No.58 RANKING

エンド・オブ・ステイツ

エンド・オブ・ステイツの画像・ジャケット写真
エンド・オブ・ステイツ / ジェラルド・バトラー
全体の平均評価点:
(5点満点)

27

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
  • シリーズ
ジャンル:

「エンド・オブ・ステイツ」 の解説・あらすじ・ストーリー

ジェラルド・バトラーが大統領付のシークレット・サービスを演じるアクション・シリーズの第3弾。大統領を警護する立場から一転、大統領暗殺未遂の容疑で追われる身となってしまった主人公の運命を迫力のアクション満載に描く。共演はモーガン・フリーマン。監督は「ブラッド・スローン」のリック・ローマン・ウォー。これまでシークレット・サービスとして数々の危機に立ち向かい、アメリカ合衆国大統領と世界を救ってきた英雄マイク・バニング。ついに大統領にまで上り詰めたトランブルの信頼も厚い彼だったが、もはや酷使してきた肉体は限界寸前で、引退を真剣に考え始めていた。そんなある日、休暇中の大統領が湖で釣りを楽しんでいるところへ大量のドローンが飛来し、爆撃を開始する。間一髪のところでドローン攻撃から大統領を守ったマイクだったが…。 JAN:4548967439250

「エンド・オブ・ステイツ」 の作品情報

製作年: 2019年
製作国: アメリカ
原題: ANGEL HAS FALLEN

「エンド・オブ・ステイツ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

エンド・オブ・ステイツの詳細

  • 準新作
収録時間: 字幕: 音声:
121分 日・吹 英:未定、日:未定
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 1000761921 2020年04月17日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
417枚 53人 48人

【Blu-ray】エンド・オブ・ステイツ(ブルーレイ)の詳細

  • 準新作
収録時間: 字幕: 音声:
121分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 1000761920 2020年04月17日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
179枚 84人 100人

関連作品

ユーザーレビュー:27件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全27件

痛々しくも強い

投稿日:2020/09/09 レビュアー:Yohey

このシリーズは火薬バンバンで、ジェラルド・バトラー無双という作品。なにも考えずに楽しみ、そしてアメリカの警護の適当さ、テロ組織のすごさにツッコミを入れまくるという感じです。今回もそういったところが随所にあり、「そら、ないやろ!!」と言いまくる感じですが・・・

意外と前作よりも良かったのは、ジェラルド・バトラーが生身の人間としての苦しみを抱えていて、それがわからんでもないところ。そして、彼ってこんなにおっさんおっさんしたおっさんになってしまったのか、という年月の残酷さを感じてしまう部分。なかなか、考えさせられますよ。

大統領は前作までのアーロン・エッカートの影も出てこず、いつの間にか副大統領が大統領選挙に出て大統領になったんだな、という感じに。まぁ、この作品におけるアーロン・エッカートの大統領は色々やりすぎて、ちょっと無理があったので、モーガン・フリーマンの大統領は安定していました。やっぱり役者で安心感って出ますね。

最後は落ち着くところに落ち着いて・・・有終の美となりましたね。まさか続編は・・・・あるのか??

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

とても良かった

投稿日:2020/08/22 レビュアー:ラケット

ジェラルドがシークレットサービスを演じているが、とても面白く、お父さん役のニックが老いぼれていたけど、爆弾を駆使して追撃を圧倒するのは爽快でした。ドローンによるテロ攻撃は今後実際にありそうで、警察、軍は対応が必要になりそうです。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

良かったです!

投稿日:2020/08/20 レビュアー:ありやん

ストーリーの奥深さや新しい登場人物など、前作よりも確実にパワーアップしています。お勧めです!

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

おもしろいが

投稿日:2020/08/16 レビュアー:ぴか

おもしろいが、まあまあであり、抜群ではない。
森林の民家での戦闘なんかは、ダイハードになかったっけ?

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

フラッシュペーパー

投稿日:2020/08/14 レビュアー:ビンス

シリーズ第三弾
そして三部作の完結編になるのでしょうか
死なない生身のヒーローとして
「ダイ・ハード」シリーズの
ジョン・マクレーンから
たすきを渡されたような
マイク・バニングでしたが
守りに守ったその代償は
満身創痍の体に悲鳴をあげさせました。
それでも引き際を自分で決められないあたり
まだまだ続編があるやもしれません。
ヒーローは
自分で引き際を決められないものです。
その満身創痍感
いっぱいいっぱい感を出したかったのか
今回のマイク・バニングは
これまでに比べ
シャープさに欠けます。
ボディが若干丸みを帯びていました。
そんなバニングが
敵の罠にハマって
国から追われる身になるのが今作のストーリー
逃げながら
避けながら
敵を追い詰めるべく戦います。
そう
今回もバニングはバーニング
しかし、観終わってほどなくすると
ほとんどのバニングの激闘が
記憶から消え去っていることに気づきます。
それはまるで
マジシャンが使う
火をつけたらすぐ燃え上がて消える
フラッシュペーパーのように
唯一記憶に残っているのは
ドローン攻撃のくだりでした。
あれは興奮と恐怖が混じった衝撃で
あ〜
最新技術は
絶対に軍事に利用されるのだなぁと
悲しくなる光景でした。
といっても
マジシャンのマジックを体感したときのように
面白くないわけではないのです。
後日記憶にあまり残ってないだけで
だから
これはこれで良しです。

何事にも備えが大事
特に近年はそのことを痛感する出来事が多いですが
バニングダディよ
備えすぎ!!
一体何を想定していたのだ(笑)

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全27件

エンド・オブ・ステイツ