ナッティ・プロフェッサー クランプ教授の場合

ナッティ・プロフェッサー クランプ教授の場合の画像・ジャケット写真
ナッティ・プロフェッサー クランプ教授の場合 / エディ・マーフィ
全体の平均評価点:
(5点満点)

8

  • DVD
  • 映画賞受賞作品
  • シリーズ
ジャンル:

「ナッティ・プロフェッサー クランプ教授の場合」 の解説・あらすじ・ストーリー

E・マーフィ主演のSFXコメディ。温厚で内気な性格の生物学科教授クランプは ̄80センチ180キロという超肥満体型。その為、働くのもやっとで学部長を悩ます大ドジ連続の日々を送っていた。そんなクランプ教授の前に、ある日、科学の入門講座を担当する美人のカーラが現れる。どうしても痩せたいと願った彼は、自身が開発中のDNAを操作する痩せ薬を自分の身体で実験。するとスリムな身体に大変身したどころか、性格も陽気で強気な口八丁手八丁のまったく別人になっていた。彼は早速カーラに迫り始めるが……。

「ナッティ・プロフェッサー クランプ教授の場合」 の作品情報

製作年: 1996年
製作国: アメリカ
原題: THE NUTTY PROFESSOR
受賞記録: 1996年 アカデミー賞 メイクアップ賞

「ナッティ・プロフェッサー クランプ教授の場合」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ナッティ・プロフェッサー/クランプ教授の場合の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
95分 日本語 英語 1:ドルビーデジタル/サラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/サラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
UJRD29749 2003年08月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
10枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:8件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全8件

エディ・マーフィの演技力ネタバレ

投稿日:2007/05/08 レビュアー:こんちゃん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 おデブで内向的な教授が、新人講師に恋をしてアプローチ、デートはしたけど失敗だらけ。意を決して、かねてから研究中だったDNA操作薬を自分で実験したら大成功。オシャレでクールなそいつは別人格を持ち、本来の人格を抹殺しようと画策。ひとつの肉体で二つの人格が熾烈な戦いを繰り広げ、本来の人格が勝利を納め、彼女ともうまくいく。めでたし、めでたし・・・。

 という、ストーリーとしてはなんということもない、ありきたりの物語ですが(ジェリー・ルイスの「底抜け大学教授」のリメイクだそうな。見ていないから、何とも言えませんが。この作品の製作総指揮にジェリー・ルイスが名を連ねていますね)エディ・マーフィが5人の人物を演じているのが凄い!リック・ベイカーの特殊メイクによる部分もあるのでしょうが、見事に演じ分けています。事前に知らなければ、食卓の6人のうち、5人がエディだとは気づかなかったかもしれません。CGも当時、見たときには感動モノでした。

 洋画のコメディを見るといつも思うのですが、英語のジョークの微妙なニュアンスがわからない。そんな中、エディ・マーフィのように、言葉の意味よりも、その軽快なテンポと立ち居振る舞いで笑わせてくれるコメディは結構好きでした。「48時間」の頃が絶頂期で、下り坂だった彼が起死回生をねらった作品だったと思います。その目論見は一応は成功したようですが、その後は・・・。

 お相手役がジェイダ・ピンケットです。マトリックスのナイオビ役の女優さんで、この当時はウィル・スミスの奥さんでした。(今はどうなのかしら?ハリウッドの夫婦は入れ替わりが激しいから・・・)

 エディ・マーフィは好き嫌いの別れる役者さんでしょうね。私はわりと好きです。ジム・キャリーよりは・・・。でも、ウッディ・アレンよりは好きじゃないかな・・・。

 エディのギャグさながらに軽いノリで楽しめる作品です。彼の一人5役(数え方によっては7役)を見るだけでも損はしないと思いますよ。

このレビューは気に入りましたか? はい 16人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

E・マーフィ七変化

投稿日:2006/10/23 レビュアー:げんごろう

見どころは E・マーフィの超巨漢の特殊メイクと
E・マーフィの一人七役。それだけ?と言われると
それまでなんだけど、E・マーフィのエンターテイメントぶりが
凝縮された作品だと思います。E・マーフィを知るには
もってこいの作品かも。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

あんまり笑えなかったけど、それなりに楽しめたコメディ映画

投稿日:2009/06/24 レビュアー:BEEFジャーキー

* 何がスゴいって、特殊メイクがスゴかったです!太いエディ・マーフィ、おばあさんのエディ・マーフィ、おじさんのエディ・マーフィ…と、一人で何役もエディ・マーフィがこなしていたのですが、皮膚に違和感が無かったです!?いろんなエディ・マーフィが見れるので、ファンにはたまらない一本なのかもしれません。でも、ファンではない私としては(嫌いではありませんが…)、画面にエディ・マーフィだらけで、かなり満腹となった一本でした(笑)。

 ストーリー的には、そんなにたいした事は無いのですが、それなりに楽しめました。一番、楽しいのは、何役も演じ分けたエディ・マーフィ本人だったりして…次はこのメイクにこの服装―みたいなー。そんな楽しい雰囲気が伝わってくる映画でした。とはいえ、面白くない下ネタ連発するので、引いてしまう場面もありましたが…。
 ラストも爽やかな終わり方なんだけど、全体的にいまいち物足りませんでした。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

娯楽作品の定番!!

投稿日:2008/09/18 レビュアー:ヨッシ〜

エディーマーフィーのオンパレード!!
太った役と、痩せてる役を見事に演じきっている姿は、
さすがです!!
娯楽作品ですので、何も残りませんが、気楽に見えますので、
お薦めです。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

人間中味じゃないの?

投稿日:2008/09/17 レビュアー:ミカチ

とは言え・・ここまで太るとやっぱり?

人間外観で判断されやすいし。

とはいえ、付き合うとやはり、中味は大事。

こう言うタイプの本や映画って沢山あるけど、
やっぱり、エディー・マーフィー、面白かった。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全8件

ナッティ・プロフェッサー クランプ教授の場合