1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. アクションのDVDレンタル
  5. MEG ザ・モンスター

MEG ザ・モンスター

MEG ザ・モンスターの画像・ジャケット写真

MEG ザ・モンスター / ジェイソン・ステイサム
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

51

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

旧作

ジャンル :

「MEG ザ・モンスター」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

旧作

解説・ストーリー

スティーヴ・オルテンの同名ベストセラーをジェイソン・ステイサム主演で映画化したパニック・アクション。絶滅したと思われていた太古の巨大ザメ、通称“MEG(メグ)”が突如姿を現わして人々を恐怖に陥れていくさまを描く。監督は「ナショナル・トレジャー」のジョン・タートルトーブ。大陸から遥か200キロ沖合に浮かぶ海洋研究施設。海洋生物学者のスーインらが乗り込む探査船が未知の海溝を発見するも、直後に行方不明になってしまう。ベテランのレスキュー・ダイバー、ジョナス・テイラーが捜索に協力するが、そんな彼の前に姿を現わしたのは、絶滅したはずの超巨大ザメだった。メガロドン、通称“MEG(メグ)”と呼ばれるその怪物は、研究所を易々と破壊すると、海水浴客で賑わうビーチへと近づいていくのだったが…。 JAN:4548967409406

「MEG ザ・モンスター」 の作品情報

作品情報

製作年:

2018年

製作国:

アメリカ

原題:

THE MEG

「MEG ザ・モンスター」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

トランスポーター3 アンリミテッド

ダイ・ハード 4.0

デス・レース

正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官

ユーザーレビュー:51件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全51件

観ることが時間の無駄

投稿日:2021/10/17 レビュアー:変態オジサン

何これ!?
観るだけムダです。
飛ばし飛ばし観てもストーリーはよーくわかるほどくだらない。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

最近のジェイソン・ステイサムものでは当たりでした。 ネタバレ

投稿日:2021/06/17 レビュアー:静かなる海

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

超深海の太古の巨大ザメ、通称“MEG(メグ)が襲い掛かってくるモンスターパニック。
中華資本ものでしたが、まあ本作では良しだと思います。

深海に関する設定はかなり空想が入っていてあり得ない感じですが、クジラを一口で食べてしまうMEGのインパクトが強すぎて、そういった矛盾を吹き飛ばしてしまいました。

深海への潜水艇とかもSFチックですが、そこまで違和感を覚える事無く観ることができました。

ジェイソン・ステイサムもキレッキレで久しぶりに良かったです。
ヒロインもハリウッドだと情熱的なロマンスと言ったところですが、中華だと表現の違いがありました。
少し地味ですね。

クライマックスは大味な展開ですが、それなりに楽しめました。
難しいことを考えたくない時に良い作品です。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

8歳の幼女が最強だ

投稿日:2020/09/12 レビュアー:なゆ(21)デンゲリ

 なるほど、中国映画なのか。まあ、別段それに思うところはないわけだけど。

 デカい鮫が大暴れ。

 これって、まともに状況判断ができている側と、現状を受け入れたくない側の溝が深すぎないか? それこそどの海溝よりも。


 前半の救助が一番の見所? それ以降はなに?

 このメガロドンなんだけど、深海10000メートルにいたにしては視力が良すぎない?
 さらには装備がショボ過ぎない? 小さな船でクレーンもすぐ折れるし。
 浅そうな普通の海水浴場にメガロドンって、泳げる深さじゃなかろうて。泳げたのはいいとして、もっとガンガン襲おうよ。ほとんどなにもしてないし。

 展開も都合が良すぎるし。緊張感と迫力が不足気味。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

200万年前の生きた化石 メガロドン現る

投稿日:2020/08/26 レビュアー:kazupon

監督:ジョン・タートルトープ(2018年・米・113分)
原題:THE MEG

地上波放送で観たせいか巨大ザメの迫力は感じられなかったが、映像はクリアで、深海の様子はまるでファンタジー。ずっと観ていたいと思うほど綺麗だった。

主人公の潜水レスキューのプロ、ジョナス・テイラー(ジェイソン・ステイサム)は、5年前のある事故のために引退し、今はタイで酒に溺れる自堕落な生活を送っていた。
ところが5年経って又、ジョナスが駆り出される事故がマリアナ海溝の未知の領域で起きてしまった。
ジョナスは、もう海には潜らないと拒否したが、救助を求めている潜水艇にはジョナスの元妻ローリーが居ることを知り引き受ける。

