BONES−骨は語る− シーズン2

BONES−骨は語る− シーズン2の画像・ジャケット写真

BONES−骨は語る− シーズン2 / エミリー・デシャネル

全体の平均評価点:(5点満点)

191

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

「BONES−骨は語る− シーズン2」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

“骨”から謎を解く新感覚サスペンスの第2シーズン第10巻。空から農場に落下した遺体の主は、元宇宙飛行士の教官・ハワード大佐と判明。宇宙局の陰謀が疑われる中、大佐の骨から謎の移植片が見つかる。第19話、第20話を収録。

「BONES−骨は語る− シーズン2」 の作品情報

作品情報

製作年: 2006年
製作国: アメリカ
原題: BONES

「BONES−骨は語る− シーズン2」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

HEROES/ヒーローズ シーズン2

シカゴ P.D.

FRINGE/フリンジ<セカンド・シーズン>

GALACTICA/ギャラクティカ 【承:season2】

ユーザーレビュー:191件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全191件

この1枚は…

投稿日:2011/12/22 レビュアー:デュオ

今回の1枚は、どちらのエピソードもターニングポイントだと思います。
11話では、ブレナンの父が、初登場。

12話では、あのサイコ・キラーが、再登場  そして、ブレナンとブースvs殺人鬼にピリオドが…

どちらも見逃せないエピソードです。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ブース捜査官、男だねぇ ネタバレ

投稿日:2011/12/11 レビュアー:デュオ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 第6話、いきなりブース捜査官とレベッカが、よりを戻したのかと思いきや、エンディングでは…

 いやぁ〜 ブース
男だねぇ〜
というよりは、ブレナンに相手にされなくて、ちょっと節操がないですよ。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

アンジェラ大活躍 ネタバレ

投稿日:2011/12/05 レビュアー:デュオ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

またまた出ました、あのサイコ・キラー

殺人鬼のペースにはまっていってしまうブース捜査官とボーンズ。

それを助けたのは、一番 人間っぽい(?)アンジェラのような気がします。

殺人鬼の妻との聴取にジャックへのなにげない一言のアドバイス、それにメンタル面でのブレナンへのフォロー…とまぁ

なんにせよ アンジェラ大活躍でした。
また、大活躍のエピソードはあるのかなぁ

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ジラシーを微笑みにかえて ネタバレ

投稿日:2011/04/17 レビュアー:ビンス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ちょい!
ちょいちょい!
ここで終わりかい!
こんなところで・・・
なんでいつもより1話少ないんだよ・・・・
さ、さ、続きって期待してたら、スパイドラマのダイジェスト版が映し出されてビックリだよ・・・・
アンジェラとジャックの結婚式。
ここはすんなり行くと思ったのに・・・・
なんともアンジェラらしいオチがつきました。
それよりも心配なのがザック。
小ボケ担当がジャックなら。
ザックは絶対に大ボケ担当。
本人に自覚がなくても関係ない。
絶対なる大ボケ担当の「そっち系」のエースなんです。
そんなザックがイラクへ?
え?
降板?
いなくなっちゃうの?
それはノーサンキューです。
なんとか戻ってきて欲しい。

そしてブレナンとブース。
ジャックとアンジェラの付添人に選ばれて。
遂に初キスかと思ったら・・・・
焦らすよねぇ。
このジラシーはちゃんと報われてほしい。
ジラシーを微笑みにかえてくれ。
観たかったなぁ。
キスから何かが始まったかもしれないのに。
二人でブレナンの料理食べたりとイイ感じな二人。
でも当事者同士は、そのお互いへの特別な感情に全く気付いてない。
でもブースはサリーの話題を出されると、ちょっと不満顔になったり・・・
今回は付添人のドレスのくだりでも笑わせてもらいました♪

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

カニとエビで君を自由にしよう ネタバレ

投稿日:2011/04/17 レビュアー:ビンス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

今回はジャックに尽きます。
最高だね。
きっと世界でひとつだけのプロポーズだ。
究極のオリジナリティーだ。
誰も真似できない。
そんでもって凄く相手のことを想った愛の言葉。
それにしてもアンジェラ・・・
その状況で。
その笑顔で。
そのセリフのあとに。
プロポーズ断るってどゆこと?
どんな神経?(笑)
イチイチ面白い。
こういうとこから外見まで、ホント友達にソックリだ。
ジャックは凄いです。
ブレナンやザックは骨専門みたいなとこありますが。
ジャックの知識は多肢に渡っている。
オタクが世界を変える。
何気にキーになる男。
常々陰謀説を唱えている男。
それが事件解決の役に立つときがくるなんて♪

