ボディ・ターゲット

ボディ・ターゲットの画像・ジャケット写真
ボディ・ターゲット / ジャン・クロード・ヴァン・ダム
全体の平均評価点:
(5点満点)

7

  • DVD
ジャンル:

「ボディ・ターゲット」 の解説・あらすじ・ストーリー

護送車の事故により数名の囚人が逃亡するが、その中に無実を唱えるサムの姿があった。逃走を続けるサムは、父を無くし親子3人で暮らす家族と出会い、身元を告げぬままその家の納屋に隠れすむことになる。幼い子供たちと主人公の愛と友情を描いたアクション・ドラマ。主演は「タイムコップ」など人気急上昇のヴァン・ダム。未亡人役として「グラン・ブルー/グレート・ブルー完全版」のR・アークェットなど豪華キャストが共演。

「ボディ・ターゲット」 の作品情報

製作年: 1993年
製作国: アメリカ
原題: NOWHERE TO RUN

「ボディ・ターゲット」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ヴァン・ダム ボディ・ターゲットの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
94分 日本語・英語 英:ドルビーサラウンド、日:ドルビーステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
RDD18646 2003年05月26日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:7件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全7件

“精進落とし”の一本

投稿日:2012/04/26 レビュアー:港のマリー

葬式関連映画が続いたので気分を変えて。
たまたま「午後のロードショー」で観て、はつらつとしたB級テイストを大いに楽しみ“精進落とし”をしました。これは儲けものと満足したのですが。
うーむ、2003年のレンタル開始以来レビューは6件、評価は3に満たず、在庫17枚か…でもDVDを借りてもう一回観よう。
骨格はまぎれもなく「シェーン」ですよね。
そして日本の任侠もの、股旅ものの味わいもありました。「昭和残侠伝」に通りすがりの高倉健が、商売敵に嫌がらせをされる未亡人、三田佳子を助けるというのがありましたが、ジャン・クロード・ヴァン・ダム、私は初めて知りましたが男前ですね、はその高倉健のよう。見れば見るほどイルカにそっくりなロザンナ・アークェットが、二人の子どもと農場を、悪徳不動産会社から健気に守ろうとする未亡人役です。
男の子が亡き父親の面影をヴァン・ダムに求めて、すっかりなついてしまうのがかわいい。それをしっかり受け止める男は、とても元銀行強盗だなんて思えません。
一家と知り合って、すっかり改心してしまっています。銃はめったに撃ちませんし、なかなか良心的な映画ですよ。
オフロードバイクが山頂の尾根道を爆走する空撮のシーンも爽快でした。
未亡人に振られる軟弱警官もほんとうはいいヤツで、そこもよかったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

真のヴァン・ダムファンに送る映画

投稿日:2004/06/01 レビュアー:ライオンキング

ジャン=クロード・ヴァン・ダムの心優しい姿を堪能できる映画です。いつもの体を張ったアクションは少ないですが、このいった映画の方がドラマとしての脚本がしっかりしているのでヴァン・ダムファンとしては非常に心に残る作品に感じました。冒頭の脱走の設定自体はかなり強引ですが、総合的にエンディングに向けて幼い子供たちと主人公の愛と友情がうまく描かれています。また、この映画では「過去の過ちは消せない」という重みのあるメッセージを伝えています。アクションばかりのジャン=クロード・ヴァン・ダムよりこういう映画で脚本のしっかりした演技をするヴァン・ダムの方が真のヴァン・ダムファンといえましょう。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

これね、シェーンのオマージュ風現代ティストアレンジ版です!ネタバレ

投稿日:2008/01/06 レビュアー:徒然蜜柑白書

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ヴァン・ダムのアクションを堪能しようと何気に観てましたが いつものぱっか〜んって感じの“ヴァンちゃん”じゃない。「キレがないなぁ、ちょっとタルイかも・・・」 そして、ふと気付いた。

 
ストーリーの骨子が西部劇の名作『シェーン』なんです。 「そっか。サム(ヴァンちゃん)がシェーン(Alan Ladd)だと思って観ると納得がいく!」

ジョーイ少年の役柄がM・カルキンの弟キーラン君演じるムーキーって訳だ。 ラストはお約束だよ! 本作に感動したあなたは是非『シェーン』を観てね!


このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

180してねぇし...

投稿日:2006/02/17 レビュアー:180

「ヴァンダム = 無意味に180°開脚するアクションスター」と認識している人には不満が残る作品。一度も180してねぇし、アクションも最後にちょこっとあるだけ。そもそも設定が不自然。銀行強盗したばかりの奴がいい人ぶるってのがねぇ...

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

アクションじゃありません!

投稿日:2003/07/29 レビュアー:トウジ

これはドラマです。決してアクションではありません。喧嘩を一回するだけです。ヴァン・ダムファンはそこのところ気をつけるように。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全7件

ボディ・ターゲット

月額課金で借りる

都度課金で借りる