零のかなたへ〜THE WINDS OF GOD〜

零のかなたへ〜THE WINDS OF GOD〜の画像・ジャケット写真
零のかなたへ〜THE WINDS OF GOD〜 / 山口智充
全体の平均評価点:
(5点満点)

10

  • DVD
ジャンル:

「零のかなたへ〜THE WINDS OF GOD〜」 の解説・あらすじ・ストーリー

俳優や映画監督としても活躍する今井雅之の舞台“THE WINDS OF GOD”を、終戦60年を記念してテレビ朝日がドラマ化。現代に暮らす売れない漫才コンビが、不意に遭遇した自動車事故がきっかけで、終戦間近の昭和20年へとタイムスリップしてしまう。

「零のかなたへ〜THE WINDS OF GOD〜」 の作品情報

製作年: 2005年
製作国: 日本

「零のかなたへ〜THE WINDS OF GOD〜」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

零のかなたへ〜THE WINDS OF GOD〜の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
94分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
SJ10241D 2006年03月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
13枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:10件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全10件

7点満点中

投稿日:2014/06/11 レビュアー:ビリケン

2点

もう1つ。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

これは良い作品

投稿日:2013/11/01 レビュアー:タイチョー

ぐっさんとV6森田さんが出演してたTVドラマで、最初観た時結構面白いと感じて借りました。
改めてみるとやっぱり面白い。細かい部分でツッコミどころもあるが、今どきの戦争をよく知らない若者が、当時の若者とぶつかりながらも、生きるって何ぞやと自問自答し、生に対する考えを深く考えていく姿をしっかり描かれているのが好印象でした。
最近はこういうドラマが少ないように思う。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

そこそこさがウリの作品

投稿日:2012/10/23 レビュアー:はらぺこ

このくらいの期待度合で観れば、この程度の出来でもそこそこ満足できるんですね。という作品。
キャストはぐっさん、沢尻エリカなどという、無駄に良いようにも思えるけど、微妙に使い勝手が良い感じで、それも完成度合の平均点っぽさに一役買っている風合い。
時代考証が微妙なのは、逆に堅苦しさを外して現代劇風に見られるような効果があるし、ストーリーもよくある感じを踏襲しており、そこそこ楽しめました。
まぁ、とは言え、そこそこさが鼻につかない感じが良いねということなので、所詮そこそこな作品でした。

あと、漫才コンビであることの意味が全く無いような気がしますが、何か意図があったのかな?私が分からなかっただけ?

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

おもしろくなかった

投稿日:2010/12/13 レビュアー:

時間を返せと言いたい。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

良いドラマです

投稿日:2008/08/27 レビュアー:seiki-t

現代風に脚本を書いていて、
若い人たちは、戦争、に入りやすいと思います。
山口君は器用だし、この頃からすでに沢尻さんは存在感がありましたね。
なるべくお金をかけないで上手く作ってます。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全10件

零のかなたへ〜THE WINDS OF GOD〜

月額課金で借りる

都度課金で借りる