危険な情事

危険な情事の画像・ジャケット写真

危険な情事 / マイケル・ダグラス

全体の平均評価点:(5点満点)

52

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「危険な情事」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

男にとって一夜だけの情事のつもりが、女にとってはそうではなかった。男を独占したいがための女の常軌を逸した行動は、やがて殺意を伴うものに変わって行く……。そのセンセーショナルな内容のみが先走りし過ぎた話題作だったが、中身は思いのほか丁寧に作られた正統スリラー。

「危険な情事」 の作品情報

作品情報

製作年: 1987年
製作国: アメリカ
原題: FATAL ATTRACTION

「危険な情事」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

氷の微笑

アンロック 陰謀のコード

カナディアン・エキスプレス

ザ・ペーパー

ユーザーレビュー:52件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全52件

ミリオンダラーベイビー

投稿日:2005/06/05 レビュアー:裸足のラヴァース

を観て感激して 夜なにげに眠たいお馬ちゃんに投票してたら いきあたって そう言えば ずい分前の作品だなあ じゃあもうこの映画がクリント・イーストウッドの「恐怖のメロディー」のパクリなのもすっかり わすれられちゃってんだろうなあ と

それで「ミリオンダラー」と「恐怖のメロディー」を観て貰いたくて ついでに おらのメロディー評に一票もらいたくて と

クリントの不気味な処女作と けっこ面白いのだが扇情的なだけのこちらとの違いを味わってほしいな

このレビューは気に入りましたか? 17人の会員が気に入ったと投稿しています

そこのアナタ! これを観てもアバンチュールできますか…?

投稿日:2004/08/05 レビュアー:しゃれこうべ

まだストーカーなんて言葉がなかった時代に、究極のストーカーを描いた映画があったんだなぁと再認識。
でも、現実にこういう女性っていそうですもんね…。
そう考えると、そんじょそこらのホラー映画よりも怖い映画じゃないでしょうか?

っていうかね、なんで男の人って、別に生活に何の不自由もないのにすぐにエッチしちゃうのか…。
しかもグレン・クロース、顔も美人じゃないし、おっぱいも貧祖ですよ(ごめんなさい)!
それが女の私としてはよく分からないですよね…。
そう考えたら、そんな男はこれぐらいのヒドイ目にあって当然だ! ひっひっひ…なんて思ってしまったりもしました(笑)。
ただ、巻き添えになってしまった家族が不憫でなりませんが…。

『アリー・マイ・ラブ』でも言ってましたが、男は下半身だけの後腐れがないセックスができるんだけれども、
女は感情抜きではセックスできないって説!
まさにこの説はこの映画から来たのでは?

ほれ、そこの殿方、今の浮気相手は大丈夫ですか?(笑)
浮気相手も、奥さんも、同じ“女”ですよ…。怖いですよ…。

このレビューは気に入りましたか? 13人の会員が気に入ったと投稿しています

ホラーを観終わったような気分です(>_<) ネタバレ

投稿日:2010/03/24 レビュアー:

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ぶるぶる(((((( ;゜Δ゜))))) ぶるぶる
女って怖い…(汗  私も女だけども…ここまでの執念は…ない。

1987年にストーカーなんて言葉はなかっただろう。
そして、この映画が公開された時、母親に
「観たい映画があるねん。一緒に行こか」と言われた。
小学校の低学年だった私にこの言葉を母は言った。最終的に観に行けなかったんだけど、
いったい母親はそんな子供に何を観せたかったのか…。
そして大人になって初めて観てみた。
これは低学年の子供に観せたらダメでしょー(汗
トラウマになるわぁーーー(ll゜へ゜ll)

とにかく、おとろしい女とバカな男とその妻のお話なんですが、
浮気って、男性側はなんのリスクも無いものだと思っておるのだろうか?
何かあると思ってやる人なんていないだろうけど、何かあった時にドギマギするなよ。
浮気をするならそれぐらいの覚悟でやってもらいたいものです。