毎度のことだけど、ブースがボーンズ・チームに
「ちゃんとした英語でしゃべってくれ」
「結論は?」
とツッコムところが面白い。
ほっとけば意味不明な言葉を喋り続けますからね。
宇宙語です。

それにしても宇宙飛行士は骨が脆くなるなんて知らなかった。
かなりの犠牲を払ってるんだなぁ。
それでも行きたいんだねぇ。
その魅力って何なんだろう・・・

今回のベストワード賞はもちろんジャックだけど。
カミールのザックに対する一言も捨てがたい。
冷血男・・・って(笑)

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全191件

BONES−骨は語る− シーズン2

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:191件

この1枚は…

投稿日

2011/12/22

レビュアー

デュオ

今回の1枚は、どちらのエピソードもターニングポイントだと思います。
11話では、ブレナンの父が、初登場。

12話では、あのサイコ・キラーが、再登場  そして、ブレナンとブースvs殺人鬼にピリオドが…

どちらも見逃せないエピソードです。

ブース捜査官、男だねぇ

投稿日

2011/12/11

レビュアー

デュオ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 第6話、いきなりブース捜査官とレベッカが、よりを戻したのかと思いきや、エンディングでは…

 いやぁ〜 ブース
男だねぇ〜
というよりは、ブレナンに相手にされなくて、ちょっと節操がないですよ。

アンジェラ大活躍

投稿日

2011/12/05

レビュアー

デュオ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

またまた出ました、あのサイコ・キラー

殺人鬼のペースにはまっていってしまうブース捜査官とボーンズ。

それを助けたのは、一番 人間っぽい(?)アンジェラのような気がします。

殺人鬼の妻との聴取にジャックへのなにげない一言のアドバイス、それにメンタル面でのブレナンへのフォロー…とまぁ

なんにせよ アンジェラ大活躍でした。
また、大活躍のエピソードはあるのかなぁ

ジラシーを微笑みにかえて

投稿日

2011/04/17

レビュアー

ビンス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ちょい!
ちょいちょい!
ここで終わりかい!
こんなところで・・・
なんでいつもより1話少ないんだよ・・・・
さ、さ、続きって期待してたら、スパイドラマのダイジェスト版が映し出されてビックリだよ・・・・
アンジェラとジャックの結婚式。
ここはすんなり行くと思ったのに・・・・
なんともアンジェラらしいオチがつきました。
それよりも心配なのがザック。
小ボケ担当がジャックなら。
ザックは絶対に大ボケ担当。
本人に自覚がなくても関係ない。
絶対なる大ボケ担当の「そっち系」のエースなんです。
そんなザックがイラクへ?
え?
降板?
いなくなっちゃうの?
それはノーサンキューです。
なんとか戻ってきて欲しい。

そしてブレナンとブース。
ジャックとアンジェラの付添人に選ばれて。
遂に初キスかと思ったら・・・・
焦らすよねぇ。
このジラシーはちゃんと報われてほしい。
ジラシーを微笑みにかえてくれ。
観たかったなぁ。
キスから何かが始まったかもしれないのに。
二人でブレナンの料理食べたりとイイ感じな二人。
でも当事者同士は、そのお互いへの特別な感情に全く気付いてない。
でもブースはサリーの話題を出されると、ちょっと不満顔になったり・・・
今回は付添人のドレスのくだりでも笑わせてもらいました♪

カニとエビで君を自由にしよう

投稿日

2011/04/17

レビュアー

ビンス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

今回はジャックに尽きます。
最高だね。
きっと世界でひとつだけのプロポーズだ。
究極のオリジナリティーだ。
誰も真似できない。
そんでもって凄く相手のことを想った愛の言葉。
それにしてもアンジェラ・・・
その状況で。
その笑顔で。
そのセリフのあとに。
プロポーズ断るってどゆこと?
どんな神経?(笑)
イチイチ面白い。
こういうとこから外見まで、ホント友達にソックリだ。
ジャックは凄いです。
ブレナンやザックは骨専門みたいなとこありますが。
ジャックの知識は多肢に渡っている。
オタクが世界を変える。
何気にキーになる男。
常々陰謀説を唱えている男。
それが事件解決の役に立つときがくるなんて♪

毎度のことだけど、ブースがボーンズ・チームに
「ちゃんとした英語でしゃべってくれ」
「結論は?」
とツッコムところが面白い。
ほっとけば意味不明な言葉を喋り続けますからね。
宇宙語です。

それにしても宇宙飛行士は骨が脆くなるなんて知らなかった。
かなりの犠牲を払ってるんだなぁ。
それでも行きたいんだねぇ。
その魅力って何なんだろう・・・

今回のベストワード賞はもちろんジャックだけど。
カミールのザックに対する一言も捨てがたい。
冷血男・・・って(笑)

1〜 5件 / 全191件