水深1万メートルという超深海に棲息していたメガロドンが、三亜湾のビーチまでやって来るが、深海の水圧の高い場所から海面まで出て来て平気なんだろうか?
興行収入が「ジョーズ」を抜いてサメ映画としては史上最高額だと聞いた。ジョーズは1975年の映画だから(げっ!)もう45年も前の作品なのか…
ジョナス役がジェイソン・ステイサムなので、相手が巨大ザメだろうと負ける気がしない。それが緊迫感を感じられなかった原因かも?(沈黙シリーズのスティーブン・セガールを観る安心感と似てる。笑)
レビュー冒頭でも述べた通り、海中、深海の映像は素晴らしかった。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

MEG ザ・モンスター ネタバレ

投稿日:2020/07/26 レビュアー:Andriy

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

白人女じゃないから寝ない

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全51件

MEG ザ・モンスター

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:51件

観ることが時間の無駄

投稿日

2021/10/17

レビュアー

変態オジサン

何これ!?
観るだけムダです。
飛ばし飛ばし観てもストーリーはよーくわかるほどくだらない。

最近のジェイソン・ステイサムものでは当たりでした。

投稿日

2021/06/17

レビュアー

静かなる海

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

超深海の太古の巨大ザメ、通称“MEG(メグ)が襲い掛かってくるモンスターパニック。
中華資本ものでしたが、まあ本作では良しだと思います。

深海に関する設定はかなり空想が入っていてあり得ない感じですが、クジラを一口で食べてしまうMEGのインパクトが強すぎて、そういった矛盾を吹き飛ばしてしまいました。

深海への潜水艇とかもSFチックですが、そこまで違和感を覚える事無く観ることができました。

ジェイソン・ステイサムもキレッキレで久しぶりに良かったです。
ヒロインもハリウッドだと情熱的なロマンスと言ったところですが、中華だと表現の違いがありました。
少し地味ですね。

クライマックスは大味な展開ですが、それなりに楽しめました。
難しいことを考えたくない時に良い作品です。

8歳の幼女が最強だ

投稿日

2020/09/12

レビュアー

なゆ(21)デンゲリ

 なるほど、中国映画なのか。まあ、別段それに思うところはないわけだけど。

 デカい鮫が大暴れ。

 これって、まともに状況判断ができている側と、現状を受け入れたくない側の溝が深すぎないか? それこそどの海溝よりも。


 前半の救助が一番の見所? それ以降はなに?

 このメガロドンなんだけど、深海10000メートルにいたにしては視力が良すぎない?
 さらには装備がショボ過ぎない? 小さな船でクレーンもすぐ折れるし。
 浅そうな普通の海水浴場にメガロドンって、泳げる深さじゃなかろうて。泳げたのはいいとして、もっとガンガン襲おうよ。ほとんどなにもしてないし。

 展開も都合が良すぎるし。緊張感と迫力が不足気味。

200万年前の生きた化石 メガロドン現る

投稿日

2020/08/26

レビュアー

kazupon

監督:ジョン・タートルトープ(2018年・米・113分)
原題:THE MEG

地上波放送で観たせいか巨大ザメの迫力は感じられなかったが、映像はクリアで、深海の様子はまるでファンタジー。ずっと観ていたいと思うほど綺麗だった。

主人公の潜水レスキューのプロ、ジョナス・テイラー(ジェイソン・ステイサム)は、5年前のある事故のために引退し、今はタイで酒に溺れる自堕落な生活を送っていた。
ところが5年経って又、ジョナスが駆り出される事故がマリアナ海溝の未知の領域で起きてしまった。
ジョナスは、もう海には潜らないと拒否したが、救助を求めている潜水艇にはジョナスの元妻ローリーが居ることを知り引き受ける。

水深1万メートルという超深海に棲息していたメガロドンが、三亜湾のビーチまでやって来るが、深海の水圧の高い場所から海面まで出て来て平気なんだろうか?
興行収入が「ジョーズ」を抜いてサメ映画としては史上最高額だと聞いた。ジョーズは1975年の映画だから(げっ!)もう45年も前の作品なのか…
ジョナス役がジェイソン・ステイサムなので、相手が巨大ザメだろうと負ける気がしない。それが緊迫感を感じられなかった原因かも?(沈黙シリーズのスティーブン・セガールを観る安心感と似てる。笑)
レビュー冒頭でも述べた通り、海中、深海の映像は素晴らしかった。

MEG ザ・モンスター

投稿日

2020/07/26

レビュアー

Andriy

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

白人女じゃないから寝ない

1〜 5件 / 全51件