小田日和 / 小田和正

小田日和 / 小田和正

全体の平均評価点(5点満点)

  • 3
  • CD
ジャンル : 
アーティスト : 
小田和正

いきなりのカット・インで一気に小田和正の世界に引き込まれる。オリジナル・アルバムとしては『どーも』(2011年)以来となる9作目。とは言え、「そんなことより 幸せになろう」と「mata‐ne」を除く8曲がテレビ主題歌やCMソングだったりするので、すでにベスト盤的な親近感がある。 JAN:4988027901592

小田日和 / 小田和正

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
FHCL3004 2014年07月19日 60枚
1位登録者 : 2位登録者 :
2人 1人
曲目 :
  • 1. そんなことより 幸せになろう (4分3秒)
  • 2. この街 (4分38秒)
  • 3. やさしい風が吹いたら (4分5秒)
  • 4. 二人 (3分29秒)
  • 5. 今のこと (3分7秒)
  • 6. 愛になる (4分28秒)
  • 7. 彼方 (5分)
  • 8. その日が来るまで (4分39秒)
  • 9. mata-ne (4分16秒)
  • 10. やさしい夜 (3分1秒)

関連作品

伝えたいことがあるんだ 自己ベスト 2 オフコース・ラヴストーリー 〜 小田和正作品集 Vol.1 自己ベスト
伝えたいことがあるんだ / 小田和正 自己ベスト 2 / 小田和正 オフコース・ラヴストーリー 〜 小田和正作品集 Vol.1 / 小田和正 自己ベスト / 小田和正

ユーザーレビュー:3件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 3件 / 全3件

十年後を想って  その日が来るまで

投稿日:2014/05/30 レビュアー:ロキュータス

曲を聴いていないので作品レビューではないし、明るい話ではないので、多くのファンの方には不愉快なコメントでしょう。 最初におわびしておきます。

3年2か月ぶりの新作アルバム。 
小田和正によると「 最後から2番目 」のアルバムだそうですが、文字通りそうなのか、そういう覚悟、心づもりなのか、 ほんとうのところはわからないけれど

小田和正を初めて知ったのは、そして唯一行ったコンサートは、京都会館で開かれた杉田二郎のジローズ( 第二次 )のコンサートの前座での出演でしたから、1970年ということになります。
ぼくは姉、兄に連れられて、お目当てはもちろん「 戦争を知らない子どもたち 」などがヒットしていたジローズで、前座で初めて聴くそのグループのことは知りませんでした。
ヒット曲もまだなく、どんな曲だったも覚えてなくて、ただ新鮮でさわやかな印象だけが残っていますが、当時はまだ2人組だったオフコースという、もちろん と コースを外れたという 掛詞のようなグループ名は覚えました。
ウィキペディアでチェックすると、まだプロになりたてといっても、大学在学中で、そのあと大学院に進んで建築を学びながら、音楽活動をしていったのですね。

その小田和正も66歳 ああ、もうそんな年齢、アーティストとしての引き際、、そして人生そのものの終焉を意識する時期を迎えているのだという改めて思います。

彼以外でも、ポール・マッカートニーのコンサートは体調不良で中止になるし、吉田拓郎や桑田佳祐も大病を経て復帰したが、忌野清志郎やマイケル・ジャクソンらも、まさかの早世でした。
「 笑っていいとも ! 」も終わりましたし、明石家さんまは60歳での引退を示唆していたのを撤回したようですけど、自分でこれまでと思ったら、美学を通してスパッとやめる予感がします。
ジーン・ハックマン、そしてジャック・ニコルソンも事実上引退。

僕の若かった頃、あこがれた若者代表だった、そして同じ時代を生きてきた少し上の年齢のアイコンも、もう60代、70代。
今は元気で現役バリバリの人たちも十年後はどうなっているでしょうか。
ミュージシャンも映画スターも、あるいは作家や映画監督たちも、何人かは引退か、縁起でもないですが、死を迎えてしまうでしょう。
具体的に名前を挙げていくと実に重くてつらい現実で、そして十年なんかあっという間。
音を立てて、時代が去っていくのは避けられてない。

いや何より以前は全く考えなかった自分の老い、死期というものが、頭の片隅から、少しずつ実感として考えるようになってきました。

そうした中で、意識を新たにしながら、しかし気負わずに、まだ過去の想い出ではなく、残された日々を彼らと同時代に現在進行形で生きていることを、かみしめていきたいと思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 30人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

僕ら日和

投稿日:2018/05/01 レビュアー:tao

音楽は時にやさしく
商業的にもうれしい

だから今でも
評される

また会えるまで
楽しみに待っております!

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ほんまいい〜

投稿日:2015/06/14 レビュアー:もっちー

小田和正さんの曲を聞いてると凄く優しい気持ちになれます。また、新しいCDがでてほしいですね。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 3件 / 全3件

小田日和