BOOTLEG(通常盤) / 米津玄師

BOOTLEG(通常盤) / 米津玄師

BOOTLEG(通常盤) / 米津玄師

レンタル開始日:2017年11月18日

収録時間:


全体の平均評価点:

全体の平均評価点(5点満点)

6


全体の平均評価点:

CD

ジャンル:

アーティスト : 米津玄師

2017年11月1日リリースの4thアルバム。シングル「LOSER」「ナンバーナイン」「orion」「ピースサイン」のほか、“ハチ”名義での「砂の惑星」やDAOKOとの「打上花火」のセルフ・カヴァーなどを収録している。 JAN:4547366329698

ジャンル

アーティスト

米津玄師

CD

BOOTLEG(通常盤) / 米津玄師

旧作

記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
SRCL9571 2017年11月18日 415枚
1位登録者 : 2位登録者 :
6人 9人
曲目 :
  • 1. 飛燕 (4分3秒)
  • 2. LOSER (4分3秒)
  • 3. ピースサイン (3分58秒)
  • 4. 砂の惑星 ( + 初音ミク ) (4分)
  • 5. orion (4分41秒)
  • 6. かいじゅうのマーチ (4分55秒)
  • 7. Moonlight (3分44秒)
  • 8. 春雷 (4分48秒)
  • 9. fogbound ( + 池田エライザ ) (4分15秒)
  • 10. ナンバーナイン (4分21秒)
  • 11. □□□ (3分9秒)
  • 12. Nighthawks (4分20秒)
  • 13. 打上花火 (4分19秒)
  • 14. 灰色と青 ( + 菅田将暉 ) (5分32秒)

記番

SRCL9571

レンタル開始日

2017年11月18日

在庫枚数

415枚

1位登録者

6人

2位登録者

9人

曲目 :

1. 飛燕 (4分3秒)
2. LOSER (4分3秒)
3. ピースサイン (3分58秒)
4. 砂の惑星 ( + 初音ミク ) (4分)
5. orion (4分41秒)
6. かいじゅうのマーチ (4分55秒)
7. Moonlight (3分44秒)
8. 春雷 (4分48秒)
9. fogbound ( + 池田エライザ ) (4分15秒)
10. ナンバーナイン (4分21秒)
11. □□□ (3分9秒)
12. Nighthawks (4分20秒)
13. 打上花火 (4分19秒)
14. 灰色と青 ( + 菅田将暉 ) (5分32秒)

ユーザーレビュー

6

キズのせい?

打上花火が1分57秒で切れて、次の曲に飛んでしまっていた。キズのせいか分からないけど、返却してから気付いたので残念

感想

映画好き

小気味良い歌声が、心をくすぐりますね。

米津玄師の詰め合わせ

さっちゃん

 米津さんのCDはまだ『Lemon』と、この『BOOTLEG』しか持っておりませんので最初からのファンの方には嗤われそうですが、その声と歌詞とメロディの素晴らしさを車に乗る度に味わっております(CDデッキが壊れているので車のデッキでしか聴けないため。)。
 他の方のレビューではレンタル品の中に音跳びとかあるみたいで、ちょっと環境が違う場合もあるでしょうが、冒頭の「飛燕」の疾走感にまず魅せられますね。「ピースサイン」などにも通じる先へ進もうという気持ちを後押しするような歌詞。躍動感のある曲。いいですねぇ。
 「LOSER」はYouTubeのMVのカッコよさを思い出し、歌詞からロストジェネレーションをテーマにしたものかなと考えたりします。「かいじゅうのマーチ」もタイトルを裏切るような人を一途に想う心を表現した爽やかなバラードです。
 「砂の惑星」はフランク・ハーバートの小説を連想しちゃいましたが、これもYouTubeで聴いてた初音ミク版のセルフ・カバーで、早口の歌詞も魅力です。ポスト・アプカリプス的な世界を感じることのできる作品です。
 で、私が一番嬉しいのは贔屓の「春雷」が入っていることです。あのテンポのいいリズムに日本語の魅力が一杯の歌詞が好きです。”他のどれより嫋やかでした”とか”すっと消えそうな真っ白い肌に良く似合ってました”とか”身をやつしてやまない”とか最近の曲ではあまりお目にかかれない言葉がぴったりと嵌る曲です。
 歌の傾向がそれぞれ違う曲が散りばめられていて米津さんのさまざまな魅力が味わえるアルバムだと思います。本当は収録曲すべてに感想を書きたいところですが、とっても字数制限に収まりきらないので特にお気に入りの曲だけ書いてみました。

