キー・ラーゴ

キー・ラーゴの画像・ジャケット写真
キー・ラーゴ / ハンフリー・ボガート
全体の平均評価点:
(5点満点)

7

  • DVD
  • 映画賞受賞作品
ジャンル:

「キー・ラーゴ」 の解説・あらすじ・ストーリー

戯曲の映画化で、そんな劇空間の狭さを感じさせる箇所もあるが、監督ヒューストンと、やはり彼のように後に監督になった脚本家R・ブルックスによって、まずは立派に映画用に書き改められ、演出にも力が漲っている。復員将校のボギーが亡き戦友の遺族(バコールの未亡人、バリモアの老父)をフロリダの突端、キー・ラーゴに見舞う。そこで彼らが経営するひなびたホテルはE・G・ロビンソン扮する凶悪犯一行の隠れ家になっていて、ハリケーンの訪れと共に彼らの焦燥は暴力となって吹き出す。戦争で虚無的になっているボガートは初め無抵抗だが、やがて怒りに目覚めて立ち向かって行く。暴風雨に脅えながら狂って行くロビンソンが恐い。そのアル中の情婦を演じたC・トレヴァーがオスカーの助演賞を得たが、出番も短く、それ程の役でもない。長い経歴の彼女に対する功労賞的なものだろう。

「キー・ラーゴ」 の作品情報

製作年: 1948年
製作国: アメリカ
原題: KEY LARGO
受賞記録: 1948年 アカデミー賞 助演女優賞

「キー・ラーゴ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キー・ラーゴの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
101分 日本語・英語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DLR65010 2003年11月01日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
14枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:7件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全7件

娯楽映画の傑作

投稿日:2012/06/07 レビュアー:ギャンブラー

この作品のハンフリー・ボガードは恰好いい。
アメリカ南部のとある、ローカルの小さな島で繰り広げられる
ギャングとボギーとの闘い。
ヒロインのローレン・バコールの品ある美しさ。
どことなく愛嬌を感じてしまう、ギャング役のエドワード・G・ロビンソン
脇役陣も適役で観てて飽きない。
ホテルの主人役のライオネル・バリモアも適役。
ストーリーは意味深でこれからどの様に展開していくのかという
不安と期待が綯い交ぜになって早く結末が観たいと思いながら
最後まで観る事が出来ました。
目の具合が悪い仲での鑑賞のため3日かけ
途中5〜6回休みながらの鑑賞でしたが
十分それに耐えられる作品でした。

監督のジョン・ヒューストンは何本か観てるが
“007カジノ・ロワイヤル”も彼の作品? 知らなかったな。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

出演者

投稿日:2008/05/03 レビュアー:vegebul

何故、1968年生まれのブレンダン・フレイザーが、1948年作のこの作品の出演者に掲載されているのでしょう?
同姓同名の別人でも出演してるのかしら??

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

フロリダの南の小島 キー・ラーゴ

投稿日:2013/07/27 レビュアー:趣味は洋画

ボギー(H・ボガート)の代表作の1本といわれていますが、なかなかどうして、E・G・ロビンソンの迫力と眼力の演技には圧倒されます。 
<少々ネタバレ>
舞台はフロリダ半島の南の小島キー・ラーゴ。 フランク・マクラウド(H・ボガート)は第二次大戦の復員将校で、戦線で失った部下を思いやり、部下の父であるテンプル老人(ライオネル・バリモア)と部下の未亡人ノーラ(ローレン・バコール)が切り盛りするホテルを訪ねます。 ホテルには有名なギャング、ジョニイ・ロコ(E・G・ロビンソン)が情婦のゲイ(クレア・トレヴァー)と共に滞在しており、勝手気ままの好き放題の状態です。 戦争による虚脱感で、ロコの悪態に抵抗できないフランクの態度に、ノーラは失望します。 ところがハリケーンの襲来によって情勢は一変します。 ギャング仲間との取引後、ロコ一味はキー・ラーゴを去る予定でしたが、予約済みの船がハリケーンの影響で未着となり、フランクを脅して‘キューバへ運べ!’と命じます。 足手まといになるとの理由で取り残されたゲイから、フランクは密かに拳銃を渡されます。 そして一気にラストへ。 霧の海上で、服従するとみせかけたフランクは豹変、ロコ一味に戦いを挑むのです。
この作品、出演者のクレジットで、ボガート、バコール、ロビンソンが3者同時のクレジット順序1位となっています。 又、アルコール中毒者で情婦のゲイを演じたC・トレヴァーが、アカデミー賞助演女優賞を受賞、出演シーンは少ないながらも強烈な印象を残しています。 J・ヒューストンの演出が光る名作でもあります。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