バカな旦那のせいで妻が「家族に近づくと殺すわよ」と相手に言ったり、
最終的に引き金を引いたのも妻。後始末を全部妻にさせてしまってる。
ラストの家族写真の笑顔がしらこく感じました( ̄Λ ̄)
それにしても、浮気相手のグレン・クローズが全く魅力的でなかった。
それなのに浮気。。。私には浮気に向かう男性の気持ちがよく分からない。

浮気願望がある方が観て、その願望を萎えさせて下さい。としか言いようがないw
背筋が凍るお話でした。。。(冷

このレビューは気に入りましたか? 11人の会員が気に入ったと投稿しています

元祖ストーカー物語?

投稿日:2011/04/05 レビュアー:エコエコアザラク

なんかコレ、すっごい流行りましたよね。懐かしい。

☆男にとっては一夜の遊びだった・・・女にとっては・・・フフフッ・・・☆ 怖いですね〜

話題先行の映画でしたが、シナリオはとてもスリリングで面白かったですね。演出も秀逸で、ハラハラドキドキできて良かったです。実際に浮気してる人は山ほど世界中にいらっしゃると思いますが、ダグラスのような体験した人はいるのでしょうか(笑
グレン・クローズがそんなに美人でもないし若くもない。それがまた余計に恐怖を煽ります。この程度の女だったら、あとで面倒臭いことにならないだろう。と、軽い気持ちで大人のお付き合いをしたつもりが・・・アワワワワッ〜
そーいえば、「氷の微笑」もダグラスだったっけ? 女性に危険な目に遭わされる役が多いですね(笑

本作の影響からかな? 日本のドラマでもストーカーモノがやたら制作されてた記憶があります。


このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

星:4点 ネタバレ

投稿日:2007/03/10 レビュアー:Miching Mallecho

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

かなりオススメです。
まだ古くなってません。今でもじゅうぶん楽しめます。
っていうか、特典のあるDVDで観た方が
いろいろ新発見があっておもしろいです。

不倫映画としてすごく有名なこの作品。
むかし、テレビのなんとか洋画劇場で何度か観たことあったんですが、
吹き替えじゃなくて原語音声は今回が初めて。
内容的にも、強烈な最後のシーンとウサギねた以外はけっこう忘れてました。
かなりHなスゲぇ〜こわいお話、ぐらいのイメージだけで。

今回観てまず気付いたのは、前半けっこう笑えるシーンがあるってこと。
中でも特に、マイケル・ダクラスがお茶目で、なんかカワイイんです。
顔とかおなかとかぽっちゃりしてるし、一つ一つのしぐさが可笑しい。
セックス・シーンでも、おろしたズボンとパンツを足にからませながら
あぶなっかしそうに歩いたり、エレベーターから顔を覗かせて
誰かに見られてないか情けない顔でチェックしたり。
妻子が帰ってくる朝に、2日間使ってなかったベッドを大急ぎで使用済みにし、
奥さんがつくってくれてあったスパゲッティを犬にあげちゃったり。
他にもよく観てるといろいろ笑わせてくれるところがあります。
男の子みたいな娘エレンと犬もすごくカワイイですし。

あとセリフがいいです。英語も日本語字幕も。
特に日本語字幕がすごく上手です。ある意味、なんか原語よりいい。
雰囲気をよく伝えてるというか、しっくりきます。
映像もきれいです。古い感じがしません。
テンポもなかなかだし、とにかく興味と緊張感が持続します。

で、後半は存分にスリラー、サスペンス、ホラーを堪能できます。
ほんとこわいです。貞子やジョーズ、ハンニバル・レクター以上かも。
こわ過ぎて、涙目になりながら笑っちゃいます。
ぎょえ〜、ひえ〜、カンベンしてくれ〜。

DVDの特典はちゃんとチェックした方がいいです。
実はラスト・シーンが最初は全然違うものだったってことがわかります。
試写会の反応や意見を取り入れて、有名なあのシーンに変更になったとか。
自殺ではなく殺されることになったグレン・クローズは
はじめ猛烈に反対したそうです。
インタビューのときに試写会版のラスト・シーンが映ります。