上手く読み込めず

yk

3回ほど読み込み途中にエラーが出たためやり直しました。また、かいじゅうのマーチが14秒で切れてしまっていて残念でした。

良かったヨ

mohei

良かったです。

1〜 5件 / 全6件

【MAXI】アンビリーバーズ(通常盤)(マキシシングル) 【MAXI】Pale Blue(通常盤)(マキシシングル) 【MAXI】MAD HEAD LOVE/ポッピンアパシー(通常盤)(マキシシングル) 【MAXI】orion(通常盤)(マキシシングル)
【MAXI】アンビリーバーズ(通常盤)(マキシシングル) / 米津玄師 【MAXI】Pale Blue(通常盤)(マキシシングル) / 米津玄師 【MAXI】MAD HEAD LOVE/ポッピンアパシー(通常盤)(マキシシングル) / 米津玄師 【MAXI】orion(通常盤)(マキシシングル) / 米津玄師

ユーザーレビュー:6件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全6件

キズのせい?

投稿日:2018/03/30 レビュアー:

打上花火が1分57秒で切れて、次の曲に飛んでしまっていた。キズのせいか分からないけど、返却してから気付いたので残念

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

感想

投稿日:2018/01/22 レビュアー: 映画好き

小気味良い歌声が、心をくすぐりますね。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

米津玄師の詰め合わせ

投稿日:2020/02/08 レビュアー: さっちゃん

 米津さんのCDはまだ『Lemon』と、この『BOOTLEG』しか持っておりませんので最初からのファンの方には嗤われそうですが、その声と歌詞とメロディの素晴らしさを車に乗る度に味わっております(CDデッキが壊れているので車のデッキでしか聴けないため。)。
 他の方のレビューではレンタル品の中に音跳びとかあるみたいで、ちょっと環境が違う場合もあるでしょうが、冒頭の「飛燕」の疾走感にまず魅せられますね。「ピースサイン」などにも通じる先へ進もうという気持ちを後押しするような歌詞。躍動感のある曲。いいですねぇ。
 「LOSER」はYouTubeのMVのカッコよさを思い出し、歌詞からロストジェネレーションをテーマにしたものかなと考えたりします。「かいじゅうのマーチ」もタイトルを裏切るような人を一途に想う心を表現した爽やかなバラードです。
 「砂の惑星」はフランク・ハーバートの小説を連想しちゃいましたが、これもYouTubeで聴いてた初音ミク版のセルフ・カバーで、早口の歌詞も魅力です。ポスト・アプカリプス的な世界を感じることのできる作品です。
 で、私が一番嬉しいのは贔屓の「春雷」が入っていることです。あのテンポのいいリズムに日本語の魅力が一杯の歌詞が好きです。”他のどれより嫋やかでした”とか”すっと消えそうな真っ白い肌に良く似合ってました”とか”身をやつしてやまない”とか最近の曲ではあまりお目にかかれない言葉がぴったりと嵌る曲です。
 歌の傾向がそれぞれ違う曲が散りばめられていて米津さんのさまざまな魅力が味わえるアルバムだと思います。本当は収録曲すべてに感想を書きたいところですが、とっても字数制限に収まりきらないので特にお気に入りの曲だけ書いてみました。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

上手く読み込めず

投稿日:2019/05/25 レビュアー: yk

3回ほど読み込み途中にエラーが出たためやり直しました。また、かいじゅうのマーチが14秒で切れてしまっていて残念でした。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

良かったヨ

投稿日:2021/05/10 レビュアー: mohei

良かったです。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全6件

BOOTLEG(通常盤)

※ジャケットデザインは変更になる場合がございます。