吹き零れる程のI、哀、愛 / クリープハイプ

吹き零れる程のI、哀、愛 / クリープハイプ

全体の平均評価点(5点満点)

  • 1
  • CD
ジャンル : 
アーティスト : 
クリープハイプ

前作『死ぬまで一生愛されてると思ってたよ』に続く、2013年7月24日リリースのメジャー2ndアルバム。「おやすみ泣き声、さよなら歌姫」「社会の窓」「憂、燦々」といったシングル3曲を含む、尾崎世界観ワールド満載の注目作だ。 JAN:4988002649891

吹き零れる程のI、哀、愛 / クリープハイプ

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
VIZL546 2013年08月10日 65枚
1位登録者 : 2位登録者 :
1人 1人
曲目 :
  • 1. ラブホテル (3分50秒)
  • 2. あ (3分10秒)
  • 3. おやすみ泣き声、さよなら歌姫 (4分1秒)
  • 4. 憂、燦々 (4分14秒)
  • 5. マルコ (3分47秒)
  • 6. 女の子 (4分17秒)
  • 7. 社会の窓 (3分29秒)
  • 8. NE-TAXI (2分26秒)
  • 9. かえるの唄 (2分19秒)
  • 10. さっきはごめんね、ありがとう (3分25秒)
  • 11. シーン33「ある個室」 (0分55秒)
  • 12. 傷つける (5分47秒)
  • 13. 自分の事ばかりで情けなくなるよ (初回盤ボーナス・トラック) (5分32秒)

関連作品

【MAXI】もうすぐ着くから待っててね(通常盤)(マキシシングル) クリープハイプ名作選(通常盤) 一つになれないなら、せめて二つだけでいよう(通常盤) 世界観(通常盤)
【MAXI】もうすぐ着くから待っててね(通常盤)(マキシシングル) / クリープハイプ クリープハイプ名作選(通常盤) / クリープハイプ 一つになれないなら、せめて二つだけでいよう(通常盤) / クリープハイプ 世界観(通常盤) / クリープハイプ

ユーザーレビュー:1件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

1985

投稿日:2014/08/05 レビュアー:1985

なんでしょうか。音が溢てると言えば伝わるのか
言葉と音でこんなにも衝撃を与えてくれて
すっきり気持ち良くしてくれる。
こんなアーティストは少ないと思います。
お気に入りはやっぱり憂燦々。
かえるの唄のカオナシさんの声もベリーグッド。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 1件 / 全1件

吹き零れる程のI、哀、愛