俳優の存在感ネタバレ

投稿日:2006/11/26 レビュアー:FROST

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

舞台はフロリダ、キー・ラーゴのホテル。一夜のハリケーンに閉じ込められた悪党とヒーロー。悪党はやりたい放題。ヒーローは我慢に我慢。やりたい放題と我慢の振幅がだんだん大きくなって限界点を迎えたところでヒーローの大逆転。

そういうことですねぇ。悪党のボスジョニー・ロッコにエドワード・G・ロビンソン、ロッコの情婦クレア・トレバー。ホテル・ラーゴの主人ライオネル・バリモア、その娘ローレン・バコール、そしてバコールの戦死した夫の戦友でロッコと対決するヒーロー、フランク・マクラウドにハンフリー・ボガート。

人物に迫力があります。主役クラスの5人はもちろん、ロッコの手下たちも含めて画面映りに味があるというかくせのある俳優がそろっていますね。その上、冒頭のバスの中のボギーの横顔から始まって、ボート小屋に向かって歩くボギーとバコールのツーショットや、ロビンソンの登場場面などクローズアップや鏡に映る人物像をうまくつかって非常に”人”のインパクトを出すような撮り方をしています。

犯罪映画では悪役が重要ですが、名優エドワード・G・ロビンソンの悪役ぶりはすばらしく、ふてぶてしさ憎々しさは秀逸。彼の悪意は直接ボガートではなくホテルの主人親子と情婦に向けられていて、バコールなども散々いたぶられます(あの野村のささやき戦術みたいなのはなにを言ってたんだろう・・・?)。ホテルの主人バリモアは車椅子に乗っているため、いくらロビンソンにやられても反撃することが出来ません。バリモアの悔しそうな言動がまた悪党ロビンソンを引き立てます。

観客としては「おいおい、何とかしてやれよ、ボギー!」ということで、ヒーロー・マクラウドの反撃への期待が盛り上がっていきます。この辺の期待感の盛り上げには、落ちぶれた歌手でアル中の情婦ゲイも一役買っており、酒欲しさにみんなの前で衰えた歌を歌わされるシーンは痛々しく、ロッコへの怒りの指数がさらにアップ。ゲイを演じたクレア・トレバーはアカデミー助演女優賞を獲得しました。

ロッコへの怒りを盛り上げ反撃の期待感をあおる部分は状況設定、ストーリー、人物描写ともに文句なし。意外なほどにハリケーンにうろたえるロッコやあまりゴタゴタに関わりたくない風情のマクラウドの描き方も良かった。しかし、個人的にはクライマックスのボギーの反撃シーンにもう少し迫力とギリギリ感が欲しかったかなと感じます。船室へのドアをはさんでお互いに姿の見えないロッコとマクラウドの対峙などサスペンスを盛り上げる工夫はありますが。

ボギーとベティ(ローレン・バコール)、やっぱり絵になりますね。顔が似てるかも・笑

(オールド・ムービー・パラダイス!)

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

豪華な俳優陣

投稿日:2014/04/17 レビュアー:ricoppin

ボギー扮するフランクが訪れたキー・ラーゴ島のホテルを舞台に1夜の出来事を凝縮して語られる訳ですが、一時的にホテルを乗っ取っているかつてのギャング界の帝王ロッツがエドワードGロビンソン。彼の登場シーンも印象的ですが、何といってもセリフの多きこと、さすがは名俳優、密室の中でも決して飽きさせることのない演技、間の取り方も素晴らしいです。中でもカミソリで顔を剃ってもらいながらの長セリフは見ごたえがありました。この作品は彼のセリフが半分くらいと言っても過言ではないでしょう。   個人的にローレン・バコールのセリフが少なかったのが残念でしたが、クレア・トレヴァーの美しくも狂気じみた酒乱女の演技も見どころです。助演女優賞を受賞する訳ですね。
言いたい放題のロッツに冷静に、かつ的確に言葉を放つフランクのぐっとこらえた演技がいいです。何も起こさないとみせかけて、ラストに爆発するクライマックス・・・ 大物俳優同士の対決は見ていてワクワクしました。 
ハンリー・ボガードとエドワードGロビンソンの華麗な競演に、 何とも若きローレンバコール、クレア・トレヴァー等豪華な俳優陣はもちろん、南フロリダの孤島 キー・ラーゴの美しい海岸風景も見どころです。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全7件

キー・ラーゴ

月額課金で借りる

都度課金で借りる