Love Songs 4 〜逢いたくて 逢いたくて〜 / 坂本冬美

Love Songs 4 〜逢いたくて 逢いたくて〜 / 坂本冬美

全体の平均評価点(5点満点)

  • 1
  • CD
ジャンル : 
アーティスト : 
坂本冬美

2009年に始まった『Love Songs』シリーズの第4弾。60年代後半から70年代初頭の名曲を積極的に取り上げており、園まりの「逢いたくて逢いたくて」やザ・ピーナッツの「大阪の女」、渚ゆう子の「京都慕情」などが持っている色あせぬモダンさと情緒が彼女とよく合っている。 JAN:4988005794901

Love Songs 4 〜逢いたくて 逢いたくて〜 / 坂本冬美

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
TYCT60006 2013年12月14日 28枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 1人
曲目 :
  • 1. 天使の誘惑 (3分42秒)
  • 2. 逢いたくて 逢いたくて (4分16秒)
  • 3. 真赤な太陽 (3分52秒)
  • 4. 愛のさざなみ (3分40秒)
  • 5. 虹色の湖 (3分16秒)
  • 6. 大阪の女 (4分1秒)
  • 7. 白い蝶のサンバ (4分6秒)
  • 8. 酒場にて (3分40秒)
  • 9. 北国行きで (4分)
  • 10. 雨がやんだら (3分35秒)
  • 11. 京都慕情 (3分18秒)
  • 12. 喝采 (4分3秒)

関連作品

坂本冬美25周年ベストアルバム 【MAXI】北の海峡/愛の詩(マキシシングル) 全曲集 夜桜お七〜冬美 いい歌やま盛り〜最新オリ
坂本冬美25周年ベストアルバム / 坂本冬美 【MAXI】北の海峡/愛の詩(マキシシングル) / 坂本冬美 全曲集 / 坂本冬美 夜桜お七〜冬美 いい歌やま盛り〜最新オリ / 坂本冬美

ユーザーレビュー:1件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

口当たり軽めな70年代歌謡

投稿日:2014/05/14 レビュアー:ムーン

もはや定番の坂本冬美さん4枚目のカバーソング集。ここまで続くのも一定の評価があるのでしょう。

今回は歌謡曲というジャンルが暑かった時代の歌唱力や(お色気の)表現力に秀でたグラマーな女性歌手の曲を歌っています。
考えようによってはかなりチャレンジングな選曲です。

全体としてはネオフレンチとでもいう、原曲のアクの強さをぬいて、バターではなくオリーブ油で仕上げました。口当たりもあっさり、ムース状でふわふわ、といった感じです。
 アレンジがいつものように細部に凝っています。

 聞き終わるってみると原曲が聴きたくなってYOU TUBEで聴くと、やはり大抵の曲で元歌の方が魅力的。
 アレンジも良かったりして、原曲の完成度、歌手の表現力もキャラクターに合致しています。
 あの時代の歌謡曲は、例え酒場でしか聞けないような曲でも大人の世界だった。

坂本冬美さんは今回のアルバムで随分、勉強になったのではないでしょうか。
ただ、おいしいフレンチのメインの食材ではなく、一番上に乗っているお飾りではその声が活かされてない気がします。
 次のカバーアルバムは、できればムード歌謡でも歌ってほしい。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 1件 / 全1件

Love Songs 4 〜逢いたくて 逢いたくて〜