エクスカリバー

エクスカリバーの画像・ジャケット写真
エクスカリバー / ナイジェル・テリー
全体の平均評価点:
(5点満点)

24

  • DVD
  • 映画賞受賞作品
ジャンル:

「エクスカリバー」 の解説・あらすじ・ストーリー

ジョン・ブアマン監督による英雄伝説。誰もが一度は耳にしたことがあるアーサー王と円卓の騎士の物語を、迫力あふれる見事なスペクタクルで再現。原作はトーマス・マロリーの『アーサー王の死』。岩に突き刺さり誰も抜けない聖剣“エクスカリバー”をアーサー王が引き抜く場面はもとより、馬上での一対一の決闘場面などみどころは満載。

「エクスカリバー」 の作品情報

製作年: 1981年
製作国: アメリカ
原題: EXCALIBUR
受賞記録: 1981年 カンヌ国際映画祭 詩学貢献映画賞

「エクスカリバー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

エクスカリバーの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
140分 日本語字幕 英:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタル5.1ch/日・英字幕
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DLR22018 2002年10月31日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
7枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:24件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全24件

意外とおもしろかった

投稿日:2008/03/01 レビュアー:だっさん

 えっ。ウーサー王?誰、それ。これはエクスカリバーやろ。アーサー王と円卓の騎士の話とちゃうの...実はウーサー王はアーサー王のお父さんのことでした。
 観終わっての感想は、意外とおもしろい、というものです。私、アーサー王については、そういう有名な伝説が有るのは知ってましたが、具体的な中身については知りませんでした。アーサー王の話は、こういう話やったんや、最後はハッピーエンドとちゃうんやな、というのを初めて知りました。
 アーサー王が、意外と人間らしい悩みを持っていることに、好感が持てました。
 ジョン・ブアマンの演出も、淡々と伝記映画のように進行して行き、独特の味わいがあります。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

違和感なくこの作品の世界観に入り込めるなら楽しいかも

投稿日:2003/10/25 レビュアー:レビュアー名未設定

神話の世界から人間の世界へ移行するちょうど境目という設定なのかな?
「アーサー王と円卓の騎士の物語」は知らないけれども、
この作品の世界観とか、心の葛藤とか、まったく共感できなかったので、突っ込みを入れたくなること数回。
違和感なくこの作品の世界観に入り込めるなら楽しいかも

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

コアで深い映画です

投稿日:2007/08/03 レビュアー:caffelatte

高校生のころ名画座で観た映画とは、あまりに違う印象でびっくりしました。
硬い映画を想像していたら、なんと18禁映画で呆然としたのを覚えていましたが、18禁シーンがカットされ、これなら普通のアーサー王映画です。
たった2分間のカットで、こんなに映画の印象が変わるとは…。

オリジナルより、生と死のエネルギーがそがれていて残念ですが、より一般的な映画になっていたので、結果的にカットして正解だと思います。

一見、ちょっと物足りない映画に見えますが
実は凄くコアで深い映画なので、この映画でアーサー王伝説に興味をもたれたら、関連書物を読んでからもう一度ご覧になることをお勧めします。ものすごい深い映画で、驚かれると思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

初期レンタルビデオ時代の傑作

投稿日:2004/08/13 レビュアー:レビュアー名未設定

忘れもしない1986年の冬。アイワ製のハイバンドベータビデオを
買ったその日に何気に借りて早速コピーしたのがこれ。
クラシック音楽ファンにはこたえられないバックグラウンド。
(ニーベルンゲンの指輪で神々の黄昏とか。。)
重厚かつ荘厳なストーり展開。物語のピークである全騎士が集
合したその丘で”KnightsOfTheRoundTable!"の掛け声にはさす
がに鳥肌が立ちました。また、最後の出陣シーンにおいてのオ
ルフカルミナブラーナが流れる場面、白い花が舞い散り、
しろがねの鎧をフル装備し、旗をたなびかせて騎馬をキャンタ
ーして行く様はもう格好良過ぎで、昨今のアーサ王映画なぞこ
の映画のシーン一つにも遠く及ない事でしょう。
シェークスピア張りのセリフはこれぞ海の向こうの時代劇だと
いうところでしょうか。まぁ、湖の精のシーンやマーリンの魔
法などのSFXが制作年代のせいか今ひとつでしたが、
聖剣エクスカリバーあるところ常に緑色の後光が差している点
は意外に納得。”そちの忠誠を得て余も嬉しく思うぞ”などと
言ってみたくなります(笑

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

御用とお急ぎの貴方に薦める、2時間20分で判るアサー王伝説

投稿日:2004/08/02 レビュアー:ASRiD

『キング・アーサー』を観てアサー王伝説の興味をもった其処の貴方!基本をざ〜っと140分で見せてくれる今作は基本ですぞ。正直、映画1本に纏めることがそもそも至難の業なのですから、もっと深いところ知りたくなったら本でも買ってよんでくだされ。

でもそのまえに基本を学ぶ為には基礎の基礎をしらねばなりませぬ。『キング・アサー』に興味を持たれた方なら劇場用パンフも買っているはず。ぜひ隅から隅まで ずずずい〜とご一読されてから本作品も鑑賞するのもお忘れなく。予備知識のないまま観るとマ〜リンの手による睡魔に襲われることを覚悟せねばならないでしょう。81年製作の作品ですからね、現代のようなスケールとスペクタクルを期待してはいけません。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全24件

エクスカリバー

月額課金で借りる

都度課金で借りる