新日本プロレス40周年記念アルバム【Disc.3】 / プロレス

新日本プロレス40周年記念アルバム【Disc.3】 / プロレス

全体の平均評価点(5点満点)

  • 2
  • CD
ジャンル : 
アーティスト : 
プロレス

40周年を迎えた新日本プロレス。本作は、その新旧テーマ曲を詰め込んだ3枚組だ。棚橋弘至、オカダ・カズチカなど、主要選手のテーマに加え、『ワールドプロレスリング』のテーマ「ザ・スコアー」も収録されている。 JAN:4988003430900

新日本プロレス40周年記念アルバム【Disc.3】 / プロレス

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
KICS1854*D 2013年01月12日 19枚
1位登録者 : 2位登録者 :
1人 1人
曲目 :
  • 1. 『ワールド・プロレスリング』オリジナル・テーマ (モノラル) (1分39秒)
  • 2. 炎のファイター (3分13秒)
  • 3. 燃えよ荒鷲 (坂口征二) (4分4秒)
  • 4. ストロング・ハッグ (3分41秒)
  • 5. サーベル・タイガー (3分22秒)
  • 6. ジャイアント・プレス (3分25秒)
  • 7. ドラゴン・スープレックス (2分52秒)
  • 8. パワー・ホール (3分3秒)
  • 9. HOLD OUT (3分26秒)
  • 10. Fantastic City (3分29秒)
  • 11. 爆勝宣言 (3分44秒)
  • 12. Mr.B.D (2分1秒)
  • 13. SAMURAI (4分5秒)
  • 14. POWER (3分28秒)
  • 15. MUTA (3分37秒)
  • 16. 朝日に栄光あれ (5分10秒)

関連作品

ザ プロレスリング 4 輸〉Loud Music for Lou プロレスQ6 Peach 輸〉Happy Anniversary,
ザ プロレスリング 4 / プロレス 輸〉Loud Music for Lou / プロレス プロレスQ6 Peach / プロレス 輸〉Happy Anniversary, / プロレス

ユーザーレビュー:2件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

80年代からの黄金期が蘇る!!!

投稿日:2013/02/07 レビュアー:ミツゴン

Disc−3を聴くと80年代のプロレス黄金期が蘇ってきます。
新間営業部長(当時)が「プロレスブームではない、新日本プロレスブームだ」と叫んでいた時代が懐かしい。
当時はメインイベンターのみが許された入場テーマ曲。音楽を聴くだけで入場シーンが瞼によみがえる!?
「炎のファイター」はたくさんのバージョンが現存するなかでこのバージョンが好きです。
「燃えよ荒鷲」は『ビッグ坂』のイメージ通りスケールの大きさがイメージできます。
「サーベルタイガー」はお馴染みのサーベルを口に咥え、しならせながら、入場し、リングアナウンサーを襲撃するお約束を思い出します。まさしく、入場する時からプロレスが始まっていました。全日時代の「吹けよ風、呼べよ嵐」は誰がなんと言おうとA.T.ブッチャーのテーマ曲です。
「ジャイアントプレス」はもちろん人間山脈アントレ・ザ・ジャイアントです。後に巨大な外人レスラーの入場曲と成り下がってしまいましたが、この曲はアンドレのみに許されるべき曲でした。
「ドラゴンスープレックス」や「パワーホール」は言うまでもありません。

最後に「朝日に栄光あれ」がこんなに演奏時間が長い曲だとは知りませんでした。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

イイね!

投稿日:2013/11/04 レビュアー:いか

テンションUPに持って来いの選曲です。

目覚まし〜車内リラックス〜ランニング(トレーニング)等々、脳と体に力がみなぎってきます。

個人的には、鈴木みのる選手の「風になれ」が入っていれば120点ですね。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

新日本プロレス40周年記念アルバム【Disc.3】