ウォーキング with ダイナソー

ウォーキング with ダイナソーの画像・ジャケット写真
ウォーキング with ダイナソー / ジョン・レグイザモ
全体の平均評価点:
(5点満点)

17

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「ウォーキング with ダイナソー」 の解説・あらすじ・ストーリー

科学的考証と最新のCG技術で再現したリアルな“恐竜の世界”を舞台に、身体の小さな一頭の草食恐竜の子どもが、その生存を懸けて繰り広げる過酷な成長の旅路をドラマティックに描いた3Dアドベンチャー。7000万年前のアラスカ。厳しい冬の到来を前に、南へと急ぐ草食恐竜パキリノサウルスの群れ。その中に、耳に大きな穴の開いたひときわ身体の小さい一頭パッチがいた。兄弟たちとのエサの取り合いにも負けるパッチにとって、危険で非情な弱肉強食のこの世界を生き抜くことは決して容易なことではなかった。

「ウォーキング with ダイナソー」 の作品情報

製作年: 2013年
製作国: イギリス/アメリカ/オーストラリア
原題: WALKING WITH DINOSAURS 3D

「ウォーキング with ダイナソー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ウォーキング with ダイナソーの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
88分 日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXBR53089 2014年05月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
42枚 2人 1人

ウォーキング with ダイナソーのシリーズ商品


1〜 2件 / 全2件

【Blu-ray】ウォーキング with ダイナソー(ブルーレイ)

  • 旧作

科学的考証と最新のCG技術で再現したリアルな“恐竜の世界”を舞台に、身体の小さな一頭の草食恐竜の子どもが、その生存を懸けて繰り広げる過酷な成長の旅路をドラマティックに描いた3Dアドベンチャー。7000万年前のアラスカ。厳しい冬の到来を前に、南へと急ぐ草食恐竜パキリノサウルスの群れ。その中に、耳に大きな穴の開いたひときわ身体の小さい一頭パッチがいた。兄弟たちとのエサの取り合いにも負けるパッチにとって、危険で非情な弱肉強食のこの世界を生き抜くことは決して容易なことではなかった。

収録時間: 字幕: 音声:
88分 日本語・英語 1:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/英語/(ロスレス)
2:DTS/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXXR53089 2014年05月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
23枚 0人 1人

【Blu-ray】ウォーキング with ダイナソー <3D>(ブルーレイ)

  • 旧作

科学的考証と最新のCG技術で再現したリアルな“恐竜の世界”を舞台に、身体の小さな一頭の草食恐竜の子どもが、その生存を懸けて繰り広げる過酷な成長の旅路をドラマティックに描いた3Dアドベンチャー。7000万年前のアラスカ。厳しい冬の到来を前に、南へと急ぐ草食恐竜パキリノサウルスの群れ。その中に、耳に大きな穴の開いたひときわ身体の小さい一頭パッチがいた。兄弟たちとのエサの取り合いにも負けるパッチにとって、危険で非情な弱肉強食のこの世界を生き抜くことは決して容易なことではなかった。

収録時間: 字幕: 音声:
88分 日本語・英語 1:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/英語/(ロスレス)
2:DTS/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXXM53089 2015年02月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
8枚 0人 0人

1〜 2件 / 全2件

関連作品

ユーザーレビュー:17件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全17件

子供向けというにはちょっと ....ネタバレ

投稿日:2015/09/23 レビュアー:てんてんまま

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ジュラシック・パークの様な迫力満点の映像!とまでは言えませんが、意地の悪い弟イジメばかりする兄と体が他の兄弟と比べるととても小さな主人公のハッチ、最初の方で亡くなってしまいますが無口で偉大な群れのリーダーである父と優しい母、そしてハッチの初恋にして後に家族となるジェニファー、そして語りべの様にハッチの背中で寄って来る虫を食べる翼竜のアレクサンダー(変なネーミング)、彼らが物語を紡いでゆきます。
ハッチは子供の頃、他の肉食恐竜に噛まれて命は助かったものの。噛まれた耳のトコロに穴が開いてしまいます。兄はバカにしますが、初めて会った時からジェニファーは「カッコイイわ」と褒めてくれて、ハッチは上機嫌。そしてハートと射抜かれてしまいます。
途中、哺乳類が出て来るシーンもあるのですが、その時ハッチが「あんな哺乳類なんてそのうち絶滅して、僕等が生き延びるんだ!」とジェニファーに語るシーンがありました。現実的には逆の事が怒った訳ですがね。

確かにこの作品、子供向けの漫画の様な側面はあるのですが、「命がけで大切なモノを守る」とか大人も教えられる事はありました。

後、肉食恐竜をハッチ達の群れが追い払うシーンがあるのですが、凄く面白くて大笑い!!是非是非の見所です!!

