イノセント・ガーデン

イノセント・ガーデンの画像・ジャケット写真
イノセント・ガーデン / ミア・ワシコウスカ
全体の平均評価点:
(5点満点)

32

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「イノセント・ガーデン」 の解説・あらすじ・ストーリー

「オールド・ボーイ」のパク・チャヌクの記念すべきハリウッド・デビュー作となるミステリー・サスペンス。18歳になったヒロインの前に消息不明だった叔父が突如現われたことをきっかけに、彼女の周りで不可解な事件が次々と発生していくさまをスタイリッシュな映像美でスリリングに描き出す。主演はミア・ワシコウスカ。18歳の誕生日に不審な事故で最愛の父を亡くしたインディア・ストーカー。決して心を通わせたことのない母エヴィと2人きりになってしまったインディアだったが、葬儀の日、長年行方不明だった叔父のチャーリーが姿を現わし、そのままインディアたちと一緒に暮らし始める。そしていつしか、知的でエレガントなチャーリーの魅力に心奪われゆくインディアだったが…。

「イノセント・ガーデン」 の作品情報

製作年: 2013年
製作国: アメリカ
原題: STOKER

「イノセント・ガーデン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

イノセント・ガーデンの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
99分 日・英 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 FXBR52507 2013年12月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
35枚 4人 3人

【Blu-ray】イノセント・ガーデン(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
99分 日本語・英語 1:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/英語/(ロスレス)
2:DTS/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 FXXR52507 2013年12月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
21枚 1人 2人

関連作品

ユーザーレビュー:32件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全32件

新たなる血

投稿日:2018/12/29 レビュアー:塩胡椒

そういう血が騒ぐ系のサスペンス。
抑えられない衝動。
ある意味怖い世界。
面白かった。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

凝りすぎ

投稿日:2017/12/09 レビュアー:tanaka

映像が美しい、俳優さんも美しい、殺人場面も美しい。監督が「主役は私だ」と言っているような映画。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

背徳の香り

投稿日:2016/05/01 レビュアー:こうさま

評価74点(100点満点)
韓国の鬼才と称されるハク・チャンク監督がアメリカでメガホンをとった作品で背徳の匂いがプンプンするミステリー作品でなかなか面白い。
広大な屋敷で暮らす少女インディア、18歳の誕生日に最愛の父親を事故で失い葬儀の日に外国から帰ってきたという伯父のチャーリー、そしてあまりソリの合わない母親エヴイとの暮らしがはじまることに。
チャーリーは魅力的な男性ではあるがどことなく怪し気、インディアは透明感溢れる少女ながら危なさも持ち合わせている。官能的な母親はチャーリーと急接近、この3人を中心にストーリーは展開してゆく。
古株の家政婦が姿を消し、続いてチャーリーの秘密をにおわせていた大叔母もいなくなり、がぜんミステリー色が濃厚になってくる。
全てを自分で知ろうとするインデァ、徐々にいろんな秘密が明らかになってゆき少女から大人へと変身してゆく彼女だが暴力と美が裏腹になった映像は見所のひとつ。
ラストシーンが冒頭へとつながり大人になったインデァの新しい自分へと覚醒してゆくのだが、、、。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

掘り出し物

投稿日:2016/04/26 レビュアー:豆腐

予備知識なく拝見。
ワクワク?ハラハラ?妙なドキドキを感じながら観てて。
したら予想や期待は裏切られっぱなしで凄い良かったです!
エンドロールも変わってたし声優さんも良かったし満足満足でした!

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

かなり予想外のSTORYで、驚愕です。

投稿日:2015/07/01 レビュアー:カマンベール

パク・チャヌク監督作ですが、様式美に溢れ、
風景も美しく怖ろしいサスペンス・ミステリーです。
かなり私的に好みです。

主人公の少女、18歳のミア・ワシコウスカの父親が、
突然亡くなります。その葬儀に会ったことの無い叔父さんが
現れます。お父さんの弟です。
彼が現れたことで一変するミワと母親(ニコールキッドマン)。
叔父さんは、お洒落でカッコ良く、しかも優しい。
みんな彼に夢中になります。

しかし、しかし、不審なことが、次々と起こって・・・。

ミワ・ワシコウスカは、凄く、奥深い深淵を感じさせる女優ですね。
「マップ・トウ・ザ・スターズ」の怪演が、記憶に新しいですが、
この若さで、この人間性の奥深さ、は、なんでしよう?
ニコールキッドマンも叔父役のマシュー・クッドも、平凡なだけにしか
見えなくなってしまいます。
末、恐ろしいアクトレスですね。
心をかき乱すピアノ曲をフィリップ・グラスが、作曲。

この手の家族・・・サイコな?・・・
手に負えない家族の出現!最近の事件簿でも、突然、出現して、
俄然、堅実味のある映画でもあります。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全32件

イノセント・ガーデン