リメンバー・ミー オリジナル・サウンドトラック / ディズニー

リメンバー・ミー オリジナル・サウンドトラック / ディズニー

全体の平均評価点(5点満点)

  • 2
  • CD
ジャンル : 
アーティスト : 
ディズニー

主題歌「リメンバー・ミー」が2018年のアカデミー賞とゴールデングローブ賞の主題歌賞をとったディズニー・ピクサー・アニメのサントラ。死者の国を描きながら誰もかれもご陽気。舞台となるメキシコの音楽は明るく陽気なのに、よく聴くと哀愁がある。見るときっと誰かに逢いたくなる作品。 JAN:4988064632633

リメンバー・ミー オリジナル・サウンドトラック / ディズニー

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
AVCW63263 2018年03月31日 65枚
1位登録者 : 2位登録者 :
4人 0人
曲目 :
  • 1. リメンバー・ミー (エルネスト・デラクルス・バージョン) <日本語版> (1分49秒)
  • 2. つのる想い <日本語版> (1分45秒)
  • 3. あこがれのファニータ <日本語版> (1分15秒)
  • 4. ウン・ポコ・ロコ <日本語版> (1分52秒)
  • 5. ハラレ <日本語版> (2分54秒)
  • 6. 音楽がぼくの家族 <日本語版> (0分50秒)
  • 7. リメンバー・ミー (ララバイ・バージョン) <日本語版> (1分9秒)
  • 8. 哀しきジョローナ <日本語版> (2分45秒)
  • 9. リメンバー・ミー (リユニオン) <日本語版> (1分13秒)
  • 10. 音楽はいつまでも <日本語版> (2分3秒)
  • 11. リメンバー・ミー <日本語版> (3分)
  • 12. リメンバー・ミー (エルネスト・デラクルス・バージョン) <英語&スペイン語版> (1分49秒)
  • 13. つのる想い <英語&スペイン語版> (1分45秒)
  • 14. あこがれのファニータ <英語&スペイン語版> (1分15秒)
  • 15. ウン・ポコ・ロコ <英語&スペイン語版> (1分52秒)
  • 16. 音楽がぼくの家族 <英語&スペイン語版> (0分50秒)
  • 17. リメンバー・ミー (ララバイ・バージョン) <英語&スペイン語版> (1分9秒)
  • 18. 哀しきジョローナ <英語&スペイン語版> (2分45秒)
  • 19. リメンバー・ミー (リユニオン) <英語&スペイン語版> (1分13秒)
  • 20. 音楽はいつまでも <英語&スペイン語版> (2分3秒)
  • 21. リメンバー・ミー <英語&スペイン語版> (2分45秒)

関連作品

スーパー・ディズニー・プレゼンツ・マウス☆ダンス 東京ディズニーランドクール・ザ・ヒート!! 2011 ちいさなプリンセス ソフィア サウンドトラック にほんごうた ディズニー・ファミリー・クリスマス
スーパー・ディズニー・プレゼンツ・マウス☆ダンス / ディズニー 東京ディズニーランドクール・ザ・ヒート!! 2011 / ディズニー ちいさなプリンセス ソフィア サウンドトラック にほんごうた / ディズニー ディズニー・ファミリー・クリスマス / ディズニー

ユーザーレビュー:2件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

死者たちの世界も また楽し!

投稿日:2018/09/16 レビュアー:kazupon

『リメンバー・ミー』は、ご覧になったでしょうか?
本作の日本公開は、2018年3月16日でした。
それに先駆け、テレビの情報番組に石橋陽彩くんと藤木直人さんが、連日、番宣で出演していました。
石橋陽彩くんは、主人公のミゲルの声、藤木さんは骸骨のヘクターの声の吹き替えをしています。
番宣に出演の際、毎回藤木さんが石橋君の声を“天使の声”“天才的な歌声”と褒めるのです。
『リメンバー・ミー』を歌ってその声を披露してくれましたが、その時には私は正直特別な感動はありませんでした。
ところが!です。
映画本編(私はDVD鑑賞ですが)での石橋君の声は、まさに藤木さんが絶賛するとおりの透き通った歌声。
加えて藤木さんの歌の素晴らしさに、自分が無知だったと悟りました。
藤木さんには俳優の他に“歌手”“ミュージシャン”という肩書があるなんて知りませんでした。
ついでになってしまって申し訳ないのですが、ママ・イメルダの声優を務めた松雪泰子さんもこんなに歌える方だとは知りませんでした。
『リメンバー・ミー』の曲は、場面ごとに形を変えて何度も登場します。
デラクルス・バージョンは力強く、幼いココと父が歌うララバイ・バージョンは、ちょっと切ないです。
年老いたココとミゲルが歌うリメンバー・ミーは、大事な思い出を呼び起こす感動のシーンを演出します。
日本語吹き替え版では、エンドソング(シシド・カフカfeat.東京スカパラダイスオーケストラ)として流れます。
1曲目〜11曲目までが日本語版、12曲目〜21曲目までが英語&スペイン語版の収録です。
6曲目の「音楽がぼくの家族」は、たったの50秒しかありません。
映画をご覧になった方はお分かりでしょうが、ミゲルが水の中に落ちてそこで歌が終わってしまうからです。
サントラとは言え、ここまで忠実にしなくても・・・せめて、収録の最後にでもフルコーラスのオマケを付けてくれたら。(贅沢なお願いでしょうか?)
それから、日本語版の石橋君の歌声と英語版を歌ってる男の子の声が似ていると私は感じましたが、如何でしょうか?

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

届くのが楽しみ&#10071;ネタバレ

投稿日:2018/06/18 レビュアー:アスナロ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

劇場に見に行って初っぱなから魅了されました。
音楽嫌いな自分の一族に疑念を抱きながらも密かにミュージシャンを目指す主人公!
未知の死者の世界を盛り上げるサウンド!
そして、タイトルにもなっている主題歌!
【リメンバー・ミー】は着うたを取って、スマホの着信音にしているくらいのお気に入りです!

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

リメンバー・ミー オリジナル・サウンドトラック