TIME/タイム

TIME/タイムの画像・ジャケット写真
TIME/タイム / ジャスティン・ティンバーレイク
全体の平均評価点:
(5点満点)

196

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「TIME/タイム」 の解説・あらすじ・ストーリー

「ガタカ」のアンドリュー・ニコル監督が、人間の余命が通貨のように売買される近未来を舞台に、貧しい青年と大富豪の娘が繰り広げる逃避行の行方を描くSFサスペンス・アクション。主演はジャスティン・ティンバーレイクとアマンダ・セイフライド。老化を克服した近未来の社会。全ての人間の成長は25歳でストップし、以降の余命は体内時計が刻む残り時間によって設定されていた。富める者は永遠の命を享受する一方、貧しき者は早死にする残酷な世界。ある日、貧しい青年ウィルは、社会への不合理を目の当たりにして、システムを支配する見えざる敵に立ち向かう決意をする。そして富裕層が暮らす地区へと潜入したウィルは、大富豪の娘シルビアと出会うのだが…。

「TIME/タイム」 の作品情報

製作年: 2011年
製作国: アメリカ
原題: IN TIME

「TIME/タイム」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

TIME/タイムの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
110分 日 英 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXBR52296 2012年07月18日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
173枚 8人 5人

【Blu-ray】TIME/タイム(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
110分 日本語・英語 1:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/英語/(ロスレス)
2:DTS/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXXR52296 2012年07月18日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
74枚 6人 2人

関連作品

ユーザーレビュー:196件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全196件

アマンダ・セイフリッドの目って、離れ過ぎてません?

投稿日:2018/04/22 レビュアー:みなさん

昔読んだSF短編小説を思い出した。寿命を管理されたディストピアを描いた作品だったと思う。作者が誰で何に収録されていたのか、さっぱり思い出せない。けれど、テーマとしては、星新一さんがショートショートに書きそうなものだし、もしかしたら大勢のSF作家が同じテーマで作品を書いているような気がする。

――近未来、“時間”が通貨となった社会で、遺伝子操作によって全人類の寿命は25年と定められていた。人々は、文字通り労働によって“時間”を稼ぎ、蓄えの分だけ生き長らえる。
現実には、富裕層は25歳のまま生き続け、貧民層は“その日暮らし”だった。
貧民層で暮らすウィルは、或る日、バーで富裕層の男を助ける。 100年を越える“時間”を持った男だ。それをひけらかしていたのだ、いつ強盗に狙われるか分からない。何とか男を匿ったものの、翌日、男は自殺してしまう。そして、ウィルの腕には 100年の“時間”が移されていた。
しかし、ウィルの母親は、“時間”切れで彼の目の前で死んでしまう。そのことが、彼を或る“行動”に駆り立てることになる。
……というお話し。

まるで60年代後半のSF映画みたいだった。(溜息) 半世紀前なら兎も角、いまどき「これはないだろ」というのが本音である。敢えて、チープな映像を目指したのかも知れないが、奥行きのない薄っぺらなストーリー展開は、目を覆うばかりだ。

確かに、「時間が通貨」だとか、「25歳でエンプティ」、「稼がないと死ぬ」とか、発想は面白い。
でも、何かヘンだ。例えば 100年分の“時間”を持っているヤツが、25歳のまま 125年も生きるのって変じゃないか? 長く生きられることと、歳をとらないこととは根本的に違う。むしろ、正反対だ。歳をとらないのは“時間が止まる”ことで、長く生きることは“時間が流れる”ことだ。それを同じことのように描くのは、製作サイドが何も考えていないことの証左だと思う。(“時間が止まっている”ことは、病気もしなければ怪我もしないってことだ)

それに、それが富裕層と貧民層を分ける役割を果たしているとするならば、“時間”を稼げない貧民層がバタバタと死んでしまったら、どうやって富裕層の生活を支える?
そもそも就業年齢の人間が死んでしまったら、産業が成り立たないだろう。そう考えると、本作品はますます穴だらけだ。

それに 100万年分の“時間”を道端で不特定多数の人間に分け与えるのって危険じゃないか? その日暮らしを続けていた人間が大金を手にしたら身を持ち崩すに決まっている。本編中にも、主人公の親友は、10年分の“時間”を貰った後、 1年分の酒を飲んで死んでいる。なのに、主人公は奪った“時間”を配る。そんなことを美談にしてしまうことに、本作品の欺瞞を感じる。

実際、本編では何も変わらない。解決しない。主人公たちは“時間”の制約を受けながら、ボニーとクライドよろしく時間泥棒を繰り返す。体制を崩すことが彼らの目的ならば、明らかに方向性が違うだろう。
つまり、“時間”をチャージする機械を皆に分け与えたら、誰も死なない社会になって人類は瞬く間に衰退する。死なないことに不安を抱く人が急増し、自殺率が高まる。
誰も働かないから、生産力の落ち込みと反比例して“時間”の価値は急騰。あっという間にチャージはなくなり、寿命が尽きる。それは、体制ではなく、人間社会の崩壊である。(そして、誰もいなくなった)

独立系の弱小映画会社が、アイデア勝負の低予算映画として撮るなら理解出来るが、名前の売れている俳優を使って撮るような題材ではないと思う。

ダメだな、この作品。(嘆息)

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

アニメだったら面白かったはず

投稿日:2017/04/03 レビュアー:Yohey

設定はわけわからなくて面白い。でもこれをリアルでやると途端に現実味がなくなる。ツッコミが多くなってしまうんだな。

金=時間=寿命。これはすごく面白い、なのにガバガバなんは、現実の財布から金をパクるのと同じように命に直結している時間が簡単にパクれるから。そらないわなあ、もうちょっとここらへんはリアリティが欲しいよな。

アニメやったら世界観と雰囲気でおもろくできたでしょう。雰囲気さえできれば、変なツッコミは入らないはず。あぁ、そういう世界なんだ、で終わるのよ。それが出来ていないからこんなことになる。まぁ、しゃあない、ジャスティンとアマンダちゃんをボォとながめましょう!それが一番!!

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

酷評が多いですが、私は好きです

投稿日:2016/03/19 レビュアー:muuuuuuuuu

酷評が多いみたいですが私にはここ1年で一番面白い作品になりました。

タイトルにも使われている命の期限をあらわす「TIME」。このTIMEが死へのカウントダウンになり、敵も味方もその他の人も、いくつもの場面でハラハラドキドキさせられます。
また、今までにない発想の近未来の世界感も引きもまれる要因の1つになっていて、リズムのよい展開も見てて飽きませんでした。

ただ、残念なのが、尻切れトンボ状態なところ。それまでは次の展開が気になって見ていましたが、最後はストーリーは完結してないし、次回作の期待もできない。いったい、どうしたいのかが見えず、「あれっ?!」
世界を変えようとしているみたいだけど、この流れでどうやって?

あまり深く考えないようにしました。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

まぁまぁ

投稿日:2016/02/01 レビュアー:とらを

つまらなくもなく面白くもなく普通の出来でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

もの足りない‥

投稿日:2015/09/06 レビュアー:っとり

設定が面白いと思って観はじめましたが、もの足りない。
伏線が張られていたようで解決されたのかいまいち伝わらず、終わり方もあっけない。なんだか、ん?という感想だけが残りました。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全196件

TIME/タイム