豚の報い

豚の報いの画像・ジャケット写真
豚の報い / 小澤征悦
全体の平均評価点:
(5点満点)

13

  • DVD
ジャンル:

「豚の報い」 の解説・あらすじ・ストーリー

芥川賞を受賞した又吉栄喜の同名小説を、同じ沖縄を舞台にした「共よ、静かに瞑れ」「Aサインデイズ」の崔洋一監督が映画化。神の島“真樹島”の豚小屋で生まれた正吉は、19才の大学生。心に癒せない傷を持つスナックのネーネー(お姉さん)たち、ミヨ、暢子、和歌子。ある日突然、豚に襲われマブイ(魂)を落として(気を失った状態になって)しまった和歌子のため、正吉は、真樹島へ行こうとネーネーたちに持ちかける。そこで和歌子のマブイ込めをしようというのだ。が、正吉にはもうひとつ別の目的があった……。

「豚の報い」 の作品情報

製作年: 1999年
製作国: 日本

「豚の報い」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

豚の報いの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
118分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
THD10371 2002年10月01日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
6枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:13件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全13件

・・・・

投稿日:2009/05/05 レビュアー:エロエロ大魔神

豚の報い?新型新フルエンザにはきおつけましょう!
豚を大切にしましょう〜
本来、豚は綺麗好きです!
人間が自己の都合で劣悪な生活環境においているだけです!
てゆうかこの映画の内容はイマイチでした!28点!

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

沖縄好きは、観なくてヨロシイ。

投稿日:2004/01/05 レビュアー:タラコ

崔洋一さん、映画作るのヘタ。なんだか画面は暗いし、ストーリーは破綻してるし、音楽はとんちんかんだし。いかにも、貧乏な企画を低予算でこなしました、いや、低予算でないと映画を作れない人のダメ作品です。
岸部一徳さん、あめくみちこさんなど、いい役者が出てるのになあ。
もう、崔洋一作品は観ないとことに決定しました。
なお、沖縄の光と影にカメラが負けてます、もう、ほんとダメダメ。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

マブイを拾いに行こう!

投稿日:2003/08/04 レビュアー:ざんぼ

沖縄中毒者は見るべし。あなたもどこかの島に自分のマブイを落としたままでしょう?風景だけでもいいさぁ。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

魂って落ちるんだ

投稿日:2005/06/09 レビュアー:隼人のライオン

沖縄では、魂って落ちるんですね。鹿児島では「吃驚」→「魂消えた」→「たまげた」なんですよ。落ちたもんは拾えるけど、消えてしまったものは取り戻せないから辛いとこがあります。沖縄に旅行したばかりで見たので、なんか懐かしい雰囲気がしました。なんてったて崔洋一監督。これを見ずして何を見るって感じかな。すべての人に受ける映画でないことは確かです。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

遠くに海がみえてるんですよ

投稿日:2003/12/14 レビュアー:ジョウシュン

よかったー。もうマブイは沖縄にとんじゃいましたね。3人のネーネーが、それぞれにおもしろいし、ショーキチ君も苦労が絶えなくて、お疲れ様でした。お医者さんもいい味出してまして、日差しがまぶしくて、ご飯がおいしそうで、お酒にも酔ってしまいました。おかしくて、悲しくて、不安で、そして誰かを信じたくなるいい映画でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全13件

豚の報い

月額課金で借りる

都度課金で借りる