結論。
かなりオススメです。
ケラケラ笑って、ブルブル震えあがりましょう。
マイケル・ダクラスのATTRACTION(魅力)満載です。
まさに"FATAL ATTRACTION"。破滅をもたらすほどの魅力。
死ぬほど惹き付けられて、殺したいほど虜になった女のお話。
こわいよ〜。。。

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全52件

危険な情事

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:52件

ミリオンダラーベイビー

投稿日

2005/06/05

レビュアー

裸足のラヴァース

を観て感激して 夜なにげに眠たいお馬ちゃんに投票してたら いきあたって そう言えば ずい分前の作品だなあ じゃあもうこの映画がクリント・イーストウッドの「恐怖のメロディー」のパクリなのもすっかり わすれられちゃってんだろうなあ と

それで「ミリオンダラー」と「恐怖のメロディー」を観て貰いたくて ついでに おらのメロディー評に一票もらいたくて と

クリントの不気味な処女作と けっこ面白いのだが扇情的なだけのこちらとの違いを味わってほしいな

そこのアナタ! これを観てもアバンチュールできますか…?

投稿日

2004/08/05

レビュアー

しゃれこうべ

まだストーカーなんて言葉がなかった時代に、究極のストーカーを描いた映画があったんだなぁと再認識。
でも、現実にこういう女性っていそうですもんね…。
そう考えると、そんじょそこらのホラー映画よりも怖い映画じゃないでしょうか?

っていうかね、なんで男の人って、別に生活に何の不自由もないのにすぐにエッチしちゃうのか…。
しかもグレン・クロース、顔も美人じゃないし、おっぱいも貧祖ですよ(ごめんなさい)!
それが女の私としてはよく分からないですよね…。
そう考えたら、そんな男はこれぐらいのヒドイ目にあって当然だ! ひっひっひ…なんて思ってしまったりもしました(笑)。
ただ、巻き添えになってしまった家族が不憫でなりませんが…。

『アリー・マイ・ラブ』でも言ってましたが、男は下半身だけの後腐れがないセックスができるんだけれども、
女は感情抜きではセックスできないって説!
まさにこの説はこの映画から来たのでは?

ほれ、そこの殿方、今の浮気相手は大丈夫ですか?(笑)
浮気相手も、奥さんも、同じ“女”ですよ…。怖いですよ…。

ホラーを観終わったような気分です(>_<)

投稿日

2010/03/24

レビュアー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ぶるぶる(((((( ;゜Δ゜))))) ぶるぶる
女って怖い…(汗  私も女だけども…ここまでの執念は…ない。

1987年にストーカーなんて言葉はなかっただろう。
そして、この映画が公開された時、母親に
「観たい映画があるねん。一緒に行こか」と言われた。
小学校の低学年だった私にこの言葉を母は言った。最終的に観に行けなかったんだけど、
いったい母親はそんな子供に何を観せたかったのか…。
そして大人になって初めて観てみた。
これは低学年の子供に観せたらダメでしょー(汗
トラウマになるわぁーーー(ll゜へ゜ll)

とにかく、おとろしい女とバカな男とその妻のお話なんですが、
浮気って、男性側はなんのリスクも無いものだと思っておるのだろうか?
何かあると思ってやる人なんていないだろうけど、何かあった時にドギマギするなよ。
浮気をするならそれぐらいの覚悟でやってもらいたいものです。

バカな旦那のせいで妻が「家族に近づくと殺すわよ」と相手に言ったり、
最終的に引き金を引いたのも妻。後始末を全部妻にさせてしまってる。
ラストの家族写真の笑顔がしらこく感じました( ̄Λ ̄)
それにしても、浮気相手のグレン・クローズが全く魅力的でなかった。
それなのに浮気。。。私には浮気に向かう男性の気持ちがよく分からない。

浮気願望がある方が観て、その願望を萎えさせて下さい。としか言いようがないw
背筋が凍るお話でした。。。(冷

元祖ストーカー物語?

