寄生獣 完結編

寄生獣 完結編の画像・ジャケット写真
寄生獣 完結編 / 染谷将太
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

35

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
  • シリーズ
ジャンル:

「寄生獣 完結編」 の解説・あらすじ・ストーリー

岩明均の人気コミックを映画化したSFサスペンスの完結編。右手に寄生生物・ミギーを宿した泉新一は、要注意人物として人間からもパラサイトからもマークされていた。そんな中、パラサイト・田宮良子は、新一とミギーの存在に可能性を見出す。

「寄生獣 完結編」 の作品情報

製作年: 2014年
製作国: 日本

「寄生獣 完結編」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

寄生獣 完結編の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
117分 日:ドルビーデジタル5.1ch/ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 TDV25404R 2015年11月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
32枚 7人 6人

【Blu-ray】寄生獣 完結編(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
117分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 TBR25403R 2015年11月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
20枚 1人 4人

関連作品

ユーザーレビュー:35件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全35件

BUMP OF CHICKENの曲が作風にマッチしていたかどうか…

投稿日:2019/03/18 レビュアー:伝衛門

岩明均の人気コミックを映画化したSFサスペンスの完結編。

前作で特撮のレベルの高さに唸ってしまうと
後はもうシナリオ勝負。

そうなってくると期待値が高い分評価は厳しめに…

深津絵里さん演じる田宮良子の存在感、
浅野忠信さん演じる後藤との死闘自体は見応えあるものに感じましたが、
登場人物の感情、主張をいちいちセリフにしてしまう演出には、
アイドルホラーチックな薄っぺらさを感じてしまったかも?

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

警察が善戦していた!敬礼!移動式スキャナーは優秀だが怖い…

投稿日:2018/08/07 レビュアー:コタロウ

母を殺され復讐を決意した新一は、ミギーと共に寄生生物狩りを開始する。
一方、寄生生物の存在を確認した警察が、彼らを駆逐するため動き出す。
特殊部隊が、寄生生物の巣窟と化した市役所を包囲するが…

警察が、寄生生物相手にかなり善戦!
人間と寄生生物を正確に見分けることができる連続殺人鬼・浦上(怖い…)を
「移動式スキャナー」として採用!
フレキシブルな対応が光りますw
SATの皆さん…射撃を止めたのがいかんかった…
効かなくても連射ですよ、連射!がんばっていたのに…敬礼!

頭部、手、足に5体の寄生生物を宿した「後藤」・浅野忠信、
実験と称して人間の子を出産した「田宮」・深津絵里、二人の俳優に存在感。
「感情を露わにしない寄生生物の心」を伝える演技は、難役だと思います。

我が子への愛が芽生えた「田宮」が危機に陥った際に言った言葉、
「わたしたちを苛めるな…」は自業自得ながら、ちょっと哀れでした。

前篇同様、ミギーは可愛かったです…きっと、また会える!
「田宮」が住んでいる安藤忠雄先生設計の素敵マンションがカッコいい。
寄生生物「三木」・ピエール瀧のアブナい雰囲気も良かったです。
彼の「遊星からの物体X」を思わせる頭部は、不気味ながら面白い。

新一と恋人・里美のラブ・シーンはあってもいいが、長い!
お母さんみたいな里美も、泣いちゃう新一も可愛いけどさー、
重ね着し過ぎなんだよー、下だけ脱げばできるよー、時短しなよー…

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

終盤が酷い

投稿日:2018/08/05 レビュアー:ヒイロフィッシュ

前作楽しめたのなら今作も楽しめると思います。
原作に流れは忠実です。
ですが、オチはもう少し変えても良かったかなと。
1点酷かったのが、終盤の濡れ場。
元々、原作では恋愛要素はほとんど入っておらず、どうしても種とは何か?
という点で性は外せないので、描写として入れている感じでした。
そのちょっとしたエッセンス的な感じだったものが、
ヒロインの危機を全面に出して、無理やり濡れ場を作っていたように
思えたのでこれはかなり冗長でした。スポンサーとかなんかあったのかもしれませんが。
雨の中、殺人鬼がいる場所にわざわざ呼ぶ?そして、そこで濡れ場?
監督が変わったのかと思うくらい終盤が酷くなる一方でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

オチに不満

投稿日:2017/08/13 レビュアー:Kavi

二本のCG技術もすごくあがってるんだなぁ。
寄生獣の動きにほとんど違和感なかった。

結局、人口増加問題行きついて、
なんちゃって社会派みたいなオチが残念だった。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

OPの台詞だけで物語の深みを演出したつもり?

投稿日:2017/06/23 レビュアー:カーヴ

前編、後編連続鑑賞後のレビュー

平均点しか取れない山崎貴
特撮技術にばかり力を入れて、話が薄くなっている

原作は何周もするほど熟読
実写化にあたり、現代化(漫画では携帯未使用)と
ストーリーのチョイスが大きな課題となっただろうが
携帯はともかく、チョイスは大きく外した、というか盛り込みすぎ
物語をまとめきれないなら、原作を離れて映画独自のラストを迎えても良かった
もしくは4,5作ぐらいに伸ばして丁寧に作るべきだ
里美は新一の秘密をあんなにガッツリ知りたくなかっただろうに

原作既知の方の不満はすでに枚挙に暇がないので割愛、ほぼ同意です

平均点監督のありきたり演出によって原作の価値が下がったのは残念だが
役者とVFXはベストを尽くしていた
数年後にでもテーマを明確に表現できる、別の監督に再映像化されることを期待します

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全35件

寄生獣 完結編