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

U10

投稿日:2015/04/27 レビュアー:みなさん

本作品が公開されていた頃、「何か似たようなタイトルが氾濫しているなぁ」と思ってた。

数年前に同名のドキュメンタリ番組があったし、恐竜のライブ・アクションのショーにも、同じタイトルが付いていたからだ。

だから、ぼんやりしているうちに公開が終わってしまった。
そうこうしているうちにDVDがリリースされ、「買った方がいいかなぁ。でも、3Dがいいなぁ」と逡巡しているうちに、ケーブルTVで放送を始めた。――この早さは何?(汗)

で、慌てて観た次第。(笑)

一日一日が早いなぁ。夏の計画を立てる前に夏が来てしまいそうだ。(汗)

さて、本作品は、予想に反して児童向けの作品だった。
子供向けであることは、或る程度は予想していたのだが、こんなに小さい子向けだとは思ってもいなかった。(苦笑)

小学生の低学年向けくらいだろうか。正直、大人が観るには、ちとツラい。映画館に行かなくて良かったと思った。行ってたら盛大に寝てたな。(zzz)

ただ、映像は美しい。

冒頭の雪原から驚嘆させられる。『デイ・アフター・トゥモロー』もスゴイと思ったが、それに負けず劣らずだ。
恐竜が登場すると、これまたリアルな動きと質感に驚かされる。さすがBBC EARTH だと思わせる説得力があった。
韓国映画の『大恐竜時代/タルボサウルス vs.ティラノサウルス』など足元にも及ばない。(でも、物語としては、あちらの方が面白かった)

けれど、驚きも長くは続かない。前述した通り、児童向けの内容と表現なので、だんだんウンザリして来る。

冒険もののストーリーを期待していたが、子供の成長記録みたいでドラマチックな展開はない。せいぜい兄とのリーダー争いくらいだろうか。(苦笑)

喋るのは、主役級の数頭だけ。これが違和感をもたらす。
ディズニー・アニメのように、擬人化された全てのキャラクタが喋ってくれたら、感情移入もしやすいのだが、そうではない。呼応するセリフがなくて、ミョーな感じなのだ。(汗)

スペクタクル・シーンもあるようでない。
科学的な考証がなされた結果かも知れない。恐竜の生態に忠実な展開なのは善いが、あまりに地味だ。
その辺は、ディズニーのCGアニメ『ダイナソー』の方が、メリハリのある作品だった。

サスペンスもない。スリリングな展開もないし、歩いて迷って出会って歩いて、また迷う。何だか“はじめてのお使い”のロング・バージョンみたいだ。

たぶん、対象年齢は10歳くらいまでではなかろうか。

マ○ドナルドでハッピーセットを注文したら、「大人はダメです」と断られたことがある。
映画も、「この作品は児童向けです。大人は鑑賞出来ません」と断って欲しいなぁ。(笑)

或るいは、「お子様の同伴が必要です」とか……。ドラえもんのファンが、映画観たさに結婚して子供を作って、人口の少子化に歯止めがかかるんじゃないか?

きっとビデオショップでも、“アダルトコーナー”とは別に“チャイルドコーナー”が出来て、借りる時に身分証の提示を求められるようになるに違いない。社会保障・税番号制度は、そのための布石だな。(笑)

重量感は足りないけれど、映像は抜群に美しいので、音を絞って、環境ビデオとして楽しみましょう!(結局、BBC EARTH の作品はみんなそうだな)

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ただ星つけたいだけ

投稿日:2014/08/10 レビュアー:\(^o^)/\(^o^)/

なんども見ようとは思わないが、面白かったので星3つ。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

恐竜好きの子供にはGOODな作品。

投稿日:2014/07/07 レビュアー:涼風マヨネーズ

レンタルショップへ行くと棚にかなりの数が並べられていて、よく借りられている・・・でレンタル決定。

ジュラシックパークをイメージして鑑賞開始・・・人間三人が車に乗っての登場は期待できた・・・が!!

吹き替え版では福くんの声が聞こえてきた・・・あ〜福くんがナレーションをやっている。

他に聞き覚えのある声はとんねるずの木梨さんだ。吹替でこの方々の登場なら期待度MAXなんだけど・・・子供ならテンション上がりそうな映画だった。

生まれたばかりの主人公の恐竜が幾多の困難を乗り越えて成長してゆくといった単純なストーリーはありがちな話で面白みはない。

褒められる点は画質の綺麗さと恐竜たちのリアルさ・・・ってとこかな?

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

子ども向け

投稿日:2014/07/06 レビュアー:かめ

ジュラシックパークのようなものを期待しているのであれば、期待はずれに感じると思います。私はジュラシックパークは怖くて見られませんが、この作品は最後まで見ることができました。
恐竜が好きなお子様と一緒に見るのにはとてもオススメです(^-^)

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全17件

ウォーキング with ダイナソー