投稿日

2011/04/05

レビュアー

エコエコアザラク

なんかコレ、すっごい流行りましたよね。懐かしい。

☆男にとっては一夜の遊びだった・・・女にとっては・・・フフフッ・・・☆ 怖いですね〜

話題先行の映画でしたが、シナリオはとてもスリリングで面白かったですね。演出も秀逸で、ハラハラドキドキできて良かったです。実際に浮気してる人は山ほど世界中にいらっしゃると思いますが、ダグラスのような体験した人はいるのでしょうか(笑
グレン・クローズがそんなに美人でもないし若くもない。それがまた余計に恐怖を煽ります。この程度の女だったら、あとで面倒臭いことにならないだろう。と、軽い気持ちで大人のお付き合いをしたつもりが・・・アワワワワッ〜
そーいえば、「氷の微笑」もダグラスだったっけ? 女性に危険な目に遭わされる役が多いですね(笑

本作の影響からかな? 日本のドラマでもストーカーモノがやたら制作されてた記憶があります。


星:4点

投稿日

2007/03/10

レビュアー

Miching Mallecho

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

かなりオススメです。
まだ古くなってません。今でもじゅうぶん楽しめます。
っていうか、特典のあるDVDで観た方が
いろいろ新発見があっておもしろいです。

不倫映画としてすごく有名なこの作品。
むかし、テレビのなんとか洋画劇場で何度か観たことあったんですが、
吹き替えじゃなくて原語音声は今回が初めて。
内容的にも、強烈な最後のシーンとウサギねた以外はけっこう忘れてました。
かなりHなスゲぇ〜こわいお話、ぐらいのイメージだけで。

今回観てまず気付いたのは、前半けっこう笑えるシーンがあるってこと。
中でも特に、マイケル・ダクラスがお茶目で、なんかカワイイんです。
顔とかおなかとかぽっちゃりしてるし、一つ一つのしぐさが可笑しい。
セックス・シーンでも、おろしたズボンとパンツを足にからませながら
あぶなっかしそうに歩いたり、エレベーターから顔を覗かせて
誰かに見られてないか情けない顔でチェックしたり。
妻子が帰ってくる朝に、2日間使ってなかったベッドを大急ぎで使用済みにし、
奥さんがつくってくれてあったスパゲッティを犬にあげちゃったり。
他にもよく観てるといろいろ笑わせてくれるところがあります。
男の子みたいな娘エレンと犬もすごくカワイイですし。

あとセリフがいいです。英語も日本語字幕も。
特に日本語字幕がすごく上手です。ある意味、なんか原語よりいい。
雰囲気をよく伝えてるというか、しっくりきます。
映像もきれいです。古い感じがしません。
テンポもなかなかだし、とにかく興味と緊張感が持続します。

で、後半は存分にスリラー、サスペンス、ホラーを堪能できます。
ほんとこわいです。貞子やジョーズ、ハンニバル・レクター以上かも。
こわ過ぎて、涙目になりながら笑っちゃいます。
ぎょえ〜、ひえ〜、カンベンしてくれ〜。

DVDの特典はちゃんとチェックした方がいいです。
実はラスト・シーンが最初は全然違うものだったってことがわかります。
試写会の反応や意見を取り入れて、有名なあのシーンに変更になったとか。
自殺ではなく殺されることになったグレン・クローズは
はじめ猛烈に反対したそうです。
インタビューのときに試写会版のラスト・シーンが映ります。

結論。
かなりオススメです。
ケラケラ笑って、ブルブル震えあがりましょう。
マイケル・ダクラスのATTRACTION(魅力)満載です。
まさに"FATAL ATTRACTION"。破滅をもたらすほどの魅力。
死ぬほど惹き付けられて、殺したいほど虜になった女のお話。
こわいよ〜。。。

1〜 5件 / 全52件