Light Mellow 佐藤奈々子 / nanaco

Light Mellow 佐藤奈々子 / nanaco

全体の平均評価点(5点満点)

  • 1
  • CD
ジャンル : 
アーティスト : 
nanaco

佐野元春のバックアップに始まり、数々の一流ミュージシャンと作品を残してきた佐藤奈々子のライト・メロウ・チューンを集めたアルバム。初CD化音源から未発表ものまで、マニア垂涎の一枚だ。 JAN:4988001766636

Light Mellow 佐藤奈々子 / nanaco

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
COCP38805 2014年11月15日 6枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人
曲目 :
  • 1. サブタレニアン二人ぼっち (3分11秒)
  • 2. キッシング・フィッシュ (4分37秒)
  • 3. オリーブの風 (3分39秒)
  • 4. 週末のハイウェイ (3分9秒)
  • 5. ブラック・ペッパー・ジェラシー (3分54秒)
  • 6. 細横丁奇譚 (未発表曲(1978年録音)) (3分18秒)
  • 7. ピアニストの恋人 (2分52秒)
  • 8. 日曜日のフラッパー (2分57秒)
  • 9. シネマ・クラブ (3分42秒)
  • 10. チャイナ・ドール (4分9秒)
  • 11. フェアウェル・パーティー (3分36秒)
  • 12. パウダー・ゲーム (4分4秒)
  • 13. 恋の流星 (3分49秒)
  • 14. ふらりさよなら (3分30秒)
  • 15. 海にうかぶピアノ (3分31秒)
  • 16. 最後の手品 (3分20秒)
  • 17. ミューズの恋人 (4分44秒)
  • 18. スリーピー・コール (3分37秒)
  • 19. ミスティ・マジック (3分47秒)
  • 20. 朝までいっしょに (3分28秒)
  • 21. ラグタイム・フォーエヴァー (5分2秒)

関連作品

Funny Walkin' Pillow-Talk +2 Kissing Fish SWEET SWINGIN' +2
Funny Walkin' / nanaco Pillow-Talk +2 / nanaco Kissing Fish / nanaco SWEET SWINGIN' +2 / nanaco

ユーザーレビュー:1件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

生活感ゼロの煌めき。

投稿日:2015/01/15 レビュアー:MIGHTY MOE AND JOE

70年代後半に隆盛を極めた、日本のシティー・ポップスの「あの感じ」、
昭和なオシャレ感満載ですね。
泥臭い生活感や四畳半的な情念はもとより、いまどきの「リアル」とか「熱い思い」とか、
そんなもんとも程遠い世界です。

この人をリアルタイムで知ったのは「SPY」。
同時期にムーンライダーズの「カメラ=万年筆」にも参加していましたね。
ほんとは「ファニー・ウォーキン」を単体で聴きたかったんだけど、
身銭を切る前にこのコンピレーションを借りてみました。

どの曲か忘れたけれど「絵空事の中で遊びましょう」という歌詞が出てきて、
この作品に収められた歌たちを象徴する言葉だなと思いました。
決して内面に踏み込むことのない、どこまでも表面的な洒脱さと素敵な小道具に彩られた
都会の恋愛の風景。
まさしく、僕が小中学生だった頃、田舎の大学生たちが憧れていたような世界観に満ちています。

でも、単に「軽佻浮薄」かというと、それもちょっと違う。
この当時は、こういう詞の世界や音作りが、過去の時代思潮への批判的な表現でもあったんでしょうね
(当事者たちがどこまで自覚的だったかはともかく)。

曲やアレンジは、いかにもFM乗りの良いAORタッチはもちろん、南国風やラグタイム調まで様々。
奈々子さんのボーカルも、よく言われるほどウイスパー・スタイルではなく、もっとナチュラルな感じ。
コーラスには60年代のソフト・ロックやボーカル・グループみたいな雰囲気があって、それも印象的でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 1件 / 全1件

Light Mellow 佐藤奈々子