マイ・ダディの画像・ジャケット写真

マイ・ダディ / ムロツヨシ

全体の平均評価点:(5点満点)

12

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

準新作

ジャンル :

「マイ・ダディ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

準新作

解説・ストーリー

人気俳優ムロツヨシの映画初主演で贈るヒューマン・ドラマ。妻に先立たれ、年頃の娘を男手ひとつで育てている主人公が、白血病と診断された娘を救うために奔走する姿を描く。共演に奈緒、毎熊克哉、中田乃愛。監督は「ちょき」の金井純一。最愛の妻を8年前に亡くした御堂一男は小さな教会の牧師。今はガソリンスタンドでアルバイトをしながら中学生の娘ひかりを男手ひとつで育てていた。そんなある日、ひかりが突然倒れ、白血病と診断されてしまう。動揺する一男に追い打ちをかけるように、白血球の型を調べた結果、ドナーとして適合しないばかりか、ひかりが実の娘ではないという衝撃の事実が判明する。激しく葛藤しながらも、娘を救うために、ドナーとしての適合率が高い実の父親を探し出すことを決意する一男だったが…。 JAN:4532612153448

「マイ・ダディ」 の作品情報

作品情報

製作年:

2021年

「マイ・ダディ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

監督:

金井純一

出演:

ムロツヨシ

関連作品

関連作品

同期

HK/変態仮面

金メダル男

真夜中のパン屋さん

ユーザーレビュー:12件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全12件

 

投稿日:2022/06/09 レビュアー:綾奈

 

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

神様は超えられない試練は与えない

投稿日:2022/05/03 レビュアー:飛べない魔女

神様を信じているわけではないですが
(時々神頼みはしますが(;^_^A)
劇中には沢山の良い言葉が出てきて、心が安らぎます。
中でも、牧師さんが最後に言う言葉、
『一瞬の幸福はいつも人生を優しく照らしてくれる
その一瞬の積み重ねが人生なんだということを気づかされました』
とても暖かくていい言葉です。
過去は振り返らない、一瞬一瞬を大切にして今を懸命に生きよう、
そんな前向きな気持ちが伝わり、とても気持ちが安らかになりました。

とてもハートフルないい話です。
ムロ・ツヨシさん、良いですね。
人間性豊かな牧師さんです。
教会も運営していくのは大変のようで
ガソリンスタンドでアルバイトをする牧師さんです。
優しくて、暖かかくて、心底妻と娘を愛する純朴な牧師さんです。
出てくる人は結局みんな優しくて
妻の元カレですら、結局は優しくて
ホームレスのおっちゃんたちも優しくて
人の優しさは誰かの心を動かすことになる
そんな優しさいっぱいの良質な作品です。

それにしても↑のイントロは、ネタバレし過ぎじゃぁないでしょうか?(;^_^A

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

感想

投稿日:2022/04/25 レビュアー:映画好き

ストーリーは良いものでした。
ただ、私だけかもしれませんが、
過去と現在の映像が交錯して、分かりずらい面がありました。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

評価のみ

投稿日:2022/04/11 レビュアー:redrose

評価のみ

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

「一瞬の幸福はいつも人生をやさしく照らしている」

投稿日:2022/04/10 レビュアー:hinakksk

 その一瞬の積み重ねが人生なんだ、と主人公の牧師は最後に言います。それに気づき確認するかのようなドラマです。白血病に罹った娘と父親との闘病の物語というより、闘病を通した父一男と娘ひかりとの、そして妻であり母である江津子との家族の絆を再確認する物語。血液検査によって実の親子ではないという事実が晴天のへきれきのように家族を襲うけれど、家族で積み重ねてきた一瞬一瞬の幸せな思い出が、その葛藤を乗り超えさせてくれる。血のつながりよりも重要なのは、日々共に積み重ねてきた一瞬一瞬の時間なのだと。

 現在と過去の時間とが混在し共存した不思議な時系列で、亡くなっているはずの江津子がまるで生きているかのように描かれているのが印象的です。それによって、なぜ一男がひかりの実の父親ではないのかといういきさつが、観客には分かるようになっています。また、一男とひかりは、現在の時点ではこの世にはいない江津子を含めて家族なんだと実感させられます。一男がうっかり壊してしまった似顔絵のイースターエッグは、家族写真の前に新たな形で復活します。エンディングクレジットをお見逃しなく。

 深刻なテーマなのに重くならず、ユーモアが漂い、家族を取り巻く友人たちや周りの人々の優しさが心に沁みる、とても温かないい映画です。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全12件

マイ・ダディ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:12件

 

投稿日

2022/06/09

レビュアー

綾奈

 

神様は超えられない試練は与えない

投稿日

2022/05/03

レビュアー

飛べない魔女

神様を信じているわけではないですが
(時々神頼みはしますが(;^_^A)
劇中には沢山の良い言葉が出てきて、心が安らぎます。
中でも、牧師さんが最後に言う言葉、
『一瞬の幸福はいつも人生を優しく照らしてくれる
その一瞬の積み重ねが人生なんだということを気づかされました』
とても暖かくていい言葉です。
過去は振り返らない、一瞬一瞬を大切にして今を懸命に生きよう、
そんな前向きな気持ちが伝わり、とても気持ちが安らかになりました。

とてもハートフルないい話です。
ムロ・ツヨシさん、良いですね。
人間性豊かな牧師さんです。
教会も運営していくのは大変のようで
ガソリンスタンドでアルバイトをする牧師さんです。
優しくて、暖かかくて、心底妻と娘を愛する純朴な牧師さんです。
出てくる人は結局みんな優しくて
妻の元カレですら、結局は優しくて
ホームレスのおっちゃんたちも優しくて
人の優しさは誰かの心を動かすことになる
そんな優しさいっぱいの良質な作品です。

それにしても↑のイントロは、ネタバレし過ぎじゃぁないでしょうか?(;^_^A

感想

投稿日

2022/04/25

レビュアー

映画好き

ストーリーは良いものでした。
ただ、私だけかもしれませんが、
過去と現在の映像が交錯して、分かりずらい面がありました。

評価のみ

投稿日

2022/04/11

レビュアー

redrose

評価のみ

「一瞬の幸福はいつも人生をやさしく照らしている」

投稿日

2022/04/10

レビュアー

hinakksk

 その一瞬の積み重ねが人生なんだ、と主人公の牧師は最後に言います。それに気づき確認するかのようなドラマです。白血病に罹った娘と父親との闘病の物語というより、闘病を通した父一男と娘ひかりとの、そして妻であり母である江津子との家族の絆を再確認する物語。血液検査によって実の親子ではないという事実が晴天のへきれきのように家族を襲うけれど、家族で積み重ねてきた一瞬一瞬の幸せな思い出が、その葛藤を乗り超えさせてくれる。血のつながりよりも重要なのは、日々共に積み重ねてきた一瞬一瞬の時間なのだと。

 現在と過去の時間とが混在し共存した不思議な時系列で、亡くなっているはずの江津子がまるで生きているかのように描かれているのが印象的です。それによって、なぜ一男がひかりの実の父親ではないのかといういきさつが、観客には分かるようになっています。また、一男とひかりは、現在の時点ではこの世にはいない江津子を含めて家族なんだと実感させられます。一男がうっかり壊してしまった似顔絵のイースターエッグは、家族写真の前に新たな形で復活します。エンディングクレジットをお見逃しなく。

 深刻なテーマなのに重くならず、ユーモアが漂い、家族を取り巻く友人たちや周りの人々の優しさが心に沁みる、とても温かないい映画です。

1〜 5件 / 全12件