のヒーローものに出てくる敵の目的は、馬鹿のひとつ覚えのように「世界征服」。子供の頃は疑わずに納得していたが、今考えればおかしいですよね。世界征服なのに何故日本から?そもそも征服してどうするの?とか。

クウガを見て「そうだよね、怪人が日本語話す分けないよねー!警察だって黙っていないよねー!身近な人が被害にあったりもするよね」と納得でした。しかも警察はなかなか有効な武器を開発できず、担当の警察官たちはがんばりすぎて、その結果自分の家庭が崩壊してしまったり。子供番組とは思えないリアルさ。月9で放送しても良かったんじゃない。

そして主人公も、変身出来るようにはなるが戦い方がわからない。ジャンプすらできずに階段を走って上っる始末。変身ベルトに説明書は付いてないですからね。古代文字を解読することで少しずつライダーらしくなっていくのですが・・・。

これは傑作といっていいでしょう。でも友人に勧めても「この歳で仮面ライダーなんか見ないよ。もしかしてマニアなの」とか言われてしまうのが残念。とりあえずこのVol.1だけでも見てください。絶対にはまります。

普通におもしろい!

投稿日

2005/09/29

レビュアー

チコカレー

オダギリジョー目的で観たのですが、普通におもしろかったです☆
今まで、仮面ライダーってお堅いイメージだったのですが
これは、とても楽しく観れて新鮮な感じがしました。
それに、オダギリジョーが初々しくてかわいすぎです☆

1〜 5件 / 全79件

同シリーズ作品を借りる