ウィロー

ウィローの画像・ジャケット写真
ウィロー / ワーウィック・デイビス
全体の平均評価点:
(5点満点)

16

  • DVD
ジャンル:

「ウィロー」 の解説・あらすじ・ストーリー

世界を救う赤ん坊を拾った小人族の主人公が、囚われ人だった剣豪と共に邪悪な女王を滅ぼすために旅立つ。ジョージ・ルーカス原案・製作総指揮による、神話と魔法の国を舞台にしたヒロイック・ファンタジー。

「ウィロー」 の作品情報

製作年: 1988年
製作国: アメリカ
原題: WILLOW

「ウィロー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ウィローの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
143分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXBR23035 2002年12月18日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
7枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:16件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全16件

小学生から中学生に向いた冒険活劇です。

投稿日:2007/03/24 レビュアー:干し草

 主人公のワーウィック・ディヴィスは最近「ハリーポッターシリーズ」のフリットウィック先生を熱演(?)しているので、詳しい方が多いかもしれませんね。私はこの「ウィロー」ではじめて彼に出会ったとき、あの「スターウォーズ6」で、イォーク族のウィケットを演じていたことを知り、とてもびっくりしました。今では小さなキャラクター、小人だとか、妖精だとかは、CGやマペット、ロボットでつくりあげることが多いですが、この時代は、着ぐるみの中に小さな人が入って演じることが多かったのです。どの方か忘れてしまいましたが、R2D2の中に入っていた方も、小人村の中にいるそうですよ。

 『侏儒』などとも呼ばれて差別的な扱いを受けることがあった低身長症の患者さんたちのうち、何人かは見世物になることで治療費や生活費を稼いでいた時代がありました。その中でも芸を身につけトップクラスになった方は、映画が時代とともに発達すると、小さな着ぐるみ演者として出演するようになっていきました。そんな時代の残滓が、この映画には感じられます。ウィローの村の人々の何人かは、先に上げたように、超売れっ子の着ぐるみ俳優でした。公開当時、TVのインタビューで、『顔を出して演じるのははじめてだけど、うれしい』と語った方もおられたように記憶しています。ホルモン治療などで寿命にすら影響を受けることがある深刻さはみじんも感じさせない、はじけるような笑顔でした。「スターウォーズシリーズ」と、この作品が、彼らに、映画にたずさわるプロとして、ゆるがない誇りと自信を与えたのだと思います。

 最新技術満載の近頃のSFX作品と比べたら見劣りしますが、なかなかにテンポ良くて迫力がある作品です。見所は小人の村です。すべて実際の俳優さんたちです。こんなに集めるとは、ちょっと力技が過ぎる気がします。バル・キルマーのマッチョぶりにもニヤニヤできる明るいストーリーも良いです。第一次ファンタジーブームで生まれた小説群を映像化するにはまだ技術が追いついていない時代でしたが、それらのエッセンスを取り出して、魅力的に料理した印象があります。SFXの歴史的にも一見の価値ありです。

 第二次ファンタジーブームの時代の、最後のころにあたる作品です。劇場で、とてもわくわくして幕が開くのを待っていたことを思い出します。あのころ、「指輪物語」があそこまですばらしく映像化される時代が来るなんて、考えたこともなかったなあ。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

久しぶりに見ました。

投稿日:2004/02/03 レビュアー:きりん

DVD用に画像をキレイにしたのかな?
以前見た時よりもずっとキレイに見えました。
赤ちゃんの表情もとってもかわいらしくて
アドベンチャーいっぱいの作品ですね。

確かにもう15年以上前の作品ですから
古さはありますけど、でも充分楽しめますよ。

キャラクター設定がはっきりしていて
子供にも楽しめそうですね。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ウィローネタバレ

投稿日:2019/05/17 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 赤ん坊を巡って、悪い魔女といろんな人たちの戦いの話。

 これぞ冒険物語な展開やキャラクターでCGができるかできないかの時代の特撮が独特の雰囲気もあって楽しい映画でした。

 小人族の主人公とさらに小さい種族やチャらい剣の達人が仲間になって、敵に追いかけられながらの追いかけっこやトロルとかのクリーチャーとの戦いも迫力あってよかったです。

 ただ冒険ものの骨格がそのまんまなので物語自体に新鮮さとかは一切なくて、よくある定型通りに進むので新鮮さというところは少ない映画でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ちょいと昔のロード・オブ・ザ・リング?

投稿日:2006/01/30 レビュアー:hinahinahina

って、雰囲気ですねー。
でもこっちの方がかなりファンタジーっぽいです。
製作年を考えれば充分頑張っている内容だと思います。
友情と勇気のストーリーみたいなので、ファミリーで観るのも良いかもネ。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

正統派ファンタジー映画!家族で楽しめる。

投稿日:2006/01/09 レビュアー:Yの3乗

今、こうしてこの映画を鑑賞すると、ルーカスのネタがしっかりと入っています。
小人、妖精、魔法、怪物、正義と悪、愛と冒険、ファンタジーの全ての必須アイテムがそろっています。
古い映画ですが、今みてもしっかり楽しめるお勧めの作品。
ジャンルはSF?になっちゃうんですね?

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全16件

ウィロー

月額課金で借りる

都度課金で借りる