ケーブルガイ

ケーブルガイの画像・ジャケット写真
ケーブルガイ / ジム・キャリー
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

31

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 見放題
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「ケーブルガイ」 の解説・あらすじ・ストーリー

J・キャリー主演のサイコ・ムービー。不動産会社に勤める典型的なヤッピー、スティーブンは、新しくアパート暮らしを始めるにあたってごく軽い気持ちでケーブルTVの申込みをした。待つ事4時間。けたたましいノックの音と共にやってきたケーブルガイは、妙に馴れ馴れしい態度の変わり者。根がお人好しのスティーブンは、そのケーブルガイの好意を無下に出来ないと受け入れるが、それが彼の悲劇の始まりだった……。

「ケーブルガイ」 の作品情報

製作年: 1996年
製作国: アメリカ
原題: THE CABLE GUY

「ケーブルガイ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ケーブル・ガイの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
95分 日本語 英:ドルビーデジタル5.1ch/ドルビーサラウンド、日:ドルビーステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
RDD24680 2003年05月26日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 2人

関連作品

ユーザーレビュー:31件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全31件

ウザイ男やらせたらピカイチですねえ・・・・。ネタバレ

投稿日:2010/09/05 レビュアー:みむさん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

Jキャリー主演のサイコムービーとありますが・・・。

確かに、サイコ男の話ですが、
なにせ主演がJキャリー。
やっぱり顔芸・リアクション芸のオンパレード(笑

他の俳優さんだったら、じめっとした
ストーカーのお話にもなりそうですが、
これは、まるでコントのネタになりそう。

スティーブンの家にケーブルTVの工事にやってきた
おかしなテンションのケーブルガイ。

彼はスティーブンのあたりさわりのない社交辞令、
他愛もない会話を鵜呑みにして
「友達」になったと思い込み
そこからつきまとうように・・・・

最初のうちは笑っていられるのだけど、
やっぱりこってりしたJキャリーの演技と
しつこいつきまといに
ちょっと胃もたれしそうでした(汗

「もう勘弁してあげて・・・」と言いたくなる。


ケーブルガイの正体はいったいナンなの?
と思ったら、
ケーブルTV会社を解雇された元従業員だったんですね。

ああ、解雇の逆恨み?と思いきや、
就業時からすでにイカレた男だった。

ではなんでこんなこと?

終盤にケーブルガイの幼少期があかされ、
それが元で今に至る・・・
ということが語られますが
すでに中盤までノリが軽すぎて
ちょっとしんみりできませんでした。
(元々重みもなかった気もするけど)

Jキャリーはサイコな役でも
コテコテ濃厚な顔芸は健在でした・・・。

相手役の俳優さんがスッキリ系の顔だったのが
せめてもの救い(汗

お暇なときにどうぞ〜♪

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ジム・キャリーだけじゃなく、作品的にも面白い

投稿日:2013/05/31 レビュアー:みなみ

ベン・スティラー監督作品だったんですねー!昔見た時は、「マスク」でブレイクしたジム・キャリーのどぎつさと
ストーカーの恐怖しか印象に残らなかったけど、ジム・キャリーブームが去った今見ても、なかなか面白いですね。
テレビに依存する子供たちへの警鐘という社会派の一面もあったのかな。

もしかして主演するつもりだったのでは?と思う位、主人公は監督自身がやってもハマりそうですが
やっぱりジム・キャリーの方が強烈ですね。
監督のお仲間のオーウェン・ウィルソンも出演、ヒドイ目にあってたし(^O^)、監督ご本人もテレビの中の俳優の役で登場。
その俳優は殺人事件を犯し裁判中で、その事件をエリック・ロバーツ主演で映画化するという流れが
めちゃ安っぽくてサイコーでした♪
「007」などの映画ネタもたくさん出てきて楽しめました。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

J・キャリーファンの方、気を悪くなさらないで下さいね。。。ネタバレ

投稿日:2008/11/09 レビュアー:pokorou

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ジムキャリーの奇人っぷりには参りましたの一言。

イカレた役をあそこまでやれるのは彼しかいない。

これは…一応褒め言葉のつもりです。


私個人として、ジャックブラック観たさで借りました。
ジャックはちょい役ですが、やはり彼はどんな役にも対応出来る素晴らしい役者だ。コレ又惚れ直しました。

ジムキャリーは、どんな作品でも、自分の個性を全面的に出す。
ジムキャリー好きの方には、なんて事言うんだ!とお叱りを受けるかもしれませんが、彼は他の役者を食ってしまう演技をすると…私的見解です。

ファンの方にはそれが魅力でもあるのかもしれませんが…。

本作は、10年以上前の作品。

現在、ジムキャリーとジャックブラックは若干似た匂いの持つ俳優かとも感じてましたが、大違いですね。

ジャックブラックは他の共演者さんの良さを引き出し、引き立て役もこなせる個性派俳優。ジムキャリーは他の共演者を食う超個性派俳優。

ジムキャリーファンの方…申し訳御座いません。

単に個人的な意見ですので、お許しを。。。悪意は御座いません。。。


とは言え、本作品、ストリーはなかなか面白い。

楽しめました。


このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

役者じゃなかった

投稿日:2005/10/19 レビュアー:いつも眠たい馬

遅ればせながらやっと気が付いた、J・キャリーって役者じゃないんだ。
そういえば、たしかスタンダップコメディアンだったと聞いたことがある様な気が。
この人はストーリーとか関係なく一人でパフォーマンスをする芸人で、今までピンと来なかったのはこちらは喜劇役者としてみていたからだな。僕も間抜けだ、噛みあわないはずだ。
シリアスな役柄ではどうしているのか気にはなるね。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

意外と好きな作品

投稿日:2006/09/04 レビュアー:ぶぶたん

いやあ、結構怖かった。
気の狂い方がさすがジムキャリーの演技だなあとも思ったり。
印象的なシーンは、勝手に持ち込んだ機材が盗まれていたと
いう事になっていた、という事。
あれだけ集めた友達がみんな関係者だったりお金で雇ったという事。
お勧め。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全31件

ケーブルガイ

月額課金で借りる

都度課金で借りる